10,800円で送料無料!
即日出荷対応可能
代引手数料弊社負担

バー・ツール ナランハ

バー・ツール ナランハ

お問合せ

Phone 0120-913-477

受付 10:00-17:00 土・日・祝休 ※店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

バー・ツール ナランハ メールマガジン Vol.41 (2009年2月5日 発行)

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バー・ツール ナランハ インフォメーション メールマガジン

           http://www.naranja.co.jp/bar

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.41(2009.2.5 発行) ━━

 ☆ MENU ☆

 1.探し物は何ですか? by 繁岡賢朗
 2.ライトアップ フレアボトル by 尾山祐介
 3.【お知らせ】ご請求および領収書の発行について
 4.カタログ配布
 5.休業日のご案内
 6.次回発行日のご案内
 
 登録・解除はこちら http://www.naranja.co.jp/bar/news-letters

====================================
 1.探し物は何ですか? by 繁岡賢朗
====================================

 皆さん、「マタニティマーク」ってご存知ですか?

 妊産婦を表すピクトグラム(絵文字)のことで、いくつかの自治体や団体が
 様々なデザインのマークを使用していますが、一般的には2006年に厚生労働
 省が定めたマークを指しており、「おなかに赤ちゃんがいます」の文字と「
 ママの腕に包まれて眠る赤ちゃん」がデザインされています。妊産婦が交通
 機関等を利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくし、妊
 産婦にやさしい環境づくりを推進することを目的とし作られたそうで、特に
 外見からは判別し難い妊娠初期の妊産婦に対する理解を得ることを主眼とし
 ているとのこと。

 お恥ずかしながら私はその存在を全く知りませんでした、つい先日までは。
 ナランハのある板橋から渋谷に向かう電車の中。中央の座席に座っていた私
 の目の前に、新宿から乗ってきた若い女性が立ちました。前に抱えたバッグ
 のちょうど目線の高さに、何やらかわいいキーホルダー。「おなかに赤ちゃ
 んがいます」。思わずおなかを見つめること数秒。そう言われれば少しふく
 らんでいるかな?という程度。顔を見上げると20代前半くらいの可愛らしく
 元気そうな女性。今どきの服装でとってもスリム。どう見ても妊婦さんには
 見えません。周りの人もたぶん気付いていません。まあ人のキーホルダーな
 んて、普通まじまじとは見ませんから。それに万が一気付いてもたぶん誰も
 譲らないでしょう。明らかに妊婦さんであれば200%席を譲るジェントルマン
 な私ですが、この状況で席を譲ったら、かわいい女の子に突然席を譲ったエ
 ロオヤジだと思われるのは避けられません。それにその妊婦さんも譲られ慣
 れてないでしょうから、せっかく譲ったのに「いや・・・いいです。」とか
 言われる可能性大。そんな風に断られたら悲し&恥ずかし過ぎ。

 いや。そんな風に考えること自体が恥ずかしい!大事なのは思いやりの気持
 ちと行動。結果は二の次。思いきって席を立って声をかけると「えっ!?で
 も・・・」とビックリしながらも嬉しそう。周りの人も案の定ビックリ&不
 思議顔。ここで引き下がったら意味が無い。しっかりと席を譲り、周囲の怪
 訝な空気と、女性の感謝の眼差しを背中に感じつつ、その場を離れました。

 やっぱり良いことをするのは気持ちがいいですね。困っている方の力になっ
 て喜んでもらえると、とっても嬉しいです。それはナランハでも同じこと。
 ナランハでは、魅力的かつ個性あふれる品揃えを目指し、積極的にお客様か
 らのご意見を取り入れています。欲しい道具が見つからずお困りの皆様、ぜ
 ひお任せください。取り扱いの無い道具でも世界中から探し出して取り寄せ、
 また、この世に存在しない道具であれば、自社での開発に挑戦します。

 まだまだ完成に至った商品は多くありませんが、過去に開発した商品の中で
 真っ先に思い出すのが「脚付ミキシンググラス」です。商品のコンセプトを、
 バーテンダーの巨匠、銀座テンダーの上田和男氏から頂き、その指示を実現
 すべく動き回りました。私が初めて携わった案件で、構想を頂いてから販売
 開始までの約1年間、様々な苦労をし、大変勉強になりました。打ち合わせ
 に打ち合わせを重ね、高い型代を払い、中国のメーカーに試作品を作っても
 らったところ、送ったサンプルとは似ても似つかぬ歪んだグラスが送られて
 くるわ、見本の貴重なサンプルも破損して戻ってくるわで、泣きそうになっ
 たのも今では良い思い出です。

 そしてミキシンググラスといえば「ナランハ バースプーン」。深遠なる円運
 動が見るものを虜にする芸術的なステアの美しさを、より際立たせるべく美
 しさを追求したオリジナル商品で、すっかりナランハの代表的な商品として
 定着しました。しかしこれも決してすんなりと開発できたわけではなく、特
 に美しく均一なねじれがなかなか作れずに、当時の開発担当者が四苦八苦し
 ていた様子を、今でもはっきりと覚えています。
 
