10,800円で送料無料!
即日出荷対応可能
代引手数料弊社負担

バー・ツール ナランハ

バー・ツール ナランハ

お問合せ

Phone 0120-913-477

受付 10:00-17:00 土・日・祝休 ※店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

バー・ツール ナランハ メールマガジン Vol.51 (2009年12月3日 発行)

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バー・ツール ナランハ インフォメーション メールマガジン

           http://www.naranja.co.jp/bar

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.51(2009.12.3 発行) ━━

 ☆ MENU ☆

 1.心温まるカクテル ~ Heart Warming Chirstmas ~ by 繁岡賢朗
 2.メジャーカップ ~ 実測レポート ~ by 小沼拓也
 3.カタログ配布
 4.新商品情報・お知らせ
 5.スタッフ募集中!
 6.休業日のご案内
 7.次回発行日のご案内
 
 登録・解除はこちら http://www.naranja.co.jp/bar/news-letters

====================================
 1.心温まるカクテル ~ Heart Warming Chirstmas ~ by 繁岡賢朗
====================================
 
 今年もついに師走。師走の風物詩といえば色々ありますが、私が真っ先に年
 の瀬を感じるのは毎年12月の頭に発表される新語・流行語大賞です。これは
 1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表
 現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語
 に与えられる賞らしいんですが、今年の大賞「政権交代」のいったいどこが
 どう軽妙に世相を衝いているのか不思議でしょうがない今日この頃。休日は
 全身ファストファッション、ナランハきっての草食男子、永遠のこども店長
 こと繁岡です。ちなみに歴女として表彰された女優の杏さんと誕生日が同じ
 です。まだちょっと先ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。

 12月、そしてプレゼントと言えばやはりクリスマス。どこで、どうやって、
 どんなものをプレゼントすれば喜ばれるのか。年末で忙しい中準備するのは
 色々と大変ですが、大切な人のこぼれるような笑顔を想えば自然と足取りは
 軽くなり、寒空の下でも心が温かくなるから不思議です。

 しかし心だけ温まっても、さすがに身を切るような真冬の寒さはこたえます。
 特に自転車通勤をしている私にとって、深夜の帰宅はまるで修行か拷問です。
 そんな夜には冷え切った体を芯から温めてくれる、ホットカクテルが無性に
 飲みたくなります。

 ちょうど2年前の今頃、生まれて初めて一人でバーに行き、初めて飲んだカ
 クテルが「ホット・バタード・ラム」。ダーク・ラムとバターとシナモンが、
 三位一体となって織り成す甘く芳醇な香り。緊張と寒さで固くなった心と体
 を柔らかく包んで優しく解きほぐしてくれた、忘れられない一杯です。

 その4ヵ月後、銀座のとあるバーで「ホットでお任せ」とお願いしたところ、
 「ウイスキーはお好きですか?」と聞かれ・・・今でこそシングルモルト命
 ですが、当時はまだウイスキーはどちらかというと苦手。お任せと言った手
 前イヤとも言えず、出てきたのが「ホット・ウイスキー」。でもこれが想定
 外の美味しさ。クローブが刺さったオレンジピールが浮かんでおり、温かに
 立ち上る爽やかで、それでいて奥深いウイスキーとスパイスの香りにしばし
 時を忘れました・・・

 それからというもの、寒い時期には決まって一杯目にホット・ウイスキーを
 頼むようになりましたが、未だにあのオレンジピールとクローブの香りに勝
 るホット・ウイスキーには、お目にかかったことがありません。私がウイス
 キー好きになるきっかけとなった、こちらも想い出深い一杯です。

 さて、最近のイチオシは「グリューワイン」。ドイツでクリスマスの時期に
 飲まれる定番のホットカクテルで、日本ではホットワインと呼ばれています。
 赤ワイン(白でもOK)にオレンジピールやシナモン、クローブなどの香辛
 料と砂糖やシロップなどを加え、火にかけて温めて作ります。甘くてスパイ
 シーな香りと味わいは、寒い冬、寝る前に家で飲むのにぴったり。あとは、
 フルーツケーキと合わせたら間違いなく美味しいはず。クリスマスの定番に
 なりそうな予感。

