日本初のジャグリングショップ

「ナランハ」へようこそ!

ジャグリングショップ ナランハ
カート内 : 0点 / 0円
Juggling
即日出荷! 10,800円以上で送料無料!! 代引手数料無し! ポイント還元!!

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

シガーボックスのサイドシートとホワイトテープはいつ交換すればいいですか?

結論から言いますと、サイドシートホワイトテープには決まった交換時期というものはありません。以下は参考としてお読みください。

サイドシートとはボックス側面につける長方形のシートのことで、側面同士をくっつきやすく、また簡単に離れないようにする役割を持っています。サイドシートの交換をせずそのまま使用を続けると、表面の起毛感が無くなっていき、すべりやすくなります。

ホワイトテープ&サイドシート
ホワイトテープ&サイドシート

サイドシートの交換はその状態を改善するために行います。交換時期は特に決まっていないため、側面がすべりやすくなって、お客様ご自身がやりにくいと感じた時にご交換ください。なお、サイドシートを交換する際は一ヶ所だけではなく、お手持ちのシガーボックスのサイドシートすべてのご交換をお勧めしております。一ヶ所のみ交換すると、交換していなかった部分と新しく交換した部分とでシガーボックス接触時の感覚が大きく変わってしまいます。

ホワイトテープとはシガーボックスの周囲、角部分を保護するために貼られている白いテープです。練習中の落下などでホワイトテープが破損し、シガーボックスの角部分が露出したままになってしまうと、シガーボックス本体に穴が開いて中に異物が入ってしまったり、箱本体が削れてしまう原因になります。

ホワイトテープの交換時期もサイドシートと同様、特に決まりはありません。粘着面が出てきてべたべたになってしまったり、はがれて箱本体の角が露出してしまった場合など、お客様ご自身が違和感を感じられた時にご交換ください。