 また、開発するのは道具だけではありません。解説書やビデオも得意分野で
 す。プロのバーテンダーの皆様にご協力をいただき、撮影から執筆、編集や
 校正にいたるまで全てをナランハでこなします。「キャットマン・カクテル・
 マスター」、「フレア・バーテンダーズ・バイブル」、「アルティメット・
 フレア・バーテンディング」などが代表作で、いずれも今まで紹介されるこ
 との無かったレシピや文化をしっかりと紹介し、大変ご好評いただいており
 ます。書籍やビデオ開発ほど根気や集中力、膨大な時間を要するプロジェク
 トは他になく、特に開発担当者は、本格的にプロジェクトが動き出すと、朝
 から夜まで会社で編集作業をし、深夜に営業の終了したバーに行って撮影、
 また会社に戻って朝から作業に戻るという、超ハードな日々を過ごすことも
 あったようです。

 今年に入りさらに魅力的な品揃えを目指すべく、少しでもご要望があった商
 品は全てリストアップし、商品化に向け日々調査に努めています。皆様のお
 声が新しい商品の源です。どんなご相談でもお気軽にご連絡ください。ご連
 絡を楽しみにお待ちしております。

--[ 関連サイト ]------------------------------------------------------
 脚付ミキシンググラス http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/163
 ナランハ バースプーン http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/227
 キャットマン・カクテル・マスター http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/78
 フレア・バーテンダーズ・バイブル http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/76
 アルティメット・フレア・バーテンディング http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/4659
----------------------------------------------------------------------


====================================
 2.ライトアップ フレアボトル by 尾山祐介
====================================

 こんにちは。バーのメルマガには初挑戦の尾山です。まさか自分がバー関係
 の記事を執筆するとは・・・。何故かって?実はナランハ随一の下戸だから
 です。ショートカクテル1口で真っ赤になって、真っ青になって後は何もで
 きません。これを書きながら、ふと「下戸」とは何だろう?と気になり辞書
 を調べてみました。

 下戸の由来は、昔の中国の身分の1つだそうです。昔の中国では婚礼時に飲
 んでも良いお酒の量が決まっており、最もお酒が飲める量が少ない身分が下
 戸でした。アルコール分解度など関係なく、身分から語源が来ていたとは、
 意外でした。

 ちなみに用例には気になるコトワザが。「下戸の肴(さかな)荒し」皆様ご存
 知ですか?酒席で下戸は料理だけを食いあらす、という意味だそうですが、
 そんな心当たりがあり過ぎる一言にちょっとショックです。

 そんな下戸の私でも、ナランハというバー用品を取り扱う会社に入り、入社
 前は全く行ったことの無かったバーに行くようになりました。お酒の飲めな
 い私のイメージでは、バーとはお酒の飲める格好良い大人が、グラス片手に
 静かに飲んでいるような、ウイスキーのグラスの氷がカランみたいな、ともか
 くお酒が飲めなければ入ってはならない空間、扉の向こうは別世界といった
 感覚でした。看板にバーと名のつく場所はカフェバーでもフレアバーでもオ
 ーセンティックバーでも全て同じに見えていました。しかし、入ってみると
 雰囲気は様々、バーテンダーの方は皆良い方、そして「お酒飲めないんです
 けど」と言っても全く大丈夫。好みのノンアルコールカクテルを作ってくれ、
 今ではあまり抵抗無く入れるようになりました。

 特に好んで行くのがフレアバー。素晴らしいパフォーマンスを見ながら飲食
 できる、とても楽しい空間です。そんなフレアバーで、パフォーマンスを更
 に引き立てる商品の販売を開始しました。その名も「ライトアップフレアボト
 ル」。読んで字のごとく、光るフレアボトルです。とりあえず自分で投げてみ
 ると、投げ心地はフレアボトル750mlと全く変わりません。そして美しい発光。
 テンションが上がります。本当に大したことができない自分でも何か「できて
 いる」感じがします。早速このボトルを手に、行ってみたいと思っていたフ
 レアバーにお邪魔することにいたしました。

 お伺いしたのは宇都宮の「THE FLAIR BAR」。自宅さいたま市から北へ約100
 キロ。まずは美味しい餃子屋で腹ごなしの後、いざ目的のお店へ。広い店内
 にお客様も沢山いらっしゃり、とても賑やかな雰囲気です。そして着いて早
 々にショータイム、一気にテンションが上がりました。ただ、多くのお客様
 から引っ切り無しにオーダーが入るため、中々話しかけるチャンスがありま
 せん。大変お忙しい中、半ば強引にご挨拶し、このライトアップフレアボト
 ルを投げていただきました。

 THE FLAIR BARオーナーのミッチー様の感想は大きく2つ。

 1、少し軽い。でもちょっと投げれば慣れる。フレアボトルで水を入れて練
 習する人は、水が入れられないので特に軽いと感じそう。

 2、真っ暗なところでも、口と底が光っているのでしっかり軌道が見える。
 夜街灯の無い芝生などでも、技によっては問題なくできそう。

 なるほど、私が練習する時は水も入れないし、明るい場所なので全く気付き
 ませんでした。その他にも色々と教えていただき本当にありがとうございました!

