ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

投稿
2010年8月17日
執筆
ナカシマ
カテゴリ
旧ブログ(バルーン)

こんばんは。ナランハ中嶋です。

この前、台湾より、フレア・バーテンダーのお客様がご来店されました。

ボトルをブンまわしてお酒を造る「フレア・バーテンディング」

中国語の表記を見て感動しました。当然すべて漢字で表現します。

答えは・・・「花式調酒」

「調酒」は文字通りお酒を調える、つまりバーテンディングの事。

「花」は中国語でフアーと発音します。花のように舞う

ボトルさばきとフレアの発音にかけて「花式」と訳したんでしょうか。

中国語をちょっとかじっている私にとっては、この翻訳はツボでした。

うまいな・・・うますぎる。

----------------------------------------

さて、お花といえば、本日、デイジーさんのバルーン・フラワー教室が

開催されました。第2回目の今日も、皆様時間前に全員集合、

熱気がムンムン伝わってきます。

ナランハ スタッフブログ

そういえば、初回の講座から1ヶ月たち、苗字の変わった方が

お二人も!いらっしゃいました。おめでとうございます!

7月7日に入籍されたという森川さんご夫妻。

(お手元で失礼します)

ナランハ スタッフブログ

そして、ご本人の承諾を得てここに発表いたします。

われらが細貝里枝先生もご結婚されました!

花

おめでとうございます!

というわけで、とてもおめでたいムードで教室は始まりました。

今回のテーマは「品の良い白いラン」。

皆様、悪戦苦闘しつつも、ワキアイアイとしたムードで、

少しずつ作品が仕上がっていきます。

ナランハ スタッフブログ

(ハートがかわいいですね)

さて、来月のバルーン・フラワー・教室ですが、新婚旅行に行かれるという

ご夫妻が欠席されますので、2名の空枠があります。

明日、一般の方の予約受付は、10時0分0秒以降になり始めた電話を

スタッフがヨーイドンで取ります。

前回は、たくさんのお電話をいただきました。

今回も、もしかすると電話をたくさんいただくかも知れません。

電話を取れるかどうかは、運も大いにございます。

毎回少なくて申し訳ございませんが、限られたスペースのため、

何卒ご了承ください。

次回のテーマは「秋色にまとめたコサージュ」

楽しみです!

ナランハ スタッフブログ-デイジースクール2010年9月

P.S. デイジーさんが個展を開かれるそうです。

Webサイト http://riehosokai.com/diary/uncategorised/295/

要チェック!

Comment コメント

コメントを書く

皆様よりのコメントをお寄せください。

当社の判断により、コメントを掲載しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

お名前
ハンドルネーム可
メールアドレス
実際には表示されません。
スパム確認
←カタカナで「ならんは」
カタカナでお書きください。 自動投稿(スパム)を防ぎます。
コメント