日本初のジャグリングショップ

「ナランハ」へようこそ!

ジャグリングショップ ナランハ
カート内 : 0点 / 0円
Juggling
即日出荷! 10,800円以上で送料無料!! 代引手数料無し! ポイント還元!!

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

ジャグリングショップ ナランハ メールマガジン Vol.76 (2008年1月10日 発行)

        ナランハ メールマガジン Vol.76 (2008.1.10発行 Juggling/Balloon)

━━━━━━━━ MENU ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【1.ナランハ ビデオチェック!】IJA2007 DVD
【2.気まぐれバルーンニュース】シーラー vs アイロン
【3.国内イベント情報】
【4.ナランハ インフォメーション】新商品その他
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本メールは、以下のサイトよりご登録された方にお送りしております。
  [ジャグリングショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp/juggling
  [バルーンショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp/balloon
  配信・キャンセルは下記URLよりお願いします。
  http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
1.ナランハ ビデオチェック! by 繁岡賢朗 
================================ 
■■■ IJA2007 DVD ■■■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 皆様、明けましてありがとうございます!

 本来であれば「明けましておめでとうございます」と言うべきところですが
「おめでたくない人もいるだろうから、代わりになる良い言葉がないものか」
と、以前から思っており、悩んだ挙句この言葉にしてみました。皆様のおかげ
で無事に2007年が過ぎ、2008年も感謝の気持ちを常に忘れずに前進し続けたい
と思います。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 ------------------------------------------------------------------

 さて、新年1発目にお届けするのは、皆さんお待ちかねのIJAジャグリング世
界大会2007 DVD! 最近のIJAは年末ギリギリに入荷し、1月にメルマガで紹介
するという流れが定着しつつあります。今回もスケジュール的には例年同様で
したが、IJA2007は今までと違う大きな変更点があります。ご存知の方も多いか
もしれませんが、IJAのビデオ作品は、メーカー側での音楽著作権のトラブルに
伴い、2006年までのタイトルが全て製造・販売中止となっており、弊社でもす
でに販売を終了しております。

 IJA2007ではそういったトラブルを回避するべく、出場するジャグラーには著
作権の問題をクリアにした音源を使用するよう案内し、もしクリアできなけれ
ばDVD収録時に、問題のある音源だけをIJA側で別の音源に差し替える旨、事前
に告知していました。実際に今年のDVDでは多くの音源が差し替えられており、
今年も大旋風を巻き起こした我らが日本勢も1人を除き、全員が差し替えられ
ていました。実際に出場した日本人の何人かに直接聞いた話では、ほとんどの
日本人は正式な手続きを踏んで問題をクリアした音源を使用したにも関わらず、
DVDを見たら差し替えられていて、とても残念な思いをしたとのこと。音に合わ
せてルーティンを練り、何度も繰り返し練習し、本番で最高の演技した皆さん
の無念さを察し、またその演技を完璧な状態で見ることができないと思うと、
私も本当に残念です。原因は分かりませんが、2008年の大会では2度と同じこ
とが起こらないよう願ってやみません。

 もちろん、悲しい変更点だけではありません。アメリカ東海岸のノースカロ
ライナ州ウィンストン・セーラムで行われたIJA2007は、記念すべき60周年の大
会ということで、撮影・編集のクオリティが例年に比べ高く、特に超絶ジャグ
ラー達が思い思いの練習をするジムのシーンでは、クレーンカメラによる撮影
が導入され、本番では不可能な限界技の数々がダイナミックかつ臨場感あふれ
るアングルで堪能できます。そしてヴィクトル・キーやピーポット・ジャグラ
ーズといった超豪華ゲストによるショーのダイジェストシーンや、練習風景な
どが散りばめられ、滅多に見ることのできない貴重な映像が山盛りです。中で
も大会中最も活躍した人に贈られるピープルズ・チョイス・アワードを受賞し
た2人組「ゲット・ザ・シュー」によるカンフー・クラブジャグリングのダイ
ジェストと、お互いのクラブを取り合うテイクアウトの神業が見られるワーク
ショップがグレイト過ぎて鳥肌が立ちました。

