バー・ツール ナランハ スタッフブログ

バー・ツール ナランハ スタッフブログ

投稿
2011/12/21 17:51
執筆
チャーリー
カテゴリ
旧ブログ(バーツール)

儀式的なお酒の飲み方

こんばんは、オサカベです♪

最近、お酒は何を飲まれましたか?

私は、ホットウィスキーを作ってもらいました。

ウィスキー
お湯
砂糖
レモン
好みでシナモン

などが、一般的なレシピ。

ウィスキー+お湯+レモン だけで作ってもらい。

砂糖は、シュガースティックという木の棒の先に砂糖の結晶が付いた

マドラー(本来はコーヒーや紅茶に使うもの)を

持参して試しました。

儀式的なお酒の飲み方

自分で甘さが調整できるし、

ただくるくるかき回して、グラスの中を

見つめているだけでも、なんだか楽しいです。

一人客なのにバーテンダーの方にかまってもらわなくても

手持ち無沙汰になりません。

調子に乗って2本溶かしたら、甘すぎてしまいました。

今回は、ただくるくるシュガースティックを

回していただけですが、

お酒を飲むにあたり、儀式的なものっていろいろ

ありますよね。

例えば、「クエイヒ

儀式的なお酒の飲み方

取っ手が2つ付いた、浅い酒杯です。

スコットランドで、歓迎や別れなど特別な時のの乾杯に、
使われる酒杯です。

使い方が決まっています。

乾杯の挨拶は、「スランジバー!」

クエイヒは両手で取っ手を持ち、

一気に飲み干す。

飲んだらクエイヒを逆さまにして頭上に。

スランジバーはゲール語で「乾杯」

両手で持つのは、「武器を持っていませんよ」
という証

クエイヒを逆さまにするのは、
ちゃんと全部飲んだことのアピール!

そして、きたる1月25日は、

スコットランドではバーンズ・ナイトと
呼ばれる、「ハギスの儀式」のセレモニーを行う日。

ハギスはスコットランドの伝統料理。

「ハギスの儀式」では、クエイヒを使っての乾杯を

行います。

「クリスマス・お正月とイベントが続くのは良いけど

その後、落ち着いちゃうなー」

っと思っていた方、「ハギスの儀式」はいかがでしょうか?

もう少し詳しい、クエイヒの説明が、メルマガバックナンバー
にもあります。あわせてご覧ください。

投稿
2011/12/18 19:00
執筆
kumi
カテゴリ
旧ブログ(バーツール)

カクテルストローシップ

皆さまこんばんは、ナランハ松島です富士山

先日、カクテルストローシップのクリアが廃盤となりお取扱が終了となりました。

シップストローとは、カクテルストローの一種で、細くて短くて固めのストローです。

その時に、ふと疑問に思ったのです。

カクテルストローシップの「シップ」って何…?と。

シップというカタカナ語を耳にすると、恐らくぱっと思い浮かぶのは英語の「SHIP(船)」だと思います船

私もそうでした。

はて?何故SHIP?はて?

船員たちがシップストローを使ってジュースを飲んでいる姿や、
ストローで作られた船の模型などを想像すること約5秒。

は!!えっ!?

もしや、「SIP」では…?

SIPとは英語で「(動)~をちびちび飲む。(名)一口。ひとすすり。」という意味です。

カクテルストローシップは、ナランハお取扱のストローの中でも一番細い直径3mm。

かなり勢いよく吸ってもそんなにごくごく飲めるストローではありません。

つ、つまり「ちびちび飲む用のストロー」ということなんだと思います。

なるほど。なるほど

英語で「Sip Straw」で調べたところ、同じような細いストローを販売している海外のサイトも見つけたので、恐らくシップがSIPである事は間違いないでしょう。

はーすっきりした星 (青)

これでもしも「船員たちが使うストローはどのタイプのストローでしょうか?」みたいななぞなぞを出題されてもすぐに答えが出ますね!

いや、そんななぞなぞ出す人いないですね。はい、失礼しました土下座

つまらないなぞなぞで締めるのも微妙ですが、今日が松島の今年最後のブログ投稿となりました!

それでは皆さん、メリークリスマスXmasツリー&ハッピーニューイヤー自作 門松 正月

よいお年をお過ごしくださいませ変な踊り

松島久実

投稿
2011/12/13 21:11
執筆
ナカシマ
カテゴリ
旧ブログ(バーツール)

ベスト・サポート賞

こんばんは。火曜日担当の中嶋です。

いつもお世話になっているANFA様

(全日本フレア・バーテンダーズ協会)

より、フレア・バーテンディングに貢献した企業として

「ベスト・サポート」賞をいただきました。

北條会長自らお越しいただき、記念のトロフィーをいただきます。

ナランハ スタッフブログ-ベストサポート賞

わざわざお越しいただいた上に

いただき物を頂戴した上に、

さらにおしゃべりにもお付き合いいただき数時間。

フレア界のこと、いやバーの世界のこと、

お互いのプライベートなど、

積もる話を色々とさせていただきました。

そうだ、北條さんのバー「マルソウ」は、

先日のブログでも紹介した

オレのおごりだ」のキャンペーン対象にもなっています。

オレのおごりだ

フーベルトから聞いたぜ!といえば、

いや、ナランハのブログで見たといっても

ドリンクが何かタダになるはず。

ぜひ、フレア・バーテンディングの総本山

カクテルバー・マルソウ」にお越しください。
(JR横浜駅 東口スカイビル1F TEL:045-442-0446)

===================

というわけで、北條さんのブログ

CATMANの今日の一杯

を拝見していました。

それにしても、フレアと旅とグルメでギッシリの

1人で書いているとは思えない情報と

1人で生きているとは思えない活動ぶり。

皆様もぜひご覧ください。

そんな中、赤坂で釣をしている北條さんを発見。

実は私も先週スタッフに釣に連れて行ってもらいました。

ナランハ スタッフブログ-ナランハ釣部

私だけ、ボウズでした(泣)

今週の回文:

ヨシ!あれ?不漁・・・池はいい。言い訳言うよりフレアしよ。

投稿
2011/12/08 18:34
執筆
しげちゃん
カテゴリ
旧ブログ(バーツール)

オレのおごりだ!

ナラブロ木曜担当のシゲオカですペコちゃん

今日は隔週のバーツール部門ミーティング@物流センター。

毎回宿題が出るのですが、今回はバーやカクテル関係のウェブサイト調査。

様々なページの更新情報を中心にチェックして報告します。

数あるページの中でインパクト抜群だったのがこちら水玉↓↓

オレのおごりだ!

ズブ★ロッカー「オレのおごりだ。」

ポーランドを代表するお酒「ズブロッカ」。

このキャンペーンサイトがかなり面白いのです。

平和ボケした日本人が

10人のポーランド人にお悩み相談をするという設定で

超個性的な酔っ払いポーランド人達が

ポーランドのバーで酒を飲みながら

そんな悩みをぶった切り解決?します。

そして最後の決めゼリフは日本語で

「オレのおごりだ。」

なんとキャンペーン参加店に行って

ビデオを観たことを告げると

本当に一杯おごってもらえるという仕組みなんです。

まずはとにかく動画を見てみてください。

ヤワな悩みを一刀両断。

みんなムチャクチャです。

個人的にはフーベルトさんがお気に入り。

色々見ていたら制作された会社のブログも発見。

なんだかとっても楽しそうですね~

というわけで近いうちに

おごられに行ってきますうさぎがなんか得意げ。(桃)

シゲオカ

全 4 件中 1 - 4 件を表示しています。