 ホットカクテルを楽しむのに忘れてはならないのは、ホット用のグラスです。
 熱くても持てるように取っ手が付いていて、熱に耐えられる厚手のグラスが
 必要です。弊社のグラスでは「フッティッド・マググラス」がおすすめです。
 厚手で取っ手が付いており、太くてどっしりとしたステム(脚)が特徴です。
 容量も約180mlとほどよく、ちょいと一杯のつもりがついつい杯を重ねてしま
 い、興奮して寝れなくなっても責任は取れませんので、予めご了承ください。
 
 ---------------

 今年も一年、ご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。皆様によ
 り良いお品物とサービス、そして笑顔をお届けするべく、来年もますます頑
 張ってまいりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 心あたたかく、心おどる、素敵なクリスマスになりますように・・・

 そして少々早めですが心から・・・良いお年を!
 
--[ 関連情報 ]--------------------------------------------------------
リビー フッティッド・マググラス 1,113円
http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/249 
新語・流行語大賞
http://singo.jiyu.co.jp/
----------------------------------------------------------------------

====================================
 2.メジャーカップ ~ 実測レポート ~ by 小沼拓也
====================================

 皆様こんにちは。バーメルマガ執筆3回目の小沼です。1回目はバースプー
 ン、2回目はプレシジョンポアラの容量などの検証を行いましたが、これが
 以外と反響があったため、第3弾メジャーカップ編を書くことになりました。

 正確な分量を量り取るためメジャーカップですが、その精度を実測して検証
 します。使用するメジャーカップはメジャーカップナランハ、メジャーカッ
 プアメリカン、マットメジャーカップ、ユキワ メジャーカップU型、ガラス
 製メジャーカップ、メジャーカッププラスティックの6種類。この実測シリ
 ーズ、実験結果によっては今後販売できなくなってしまう可能性があるので、
 毎度始める前はドキドキです。今回はどうなることやら・・・

 インターネットで調べてみると、多くのサイトで表面張力を使っていっぱい
 まで入れて量ると記載されています。というわけで、その通りあふれるぎり
 ぎりまで注いで量ってみました。以下、その結果です。

 種類      サイズ   計測量
 ナランハ    30/45ml  32ml/50ml
 アメリカン   30/45ml  37ml/53ml
 アメリカン   30/60ml  37ml/63ml
 アメリカン   45/60ml  50ml/62ml
 マット     15/30ml  19ml/34ml
 マット     30/45ml  33ml/48ml
 ユキワ     15/30ml  18ml/32ml
 ユキワ     30/45ml  32ml/48ml
 ユキワ     30/50ml  32ml/56ml
 ガラス     15/30ml  20ml/36ml
 ガラス     30/45ml  32ml/50ml
 ガラスマルチ   45/50ml  50ml/56ml
 プラスティック 45/90ml  50ml/97ml

 ご覧いただいて分かるように、いずれも2ml~8mlほど多い結果となりまし
 た。割合で言うと1割前後。表面張力いっぱいまで注ぐのでは、どうやら多
 いようです。こぼれる寸前まで注いだのですが、実際はここまでギリギリに
 注ぐことはないでしょう。ガラスマルチとプラスティックにはメモリがつい
 ており、マルチは15ml、30ml、プラスティックは15ml、30ml、60mlも計測で
 きます。これはいずれも表示されている量ぴったりでした。では、計測方法
 を変えてみます。液量を計測する試験管で各メジャーカップの最大容量と同
 じ分量の水を量り取り、その水をメジャーカップに注いだ時、水面がメジャ
 ーカップのどの辺りにくるかを調べてみます。結果は張力有、すり切り、わ
 ずか下、下の4段階に分けました。