 そして肝心のチャンピオンシップ。世界一のジャグラーを決定する競技会の
決勝に出場した全員の演技がノーカットで収録されています。まずはジュニア
部門。ここ数年、すっかり日本人が表彰台の常連となった感がありますが、今
年も見事期待に応えてくれました。3位はパントマイムやダンスの要素をふん
だんに取り入れたリングとボールで、繊細かつ個性あふれる演技を見せた岡本
晃樹さん。2位は安定感抜群の正統派トス・ジャグリングを見せた、アメリカ
のネイト・マーティン。1位は完成度の高い芸術的なディアボロの演技と、黒
い衣装に映える深紅のひもが印象的だった長竹慶祥さん。日本人出場者中、唯
一音源がそのまま使用されており、感動もひとしお。表彰式で見せた長竹さん
と岡本さんの涙の抱擁シーン。不覚にも泣きそうになりました・・・

 続いてチーム部門。日本のチームといえば桔梗ブラザーズです。小柄であど
けなさも残る彼らですが、すでに国内外問わず数多くの大舞台を経験しており、
ステージでの立ち居振る舞いはもはや貫禄すら漂います。今年も爽やかな正統
派クラブ・パッシングを披露し、見事2位に入賞しました。

 最後は個人部門。唯一決勝に進んだ近土祐さんは、躍動感あふれリズミカル
なシガーボックスとデビルスティックで、個性が光る超ハイレベルな演技を見
せ、惜しくも入賞は逃したものの、ひときわ大きい喝采を浴びていました。
優勝はおなじみドイツのトーマス・ディーツ。2006年の日本ジャグリング大会
でもゲストとして招かれた、現代ジャグリング界最高峰の正統派トス・ジャグ
ラーで、7リング、5クラブ、そして9ボールまでの完璧なナンバーズ・ジャ
グリングを見せてくれました。他にもロシアの怪童ヴォヴァ・ガルチェンコを
ついに抑え2位に輝いたアメリカの神童ウェス・ピーデンによる、リングとク
ラブの超高難度マニアック技連発の演技、フットバッグ世界大会5回優勝経験
を誇るピーター・アイリッシュによる究極のフット・ジャグリング、そしてシ
ョーン・ブルーによる衝撃の3ボールスピニング・イン・ワンハンド!!など
が強烈でした。

 また、おなじみプロップ・コンペティション(道具別競技会)や、一瞬の大
技を競うエクストリーム・ジャグリング・コンペティションも、優勝者の演技
が収録されており、こちらも日本人が大活躍しています。

 2007年の集大成「IJA2007 DVD」これを見ずして2007年は終えられません。
まだ見ていない方へ、本当の2008年があなたをお待ちしております。

=== 商品情報 ===========================
IJA2007 ハイライト・チャンピオンシップ 6,300円
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/799
========================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2.気まぐれバルーンニュース by 中嶋潤一郎
================================ 
■■■ シーラー vs アイロン ■■■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 謹んで新年のお慶びを申し上げます。本年も変わらぬご愛顧およびご愛読の
程どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 皆さま今年の元旦はどのように過ごされましたか?私は家族と共に旅先の
沖縄で新年を迎えました。新年と言えば「誓い」。今年はどんな年にしよう
か、自然に沸き起こるこのポジティブな気持ちは他のどの日でも味わうこと
のできない貴重な瞬間です。

 そういえば、昨年の元旦は、和歌山の実家の換気扇の下でタバコを吸いなが
ら考えていたところ、煙の行く先を見つめながら禁煙を思い立ちました。吸い
ながら決断したため、若干中途半端ですが、開始日時を1月2日に設定してス
タートしました。

