10,800円で送料無料!
即日出荷対応可能
代引手数料弊社負担

バー・ツール ナランハ

バー・ツール ナランハ

お問合せ

Phone 0120-913-477

受付 10:00-17:00 土・日・祝休 ※店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

バー・ツール ナランハ メールマガジン Vol.16 (2007年1月11日 発行)

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バー・ツール ナランハ インフォメーション メールマガジン

           http://www.naranja.co.jp/bar

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.16(2007.1.11 発行) ━━

 ☆ MENU ☆

 1.新年のご挨拶
 2.ラルース 新カクテル事典
 3.リビー サイドカーショット
 4.バーズネスト フライヤー
 5.新商品情報・お知らせ
 6.冊子カタログ無料配布
 7.1月の休業日のご案内
 8.次回発行日のご案内
 
 登録・解除はこちら http://www.naranja.co.jp/bar/news-letters

====================================
 1.新年のご挨拶 by 中嶋潤一郎
====================================

 皆様 新年明けましておめでとうございます。

 バーツール ナランハは、創業以来3回目の新年を迎えました。バー用品に
 とことんこだわりを持った品揃えを目指した挑戦の日々未だ道半ばです。
 私たちは、お客様から日々頂くご意見、ご提案、アイデア等と真剣に向き合
 うことで、会社が成長してきたと自負しております。今後とも、更なるご愛
 顧、ご指導の程何卒よろしくお願いいたします。

 考えてみれば、私どもスタッフには、プロのバーテンダーとしての経験を積
 んだ者は一人も居りません。常に、周りにいらっしゃる経験豊かなプロの方
 々にご指導を受け、また私どもも勉強会などを重ねて業務に当たっておりま
 す。最近は、これらの知識も若干身に付き始め、お酒の世界と個人的にも楽
 しく付き合いはじめました。以前は全く飲まなかったのですが、今ではマイ
 シェーカーでほぼ毎日シャカシャカと振って、強めのショートカクテルを少
 しだけたしなんでいます。自分で作って飲むのも楽しく、そして美味しいも
 のですが、この経験を元に時々バーを訪れて飲むお酒は、自らの腕の違い、
 そして「自宅」と「バー」という環境の違いによって全く異なる飲み物に感
 じられ、バーでの時間をより深く味わうことができるようになりました。

 本年も、プロやアマなどの立場を問わず、またクラシックやフレアなどのジ
 ャンルを問わずお酒そしてバーの楽しさを、商品を通してご提案していくと
 いうのが私どものテーマです。それでは、新年初めのメールマガジン、長文
 ではありますが、ぜひお楽しみください。 


====================================
 2.ラルース 新カクテル事典 by 繁岡賢朗
====================================

 皆さん、突然ですが「辞典」と「事典」の違い、ご存知でしょうか?

 辞典は「言葉」の意味・語源・用法などを解説したもので「英和辞典」など
 がこれにあたります。事典は「事物」の幅広い知識を整理・記述し、誰でも
 容易に概要を理解できるよう写真や図を用いて簡潔にまとめたもので「百科
 事典」がこれにあたります。それぞれを区別するために辞典は「ことばてん」
 事典は「ことてん」と呼び分けることもあるようです。

 筆者は辞典や事典の類が昔から大好きです。親父の部屋にあったイミダスや
 現代用語の基礎知識を読みふけり、貯めたお小遣いで世界の名言辞典を買う、
 オッサンのような小学生でした。

 カクテル関連の書籍は星の数ほどありますが、今回ご紹介する「ラルース
 新カクテル事典」は、カクテルのレシピを中心にあらゆる知識を網羅した、
 文字通り「事典」の名に恥じない内容となっております。

 世界を代表する百科事典の1つ「ラルース大百科事典」を出版するフランス
 のラルース社によるカクテルの百科事典を、洋酒研究家であり世界のカクテ
 ル事情に精通する花崎一夫氏が監訳し、2006年末に刊行されたたこの事典に
 は、19世紀末から21世紀初めまでに世界各国で生まれた無数のカクテルの中
 から550のカクテルを厳選し、全てのカクテルに美しい写真が添えられ、シン
 プルかつ大変見やすくレイアウトさされています。そのレシピはもちろん、
 詳しい製法や提供するのに適した時間帯まで、あらゆる情報が丁寧かつ簡潔
 に記載され、初心者にも分かりやすい内容となっております。また、カクテ
 ルの歴史やお酒の知識、カクテルにまつわる様々な逸話・コラムが随所に登
 場し、純粋な読み物としてもお楽しみいただけます。さらに、それぞれのベ
 ースにあったおつまみのレシピも掲載されており、至れり尽くせりという言
 葉がピッタリです。

 索引も大変充実しており、必要な情報をすぐに調べることができます。プロ・
 アマ問わず理論を学べ、実践に活かせる、カクテルブックの決定版。カクテ
 ルに携わり、カクテルを愛する全ての皆様に自信を持っておすすめいたします。

--[ 商品紹介 ]--------------------------------------------------------
 ラルース 新カクテル事典 12,600円(税込)
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/426
----------------------------------------------------------------------

====================================
 3.リビー サイドカーショット by 中嶋潤一郎
====================================

 お酒の世界でサイドカーと言えば、ブランデー2:コアントロー1:レモン
 ジュース1をシェークした、カクテルの名作が有名です。私も最初この商品
 の名前を聞いた時は、やはりそのカクテルの事を思いましたが、この商品は
 まったく別物の「グラス」です。

