10,800円で送料無料!
即日出荷対応可能
代引手数料弊社負担

バー・ツール ナランハ

バー・ツール ナランハ

お問合せ

Phone 0120-913-477

受付 10:00-17:00 土・日・祝休 ※店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

バー・ツール ナランハ メールマガジン Vol.50 (2009年11月5日 発行)

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バー・ツール ナランハ インフォメーション メールマガジン

           http://www.naranja.co.jp/bar

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.50(2009.11.5 発行) ━━

 ☆ MENU ☆

 1.バースプーン ~ 心から・・・ ~ by 繁岡賢朗
 2.プレシジョンポアラ ~ 実測レポート ~ by 小沼拓也
 3.カタログ配布
 4.新商品情報・お知らせ
 5.フリーダイヤルに替わりました。
 6.スタッフ募集中!
 7.休業日のご案内
 8.次回発行日のご案内
 
 登録・解除はこちら http://www.naranja.co.jp/bar/news-letters

====================================
 1.バースプーン ~ 心から・・・ ~ by 繁岡賢朗
====================================
 
 皆さんこんにちは、毎年恒例の静岡出張帰りの繁岡です。静岡と言えばおで
 ん。2年前に初めて行った静岡おでんの名店「乃だや」の味が忘れられず、
 再訪してきました。静岡おでんは濃口醤油を使い牛スジ肉でだしを取った黒
 いつゆが特徴で、全ての具に串が刺さっており、「だし粉」と呼ばれるイワ
 シの削り節や鰹節、青海苔をかけて食べます。その濃厚で奥深い味わいは絶
 品。特に旨味が凝縮された牛スジの串は感動の一言。その場に居合わせた全
 員が牛スジ丼にして平らげ、そしてさらに全員がお代わりするほど美味でした。

 おでんのタネにも色々ありますが、記憶に残る変わりダネといえばトマトで
 す。最初は「おでんにトマト!?」と思いましたが、関西風の薄いおだしに
 トマトの酸味と甘味が意外にマッチして、心も体も温まる優しい味でした。
 ちなみに同じ店で食べた地鶏白レバーの瞬間薫製の感動的な美味さを思い出
 し、ヨダレが止まらなくなってきました。ああ、また食べたいなぁ・・・

 さて、静岡では大道芸ワールドカップというイベントに出店しておりました。
 静岡駅付近のストリートや公園で、世界中から集まったパフォーマーがパフォ
 ーマンスを繰り広げます。多い時は約200万人もの来場者が訪れるビッグイベ
 ントで、サーカスなどで見られるジャグリング道具も扱う私どもにとっても、
 毎年楽しみなイベントの1つです。

 今年は4日間に渡って行われたのですが、私は初日早々に声の出し過ぎで喉
 をつぶし、2日目にはお客様との会話もままならず・・・そして喉に不安を
 抱えたまま予定していたバー巡りへ。今回のバーは「Blue Label」。静岡に
 店舗を構え18年。「天国に一番近いモルトバー」と称され、スコッチ・モル
 ト好きの聖地とも呼ばれるこのバーは、入手困難なボトルの品揃え、そして
 そんな貴重なボトルにも関わらず、ありえない破格の値段設定や、お客様に
 対する徹底したサービスなど、愛好者はもちろん業界内でも一目置かれてい
 るそうです。昨年オープンした銀座店に今年の始めに訪れましたが、私のよ
 うな素人にも大変分かりやすく心地良い接客と、芳醇かつ複雑なスコッチの
 味わいにすっかり酔いしれ、今も昨日のことのように鮮やかに思い出されます。

 繁華街にある雑居ビルの6階にエレベーターで上がり、待望の静岡本店へ。
 銀座店とは異なる、温かみのあるアットホームな感じの店内では4名ほどの
 バーテンダーがおり、カウンターにいるお客様とそれぞれが和やかに盛り上
 がっており、とても活気があります。目の前のカウンター中央に陣取り、お
 もむろに店内を見渡します。バーテンダーの皆さんは大変お若いのですが、
 お一人だけ穏やかな笑顔が素敵な初老の紳士が。どこかで見覚えのある方だ
 と思ったら銀座店でご接客いただいた方でした。まさかいらっしゃるとは思
 わずビックリ。嬉しいことに覚えていただいていたようで、慣れない土地で
 の初めてのバーにも関わらず、すっかりリラックスすることができました。
 