 今1年が経過しましたが、あの1月2日以来私はタバコを4本吸いました。
ああ何と結果も中途半端なんでしょう。ファイアーの祭典JFFにて2本、
社内忘年会にてスタッフからもらいタバコを2本・・・美味しかったなあ・・・

 今年こそ何かスパっと決まる誓いが無いものか・・・と旅先にてヒマに任せ
て考えていたところ、本を読みたくなりました。私の友人で「1週間に3冊」
読む事を自らに課している者が居て、本を沢山読むというその課題が輝いて見
えた事を思いだしました。ところで7日で3冊を読むとすると、1冊を2.333・・・
日で読む事になります。1日に読む量は、1冊の42.857...%となります。
目標とするには分かりにくい、この割り切れなさが心に引っかかり、敢えて
1日1冊を目標に掲げ、その足で本屋に向かいました。さて、本日(1月10日)
の時点で7冊を読破。早速遅れてますが、まあ何とかなるでしょう。来年良い
報告ができるようがんばります。

 会社でも新年には思いを新たに色々と計画がスタートします。ナランハでは
そういった話し合いを年末のうちに散々するのですが、今年私には「社内美化
&笑顔計画」が課せられました。美しいオフィス内でピッカピカの笑顔が輝く
環境を作り上げる役目です。「美しいオフィス」は簡単で、一番汚い自分の周
りを片付けるだけで見違えます。問題は笑顔の方。あまりに抽象的ですが、と
りあえず笑顔のためには仕事を楽チンにしなきゃいけません。皆が残業無くサ
ッサと家に帰るために思考錯誤中です。手袋をはめ現場で梱包作業しながら、
色々と考えています。あ、ここにも減らせる仕事が・・・メルマガを短くすれば
いいじゃないか・・・というわけで早速本題に入りましょう。

 今月はフィルムバルーンの「シーラー」について書きたいと思います。

 様々な色柄のあるフィルムバルーンには、空気を密閉するための仕掛け(逆
支弁)が付いているものと付いていない物があります。基本的にヘリウムで浮
く大きなバルーンにはすべて逆止弁がついており、ヘリウムで浮かない小さな
バルーンには逆止弁がついていません。

 逆止弁の無いバルーンは、手を離せば空気が抜けてしまいます。空気を止め
るためには、熱でアルミを溶かして密閉するのですが、この密閉する機械が
「シーラー」です。ナランハでは以下の2種類があります。

本格的な「ヒートシーラー」 税込16,275円
簡易な「クリップシーラー」 税込3,990円

 以前に家庭用のアイロンでもできないかという問い合わせを受けたこともあり、
アイロンも含めた3つを実際に使って実験しました。

 まずは、新品のヒートシーラーを箱から取り出して準備します。説明書を熟
読しますが、はっきり言って何の準備も要りません。コンセントを挿すだけ。
続いてクリップシーラーも準備。これもコンセントを挿すだけ。最後にアイロ
ンもコンセントに挿して温めます。うーん、準備は簡単だ。

 引き続いて、ナランハから持ち出した逆止弁の無いバルーンに空気ポンプで
空気を入れます。ちなみにストローを突っ込んで口で膨らませても簡単です。

 パンパンに膨らませたバルーンを、まずはヒートシーラー(本格派)にて
密閉。レバーを上から押さえるような感じで引っ付けるのですが、とにかく
簡単です。そして、密閉のラインがきれい。あまりにあっさりしている為、
2個ほど実験して次のクリップシーラーに移ります。

 クリップシーラーは、大きな洗濯ばさみのような構造で、ここにバルーンの
口をはめてボタンを押します。これも簡単ですが、本格派に比べて若干手間取
ります。100個とか200個とかを作る場合は大きな差になりそう。あと、圧着部
分の見栄えが本格派に比べて少し雑かもしれません。値段なりの差はあるとい
うところでしょうか。