 話も一段落したところで2回目のショータイム。ライトアップフレアボトルは
 私が持っていましたが、突然出してと言われ、ショーに使っていただきました。
 用意しているはずの花火付ボトルが無かったとのことでしたが、しかし私には、
 そうは言いながらも、実はわざと使ってくれたんじゃないか?とも感じました。
 もしそうだったらその優しさと格好良さに感動です。

 そんな素晴らしい一時を満喫した後日、ナランハでメルマガを書きながら、
 「楽しかったなぁ」とTHE FLAIR BARのホームページを見ていると、ミッチー様
 のブログでも早速紹介があり、その記事にさらに楽しませてもらいました。
 ありがとうございました。

 私のような下戸でも存分に楽しめるフレア・バー。最近は、全国各地にも色々
 増えてきています。是非、皆様も、足を運んでみられてはいかがでしょうか?

--[ 関連情報 ]--------------------------------------------------------
「THE FLAIR BAR」 http://www.flair-bar.com/
 栃木県宇都宮市曲師町1-5 TEL:028-633-6300
 ライトアップ フレアボトル http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/312
----------------------------------------------------------------------

====================================
 3.【お知らせ】ご請求および領収書の発行について
====================================

 平素より皆様方にはご愛顧いただきまことにありがとうございます。
 株式会社ナランハでは、ご請求および領収書の発行、メール便について以下の
 通り変更を行いました。

 (1)お支払い方法について
 弊社ではいくつかのお支払い方法をご選択できますが、このうち商品お届け後
 にお支払い頂く方法(コンビニ/郵便局、銀行振込)は原則として審査とさせて
 頂きます。審査は、過去1年に3回以上、通算で10回以上ご注文頂いた方が対
 象となります。後払いのご選択に当たっては、遅延の際の手続き等についても
 事前にご同意頂きます。また、複数件の請求を1個にまとめて出荷する場合は、
 2件目以降のご請求において支払いにかかる手数料をお客様にご負担頂きます。
 具体的な手順および内容は当社ホームページをご覧ください。

 (2)領収書の発行について
 通信販売における領収書を弊社名にて発行する場合は、実際にお金をお支払い
 頂いた際にお客様が受け取る領収書もしくは入金の控えを弊社にお送り頂く事
 となりました。お客様が実際にお支払い頂く際に発行される領収書や入金の控
 えが税法上正しい領収書であり、私どもがお客様に領収書を重ねて発行するこ
 とは二重発行に当たります。税務当局の指導および弊社の遵法方針に従い、現
 金で直接お支払い頂く以外で発行する弊社名での領収書はお客様お手持ちの領
 収書(入金控え)との交換となります。この際領収書に印紙を貼付する場合は印
 紙代もお客様のご負担となります。弊社名での領収書をご希望の際は、返信用
 の封筒に切手をご貼付頂いたものとお手持ちの領収書、印紙が必要な場合は印
 紙も添えて弊社までお送りください。その際に宛名および但書を併せてご指示
 ください。

 (3)メール便の廃止について
 書籍等の送付に使っておりましたメール便を廃止いたしました(カタログの
 送付を除く)。何卒ご了承ください。

 法に則り、運営の無駄を省き、より深くお客様のご要望に答えできるようスタ
 ッフ一同取り組んで参ります。ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問合
 せください。

====================================
 4.価格改定および新カタログ配布
====================================

 カタログ(バー・ツールVol.5)をご希望の方に差し上げております。
 全国無料で配送いたします。
 http://www.naranja.co.jp/bar/catalog-requests よりご請求ください。


====================================
 5.新商品情報・お知らせ
====================================

 ★ライトアップ フレアボトル 販売開始
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/312
 ★ガラスピック 段付・ねじり 価格改定
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/199
 ★ガラスマドラー スキー・ハニー 価格改定
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-categories/318

====================================
 6.2月の休業日のご案内
====================================

 2月の休業日は7・11・14・21・28日となります。
 ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
 お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
 予めご了承ください。


====================================
 7.次回発行日のご案内
====================================

 当メールマガジンの次号Vol.42は2009年3月5日(木)に配信予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行: 株式会社ナランハ
     http://www.naranja.co.jp/
     http://www.naranja.co.jp/bar

 執筆: 繁岡賢朗/尾山祐介
 Copyright 2009 NARANJA Inc. All Rights Reserved.
 転載の際はご連絡ください。

 登録・解除はこちら: http://www.naranja.co.jp/bar/news-letters

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━