 とりあえず体も冷え切っていたのでホットウイスキーを頼むと、出来上がっ
 たホットウイスキーに氷を1つ入れ、バースプーンでステアを始めました。
 聞けば熱いままだと炎症を起こしている喉を刺激してしまうとのこと。上部
 だけが人肌程度に冷まされたホットウイスキーは滑らかに優しく喉を通過し
 ていきます。そのお気遣いと、優しく包み込むようなステアにいたく感動し
 ました。

 その後も素晴らしいスコッチをいただき、最後にはサービスで43年もののヴィ
 ンテージ・スコッチと、喉に効くしょうが湯までご馳走になりました。全て
 において期待に違わぬ素晴らしいお店でしたが、ホットウイスキーの氷の周
 りで優しく円を描くバースプーンが何よりも印象的でした。それはまるでバ
 ーテンダーの方の思いが乗り移ったかのように、柔らかで温かな軌跡を描き、
 見ているだけで心まで溶けてしまいそうな、とても不思議な体験でした。

 カクテル調整の4大技法の中で、ステアは最も難しい技法と言われています。
 それは技術的に高度な動きであることはもちろん、バーテンダーの心が最も
 反映される技法だからなのではと、ふと思いました。

 ナランハではバーテンダーの皆様の技を、そして心を伝えるべく、端から端
 まで均一にねじられた美しいオリジナルバースプーンを扱っております。色
 はシルバーとゴールドの2種類、長さも通常の33cm、短めの24cm、長めの42
 cm、迫力抜群の50cmと4種類取り揃えておりましたが、この度、多くの方か
 らのご要望をいただき、扱いやすく見栄えもする38cmの販売を開始すること
 となりました。ぜひ一度、お試しください。

 ------

 静岡最後の夜、澄んだ夜空にはひときわ輝く満月。
 全てを優しく柔らかく、温かに包み込む光・・・心から、あなたへ。
 
--[ 関連情報 ]--------------------------------------------------------
バースプーン
http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/227 
ナランハブログ(大道芸ワールドカップの模様など)
/bar/blogs
味の店 乃だや http://www.ac.auone-net.jp/~nodaya/
Blue Label http://ciao.as.wakwak.ne.jp/~hps/20042/?loginno=1216553878
----------------------------------------------------------------------

====================================
 2.プレシジョンポアラ ~ 実測レポート ~ by 小沼拓也
====================================

 みなさんこんばんは。突然ですがナランハで扱っている商品は全部で何種類
 あるかご存知ですか。そんなこと知るはずないですよね。私も知らないので
 数えてみました。バー用品は色、サイズ違いも合わせるとおよそ630種類ほど
 でした。1000!とか超えてびっくりしたかったんですが・・・でも私が入社
 した4年前と比べると、ものすごい増えましたね。今後もどんどん新しいも
 のをご紹介できるよう頑張ります!

 新商品を発売する際は、できる限り商品について調べてから発売するよう努
 めております。ただ、それでも気づかないこと、わからないことがたくさん
 あります。やはりその道具を使用されているお客様の方が熟知しており、お
 客様からのお問い合わせや、ご指摘によりその商品の問題や、特徴を知るこ
 とがよくあります。そのようなお客様の声はいつも本当にありがたいと思っ
 ております。どんな些細なことでも気になることがございましたらいつでも
 ご連絡ください。最善を尽くしてご対応いたします。

 先日、「プレシジョンポアラが規定の量が正しく注げない。」といったお問
 い合わせをいただきました。プレシジョンポアラとはボトルを傾けると決ま
 った量だけ液体が出るポアラで、測れる量が10ml、15ml、20ml、30ml、45ml
 と5種類ございます。お客様曰く30mlのポアラを使ってもきっちり30mlで止
 まらない、もしくは液体が出続けるということ。このポアラの袋に記載され
 ている説明書には「ボトルは45度から60度(時計の2時の方向)に傾けて注ぐ。
 急に傾けない。」と記載されています。また、液体によって出る量に差がで
 るようです。差があるといってもどのくらいあるのか気になるところ。そこ
 で実際に測って試してみました。

 実験方法は10ml、15ml、20ml、30ml、45mlの5種類のポアラで、水、ウォッ
 カ、カンパリ、カルーアを測ります。注ぐ時のボトルの角度も0度(逆さま)、
 45度(斜め)、90度(真横)の3段階でそれぞれ測ります。