 容量は1.5オンス(約44ml)と非常に小さく、側面に引っ掛ける「取っ手」のよ
 うな物がついており、コリンズグラスのように縁が垂直なグラスに引っ掛け
 て使います。つまり、バイクの横に助手席のついた「サイドカー」をイメー
 ジしたグラスなのです。このグラスの中に、お酒やその他液体を入れ、グラ
 スに引っ掛けてお客様にご提供し、最後にお客様が自ら液体を混ぜてドリン
 クを完成させます。

 その使い道には限りがありません。シロップやレモンジュースのような、お
 客様がお好みで加える物を入れてもいいですし、最後に軽くフロートさせる
 お酒を入れ、お客様にかけていただくというのもアイデアです。

 また「ドロップ・ショット・シューター」と言われる新しいタイプのカクテ
 ルにもピッタリです。ドロップ・ショット・シューターとは、ビールなどを
 満たしたグラスに、ウイスキーやスピリッツなど度数の高いお酒を満たした
 小さなグラスを、グラスごと「ドボン」と落として完成させるカクテルで、
 その視覚的効果と演出で、昨今非常に流行っているタイプのカクテルです。
 キャットマン・カクテル・マスター(特にVol.1)にはいくつかの楽しいレシピ
 が紹介されていますので、是非ご覧になってください。

 グラスの脇にたたずむ小さなショットグラス。その斬新な見かけは飲む前か
 らドリンクに美味しい希望を与えます。是非、皆様のアイデアでこのグラス
 に活躍の場をご提案ください。

--[ 商品紹介 ]--------------------------------------------------------
 リビー サイドカーショット 399円(1個) / 7,665円(ケース:24個入)
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/256
 キャットマン・カクテル・マスター
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/178
----------------------------------------------------------------------

====================================
 4.バーズネスト フライヤー by 繁岡賢朗
====================================

 ナランハでは様々な変わったバー用品を扱っておりますが、その中でもこの
 バーズネスト フライヤーは、特に異色なアイテムの1つです。フレッシュフ
 ルーツなどを用いたカクテルを作る際、果物の種や繊維などを取り除き、滑
 らかな舌触り・喉越しにするための漉し器として、多くのバーで使用されて
 いるのですが、本来の用途は漉し器ではなく、なんと揚げ物を作るための道
 具なのです。

 「バーズネスト」という名前からして「バーの何か」という意味と誤解され
 がちなのですが、実は「バーズネスト」とは「鳥の巣」の意味。「Bar's」で
 はなく「Bird's」。ジャガイモや麺などを半球状の2枚の網の間に挟んで油
 に入れると、鳥の巣のような丸い形に揚げることのできる、とっても便利な
 道具です。では、なぜこのバーズネストがバーで漉し器として使用されてい
 るのでしょうか? よくある茶漉しではダメなんでしょうか??

 その秘密は網目の粗さと二重網にあります。カクテル作りはスピードが命。
 時間がかかればかかるほど氷が溶けて水っぽくなり、カクテルの温度が上が
 ってしまいます。網目の細かい通常の茶漉しだと、果物の種や繊維などで目
 詰まりを起こし、絞ったジュースがスムーズに通過しません。バーズネスト
 の網目の粗さであればそのようなこともなく、迅速にカクテルを作ることが
 でき、不要な繊維などはしっかりと漉し取ります。また、内側の網目と外側
 の網目の角度を変えることにより、内側の網目を通過した細かい繊維なども
 外側の網が見事にキャッチします。

 きめ細かく滑らかで美しいフルーツカクテルを、素早く提供するために必要
 不可欠な「バーズネスト フライヤー」を、ぜひお試しください。またフルー
 ツカクテルに焦点をあて、バーズネスト フライヤーも紹介している書籍、
 「カクテル フレッシュ フルーツ テクニック」も併せてご覧ください。

--[ 関連商品紹介 ]--------------------------------------------------------
 バーズネスト フライヤー 840円(税込)
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/265
 カクテル フレッシュ フルーツ テクニック 1,680円(税込)
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/214
----------------------------------------------------------------------

====================================
 5.冊子カタログ無料配布
====================================

 バー・ツール ナランハの冊子カタログを無料でお送りいたします。
 http://www.naranja.co.jp/bar/catalog-requests よりご請求ください。

====================================
 6.新商品情報・お知らせ
====================================

 ★ユキワ バロンシェーカー ゴールド 販売開始
  http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/7259
 ★ユキワ ボストンシェーカー 販売開始
  http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/7259
 ★グラス「リビー サイドカーショット」 販売開始
  http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/256
 ★シズラー 販売開始
  http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/39
 ★メジャーカップ ナランハ ゴールド 販売開始
  http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/260
 ★ナランハ バースプーン ゴールド 販売開始
  http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/227
 ★ウッドマッシャー 販売開始
  http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/288
 ★ビッグ・アップル・ショウダウン 2006 販売開始
  http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/475

 ★現在、アルバイトスタッフを募集中です。詳しくは下記ページをご参照ください。
  http://www.naranja.co.jp/bar/pages/profile/recruit

====================================
 7.1月の休業日のご案内
====================================

 1月の休業日は1・2・3・6・8・13・20・27日となります。
 ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
 お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
 予めご了承ください。

====================================
  8.次回発行日のご案内
====================================

 当メールマガジンの次号Vol.17は2007年2月1日(木)に配信予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行: 株式会社ナランハ
     http://www.naranja.co.jp/
     http://www.naranja.co.jp/bar

 執筆: 中嶋潤一郎/繁岡賢朗
 Copyright 2007 NARANJA Inc. All Rights Reserved.
 転載の際はご連絡ください。

 登録・解除はこちら: http://www.naranja.co.jp/bar/news-letters

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━