ナランハ バルーン カンパニー

オンライン ショップ

ナランハ バルーン カンパニー
カート内 : 0点 / 0円
Balloon

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

ツイストバルーンの空気を入れる部分はなんと言いますか?

ツイストバルーンの空気を入れる部分、つまり細長いバルーンの端の輪になっている部分にはいくつかの呼び名があるようです。そのため、ナランハで販売している書籍でも著者によって呼び方が異なります。例として、「口巻(くちまき)」「口元(くちもと)」「ネック」などです。

ナランハスタッフが実際にプロのバルーンアーティストの方やお客様とお話してきた中で、よく使われている呼び名は「口巻」です。複数の検索サイトで「バルーン 口元」で検索した結果と「バルーン 口巻」で検索した場合(2013年2月時点)も同様で、後者の方がヒット数は桁違いで多いという結果となりました。

この結果から一般的には「口巻」と呼ばれることが多いようです。そのコミュニティやグループの中により色々な呼び方がありますので、「口巻」も「口元」も「ネック」も初めて知った・・・という方もいらっしゃるでしょう。どれが正解、ということはありませんので、ご自分で一番しっくりくる呼び方をお使いください。