ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

投稿
2010/09/07 12:29
執筆
ナカシマ
カテゴリ
旧ブログ(バルーン)

経済学

中嶋@ニワカ経済学者です。

経済とはすなわち分業。

全てを自分で行う、いわゆる自給自足の生活に経済はなく、
1人1人が専門性の高い分野で生産性の高い仕事を受け持つことで、
経済そして人類が発展してきた・・・・

-------------------------------------------

確かに、良い会社、良い経営とは、より専門性の
高い分野に集中し、他より秀でた生産性を挙げる
ことかもしれません。

しかし、ナランハのように、とても大きいとは言えない
市場の中、生産性とか効率とかいうセチガライ事とは
無縁の商品を販売すると、理屈どおりには行かない事も
多々あります。

本を出したい、DVDを作りたい、などと考えると、
業者に頼むとやはりそれなりの金額がかかります。

ホームページもしかり、店舗の設営もしかり、商品の
保管や検品、出荷梱包もしかり。そしてカタログの作成もしかり。

本当は、専門の業者に頼み、最大限の効率を求めるのが
結局は安上がりになるという気もします。

しかし、いつも、お財布にある以上の金額を見積もられて

「だったら自分で頑張ろう」の繰り返し。

カタログも、気がつけば、ページ数ばかりがやたらと増え、
インターネット通販なのに「紙のカタログが無きゃいやだ」
という気持ち1つで、ひたすらに自力で、素手で作って参りました。

という長々とした見苦しい言い訳ですが
現在、バルーンのカタログを切らしています。
申し訳ありません。一生懸命、作っています。
もうすぐ、できあがります。今回は96ページ。
予算的にも限界を超えていますが、無料配布で頑張ります。

そして、引き続いてジャグリングのカタログが新しくなります。
その次はバーツール。やっぱり、紙のカタログって、見て楽しく
なりますよね。必要ですよね!(と自分に言い聞かせる)

今後とも引き続きのご愛顧のほど、よろしくお願いします。

全 1 件中 1 - 1 件を表示しています。