ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

投稿
2014/03/11 18:19
執筆
ナカシマ
カテゴリ
旧ブログ(バルーン)

言い間違い

ナランハ・バルーン・カンパニーよりナカシマがお届けします。

=========

ナランハでは、消費税の改定に合わせ、

ポイント制の導入等を含む

ウェブのリニューアルを計画しています。

ウェブ制作会社の方と打ち合わせをするのですが、

私自身、初めて他の人と一緒にプログラム開発しているため

何年も間違えて覚えている単語が発覚することもシバシバ。

プログラム用語は、たとえば HTML のように、

カタカナでは書かずに英語のまま使っていることが多いのですが

いざ会話で口に出すと間違いをやんわり指摘される・・・という経験が

何度かありました。

Ajax, phpMyAdmin, git, Xampp・・・・

=========

そんな事を考えていると、遠くの方から

ご来店のお客様が

ファッションソリッド

↑こちらのバルーンを

「ファッション リゾット」

と連呼している声・・・

正しくは、ファッション・ソリッド。

でも、ソリッドとリゾット、カタカナも似ているし、

お気持ちはよく分かりますが、

おいしそうな言い間違いで、

プログラミングで苦しむ私に

ささやかな笑顔を届けてくれました。

(ナイツのネタ、ハソソソフォードを思い出します)

============

ナランハでは、世の中にあまり流通していない

商品を大量に扱っているため

お客様が間違って覚えている単語はたくさんあります。

例えば、昔は、

ジャグリングはかなりの割合でジャングリングでした。

ナランハで取扱いのバルーン2大ブランド

「Sempertex」

センペルテックス

これは、センペルテックス。

電話を受けるスタッフなら

必ず一度はセルペンテックスと言われているハズ。

そして「Qualatex」

クオラテックス

これは「クオラテックス」です。

クアラテックスと読まれる方が

たくさんいらっしゃいますが

これは、品質の「クオリティ」と

ゴムの「ラテックス」をあわせた単語ですので

「クオラテックス」が正しい読み方です。

※クオラテックスの日本人スタッフの方もそう呼んでいます

================

そんなことより、

そもそも、会社の名前「ナランハ」が

言いにくい、覚えにくいと評判でございまして

ナラハン

ナランハラ

ナハナハ

ハンナラ

等間違えられたパターンもたくさん。

もはや慣れっこで、

訂正すらしない状態です・・・

これからも「ナランハ」を

よろしくお願いいたします。

全 1 件中 1 - 1 件を表示しています。