ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

投稿
2017/06/30 17:14
執筆
ナカシマ
カテゴリ
バルーン総合

6月は人間模様

先日のツイスターズ 大成功おめでとうございます。

昔は若かった面々

いろんな方々の、いろんな「楽しかった」が詰まった素晴らしい大会だったと思います。
ワタクシに構って頂いた皆様、ありがとうございます。そして、★MIHARU★さんをはじめとする実行委員会の皆々様、お疲れ様でした。

大会の運営はすごく大変で、毎年大変で、この大会を脈々と受け継いでいただく皆様への感謝は言い尽くせません。
来年は、青森。sawaリーダー率いる青森バルーン集団 ねじりんごの皆様にホストしていただきます。本当に、ありがとうございます。


6月はスタッフの皆さんとお話をする月。

ナランハはいろんな事をやっておりますが、全部あわせてもたった20名の小さな会社です。

しかしこれだけ人数が少なく、守備範囲の広い会社ですと、1人の負担もなかなか大きいのではないか・・・その通りなんですあせる

「活躍」と「負担」はいつも紙一重。
小さな負担で大きく活躍、言葉では簡単ですが、実際は割り切れません。

家族もそれなりに居て、スタッフあわせて15人の子供たちがいます。
そのうち14人が通学中で、全員が「ナランハに勤める親が何かあったら休む方」

小学校や保育園の行事のみならず、子供の体調不良等々で、遠慮なくお休みをいただきますピンク豹柄(音符)

バーベキュー
会社のバーベキュー、子供たちも11人出席!(1人授乳中)

子供もよく熱をだしますが・・・勤めるスタッフ本人も、全員が健康なわけではありません。

そりゃ生きていりゃ色んな所が故障します。

結構、皆さん、あちこち故障しておりまして・・・ここで書けない話も多く・・・
「生まれ変わったら健やかな体に生まれたい」というスタッフと
「来世ではなく、とりあえず現世でできることを頑張りましょう」というお話をしました(^^)/

若いスタッフも多く、この機会に将来の話を色々と聞きます。
結婚を意識し、将来を考える若いスタッフの話。一人暮らしを始めたスタッフも数名。
若いスタッフは、全員が自分の将来と向き合っています。

私は、プライベートの話をスタッフとするのも完全に仕事と認識しており、
飲み会ではなく、年に数度の面談の時だけ必要最小限という建前で
ズケズケと聞いておりますどや顔
お客様も機会がありましたらお手柔らかに聞いてやってください。


4月にはナランハを創業時から支えてくれた私の妻でもある宮越が退職しましたが、
今月は、物流センターで2人から退職の相談がありました。
アルバイトスタッフより、満を持しての、ひたすらに前向きな退職の相談ではありましたが、一抹の寂しさはぬぐえません。

新しいスタッフも一人加わりました。

こうへいくん
←こうへい君 ゴトーさん→

そして「正社員になって頑張る」と、契約(アルバイト)だったママが6月より正社員に加わりました!

もろずみさん
もろずみさん

自画像を掲載させていただきました。


再来月にはふう君のママが育休明けで戻ってきます。

ふう君
ふう君と仲間たち

ふう君もこんなに大きくなりました。
しかし、まだ保育園が決まらない・・・競争率を見てビックリ。
受かってほしい、みんなママの復帰を待ってます。

そんなこんなで、あわただしくも賑やかにやっております私たちナランハに、幸せなお知らせが。

先ほど、病院から帰ってきたというスタッフより連絡があり、ナランハに、16人目の小さな命が授かったとのこと。

本当に妊娠が分かったばかりの、不安で大切な時期ですが、私のブログ執筆の日に届いた嬉しいお知らせ、ブログに掲載することをお許しいただき、ありがとうございます。


思えば今日は1年の折り返し。

希望と喜び、そして責任をスタッフ全員で共有し、前へ進んでいきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

全 1 件中 1 - 1 件を表示しています。