 種類      サイズ   水面のライン
 ナランハ    30/45ml  30ml すり切り / 45ml わずか下
 アメリカン   30/45ml  30ml 下    / 45ml 下
 アメリカン   30/60ml  30ml 下    / 60ml 張力有
 アメリカン   45/60ml  45ml すり切り / 60ml すり切り
 マット     15/30ml  15ml すり切り / 30ml すり切り
 マット     30/45ml  30ml すり切り / 45ml すり切り
 ユキワ     15/30ml  15ml すり切り / 30ml すり切り
 ユキワ     30/45ml  30ml すり切り / 45ml すり切り
 ユキワ     30/50ml  30ml すり切り / 50ml すり切り
 ガラス     15/30ml  15ml 下    / 30ml 下
 ガラス     30/45ml  30ml すり切り / 45ml 張力有
 ガラスマルチ   45/50ml  45ml わずか下 / 50ml わずか下
 プラスティック 45/90ml  45ml すり切り / 90ml すり切り

 種類によってすり切りだったり少し下だったりと、ばらつきがでました。
 マット、ユキワはいずれもすり切り。アメリカンやガラスはサイズによって
 下だったり張力有だったりとまちまちのようです。ただ、下だったものでも
 すり切りより1mmあるかないか、ほんのわずかな差です。この結果を見て気
 付きましたが、表面張力分だけで5mlも変わってしまうのですね。私には残
 念ながら数mlの違いによる味の差は分かりませんが、カクテルを作るのはす
 ごく繊細な作業なんだなと、改めて思い知らされました。

 メジャーカップをお選びいただく際は、今回の結果をご参考にしていただけ
 れば幸いです。検証シリーズはまた今後も続けていこうと思います。何かお
 気付きの点などございましたら、ぜひご連絡ください。

--[ 関連情報 ]--------------------------------------------------------
メジャーカップ
http://www.naranja.co.jp/bar/web-categories/310
----------------------------------------------------------------------

====================================
 3.カタログ配布
====================================

 カタログ(バー・ツールVol.6/2009年7月発行)を無料でお送りしております。
 https://www.naranja.co.jp/bar/catalog-requests よりご請求ください。

====================================
 4.新商品情報・お知らせ
====================================

 ★ベルヘッド シェーカー Sサイズ  販売開始
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/169
 ★ティンネオン レモン 販売終了
 ★コピータM 販売終了 
 ★グレースシェーカー 販売終了

 ★ナランハ スタッフブログをはじめました!
 スタッフによるブログを開始しました。営業日は必ず毎日更新しています。
 様々な情報からナランハの日常の様子までお届けしてまいりますので、
 ぜひこまめにチェックをよろしくお願いします。
 /bar/blogs

 ★電話番号がフリーダイヤルになりました!
 9月よりナランハの電話がフリーダイヤルに替わりました。
 固定電話、携帯電話、PHSどちらからでも通話料無料でご利用いただけます。
 新電話番号は「0120-913-477」です。

====================================
 5.スタッフ募集中!
====================================

 ナランハでは熱意・やる気のあるスタッフを募集しています!
 詳しくはこちらをご覧ください。
 http://www.naranja.co.jp/bar/pages/profile/recruit

====================================
 6.12月の休業日のご案内
====================================

 12月の店舗休業日は5・12・19・23・26・29・30・31日となります。
 2010年1月は4日(月)から営業を開始いたします。
 ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
 お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
 予めご了承ください。

====================================
 7.次回発行日のご案内
====================================

 当メールマガジンの次号Vol.52は2010年1月7日(木)に配信予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行: 株式会社ナランハ
     http://www.naranja.co.jp/
     http://www.naranja.co.jp/bar

 執筆: 繁岡賢朗/小沼拓也
 Copyright 2009 NARANJA Inc. All Rights Reserved.
 転載の際はご連絡ください。

 登録・解除はこちら: http://www.naranja.co.jp/bar/news-letters

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━