ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

投稿
2016/01/25 7:57
執筆
ナカシマ
カテゴリ
バルーンスクール

野村昌子先生 バルーン・アート・セミナー

1月22、23の両日、野村昌子先生によるセミナーが開かれました。

野村昌子先生

ミュージシャンや芸人さんなどが、自分だけのライブを開くのを「単独ライブ」と言ったりしますが、

今回のセミナーは、野村さんによる「単独セミナー」。

バルーン界のスーパースターをお招きしてのセミナー開催に、心より感謝申し上げます。


今回のセミナーの開催には、同じく世界のカリスマ、細貝里枝さんに大変ご尽力いただきました。

細貝里枝さん

そもそものきっかけは、細貝さんと野村さんの2人の会話だったと聞いています。

野村さんの昔からのファンという細貝さんが、もっと野村さんの作品をきちんと広めたい・・・そもそも野村さんからいろいろ教えてほしい・・・新しくセミナーを開きませんか・・・という流れだと聞いています。

細貝さんより、ナランハに話の続きをいただきました。

野村さんも、今まで長く活躍されていらっしゃいます。いきなりナランハで単独セミナーを開催するとなると、びっくりされる方もいらっしゃるかもしれない、ということで、話もまとまらない最初のうちから、周りの方に「今度ナランハと一緒にセミナーをするかもしれない」旨を発表していただき、とてもスムーズに運営を進めることができました。

その後は

単独セミナー開催にあたって新しいアイデアをお伝えしたい

という先生の熱い心と、

新しい企画ゆえに、試行錯誤を繰り返したりの連続を、目の当たりにしました。

想定外のご応募に、細貝さんにもアシスタントに加わっていただき(なんという贅沢)

22日、23日の2日間、素晴らしい作品と、かわいいカードがたくさんできあがりました。

初級セミナーの様子
中級セミナーの様子

私自身は、見る専門です。しかも、大して肥えた目を持っておりません。

ただ、カードはとてもステキで、作品もとてもかわいらしく、このアイデアは広まる!と思いました。

一流の方々から時々お伺いするお話ではありますが

新しいアイデアって、いつの間にか誰が考えたか分からなくなって、アイデアの由来が消えてしまい、ひどい場合には、別の人が考えたことになっていたりすることもあるとか。

この「パノラマ・ボックス」、2015年の末に野村昌子さんが編み出されたことを、私、目撃いたしましたので、ここに証言を残しておきたいと思います。


野村昌子さん、お伺いしたところ、次は世界大会 WBC に参加されるとのこと。

野村さん、コンテストにも出品されるということで、お手伝いの人がいないかなぁ~とおっしゃっていましたので、声をかければ一緒に作品を作れるかも!?!?

このブログをご覧の皆様も、機会があれば、ぜひ世界大会のバルーンのすごさを堪能していただければと思います。


今は、大きな仕事を終えられたばかりの野村先生ですが、来年も同じくお願いしたいと思っております。

さらに、東京以外の場所でもできれば、と考えておりますので、ぜひご期待ください。

セミナー専用ページ

ご参加いただいた方、ご協力頂いた皆々様に改めて御礼申し上げます。

これからも、よろしくお願いいたします。

全 1 件中 1 - 1 件を表示しています。