 では、まず水から実験スタート。10mlのポアラで0度は16ml、45度は15ml、
 90度は液体が止まらず出続けるという結果に。あれ?かなり予想外の結果に
 なってしまいました。ポアラを15mlに変えてもう一度。0度20ml、45度20ml、
 90度は出続ける・・・やっぱりどれも5mlほど多く出てしまいます。水がだ
 めなのかと思いウォッカで試してみましたが同じような結果に。さらに出る
 量も一定ではなく、同じ角度で注いでも毎回数mlの差が出てしまいます。
 「この記事ちょっと使えないかも。というより、もう販売中止したほうがよ
 いのでは・・・」と実験しながら冷や汗タラタラ。角度と液体による違いを
 調べてOK、と思っていたのですがそれどころではありません。何とかして規
 定量を注げる方法を見つけることに目的をシフト。

 あれやこれやと試しながらしばらく頭を抱えていましたが、ピーンとひらめ
 き。90度だと液体が止まらないのだから、液体が止まる角度に達する前に余
 計に液体が出てしまっているのではないか?説明書には急に傾けないこと。
 と書いてあるので、すばやくボトルを逆さにすることはしていませんでした。
 液体がどれくらいの角度から出ているかを注意しながら注いでみると、90度
 より手前から液体は出始めています。やっぱりこの分が余計に出ている原因
 では!?そこで30mlのポアラで一気にボトルを逆さにして注いで見ました。
 結果は・・・30mlジャスト!!やった!!!

 予想は的中しました。やはりボトルを傾けている途中で出る液体が原因のよ
 う。この方法でポアラ、液体を変えて試したところ、液体による差はほぼ無
 し。ポアラはどのサイズも規定の量できっちり注げました。角度は完全に逆
 さか、ボトル1本分ほど傾けたくらいが最も正確に測れました。45度辺りで
 止めると少し多く出てしまいます。一番大事なのはボトルを傾けている間に
 液体がでないようにすること。これはかなり素早くやらないと途中で出てし
 まいます。液体が多く入っているほど出やすいので、並々入ったボトルは少
 し難しいと思います。

 実験途中、一時はどうなることかと思いましたがほっと一安心。使い方が分
 かればきっちりと測ることができます。ただ、今までポアラと合わせてお渡
 ししていた説明書には「注ぐ角度は45度から60度。急に傾けると適量が注げ
 ないことがあります。」と記載されています。角度ほぼ0度、傾け方はかな
 り急でないと注ぎすぎてしまうので、どちらも間違っています。大変申し訳
 ございませんでした。早速、記載を訂正いたしました。

 今回のお問い合わせで今までの間違いに気づき、商品を深く知ることができ
 ました。ご迷惑をおかけした皆様には改めて深くお詫び申し上げます。これ
 からもお問い合わせには全力でお答えできるよう努めてまいります。何かご
 不明な点などございましたら、お手数ですがご連絡ください。これからも、
 どうぞよろしくお願いいたします。

--[ 関連情報 ]--------------------------------------------------------
プレシジョンポアラ
http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/4644 
----------------------------------------------------------------------

====================================
 3.新カタログ配布
====================================

 新しい商品、価格を反映した新カタログ(バー・ツールVol.6)を無料で
 お送りしております。
 https://www.naranja.co.jp/bar/catalog-requests よりご請求ください。

====================================
 4.新商品情報・お知らせ
====================================

 ★バースプーン 38cm 販売開始
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/227 
 ★ブレンダーHBB250Sリペア用クラッチ 販売開始
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/313 
 

====================================
 5.フリーダイヤルに替わりました。
====================================

 今月より、ナランハの電話がフリーダイヤルに替わりました。固定電話、
 携帯電話、PHSどれでも通話料無料でご連絡いただけます。新電話番号は以
 下です。

  フリーダイヤル 0120-913-477

====================================
 6.スタッフ募集中!
====================================

 ナランハでは熱意・やる気のあるスタッフを募集しています!
 詳しくはこちらをご覧ください。
 http://www.naranja.co.jp/bar/pages/profile/recruit

====================================
 7.11月の休業日のご案内
====================================

 11月の店舗休業日は3・7・14・21・23・28日となります。
  ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
  お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
  予めご了承ください。

====================================
 8.次回発行日のご案内
====================================

 当メールマガジンの次号Vol.51は2009年12月3日(木)に配信予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行: 株式会社ナランハ
     http://www.naranja.co.jp/
     http://www.naranja.co.jp/bar

 執筆: 繁岡賢朗/小沼拓也
 Copyright 2009 NARANJA Inc. All Rights Reserved.
 転載の際はご連絡ください。

 登録・解除はこちら: http://www.naranja.co.jp/bar/news-letters

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━