 最後に、アイロンで実験です。アルミが溶けてアイロンがダメになったら、
と軽く覚悟が要ります。何より、アイロンで成功すれば、他の商品の存在価値
が一気に薄れます。緊張の一瞬。アイロン台にバルーンを乗せ、最も高温にセ
ットしたアイロンを、軽くバルーンに押し当てます。その結果は・・・

 あっさり、そして美しく密閉完了。
 だ、大成功です・・・

 温度も色々と替えて実験してみましたが、ことごとく密閉成功。アイロンお
よびアイロン台に、バルーンの顔料が軽く色移りしていたため、ダンボールを
アイロン台にして実験したところ、難なく成功。アイロン底部についた顔料も
簡単に落ちます・・・恐れていたことが現実に起こりました。

 敢えて難点を挙げるなら、先ほど書いた「顔料がアイロン底面に色移りする」
事と、他のシーラーに比べて危険性が高い事、そして作業効率が落ちる事ぐら
いです。普通のシーラーは子供でも作業可能でしょうが、アイロンはちょっと
難しいかもしれません。プロにとっては大きな差ですが、1個2個膨らませた
い人にとっては全く問題無し。ストローさえあれば空気ポンプなしでも大丈夫。
ホームページ等の警告についても色々と書き直す必要がありそうです。

 この実験に付き合ってくれたのは、妻と小さな娘たち。楽しげな風船を選び、
次々と風船を膨らまし、シーラーで閉じ、カップに結びつけ、大盛況の内に実
験は終了しました。シーラーの実験でしたが、やっぱり主役はバルーンと笑顔
だな、と実感した次第です。

 相変わらず長いメルマガにお付き合い頂きありがとうございました。
 今年もよろしくお願いします!

=== 商品情報 ===========================
クリップシーラー 3,990円
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4241
ヒートシーラー 16,275円
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4242
========================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.国内イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★コラボスパイス Vol.1「flower」

 日程:1月17日(木)~20日(日) 全6回公演
    17日(木)19:00~、18日(金)19:00~
    19日(土)14:00~/19:00~、20日(日)13:00~/17:00~
 場所:中野 ウエストエンドスタジオ
 代金:2,700円(全席自由、日時指定、前売・当日共通)
 HP:http://plaza.rakuten.co.jp/collabospice/4000
 電話:080-5515-0509 メール:collabospice@mail.goo.ne.jp
 協賛:ジャグリングショップ ナランハ
 内容:コラボスパイスがお送りする第1弾のコラボは
    ジャグリング×シバイ
    パフォーマー×ヤクシャ
    果たしてどんな味に仕上がるか、その目で確かめに来てください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.ナランハ インフォメーション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎◎新商品情報(ジャグリング)◎◎

■エクストリーム・ジャグリング・コンペティション 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4001
■C2 ライト スタッフ販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/no-longer-exists
■ディアボロ フェイリン ピンク 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/752
■ディアボロ シャオリン 新色 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/751
■IJA2007年 ハイライト・チャンピオンシップ セット 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/799
■Dubeスピニングプレート 販売再開
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/691
■クリスタルボール UVクリア 新サイズ 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/727
■スピニングボール 新色 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/6909
■ディアボロ イーグル 販売終了

◎◎新商品情報(バルーン)◎◎
◆バルーンデコレーション専門誌 イメージ 2008年1月版 販売開始
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4228


◆◆◆◆ 1月の休業日に関して ◆◆◆◆
1月の休業日は1・2・3・5・12・14・19・26日となります。
ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
予めご了承ください。

◆◆◆◆ カタログ 好評配布中 ◆◆◆◆
カタログをご希望の方に差し上げております。
http://www.naranja.co.jp/juggling/catalog-requests
現在の最新版は以下のとおりです。
ジャグリングショップ ナランハ カタログ No.10(2007年5月発行)
バルーンショップ ナランハ カタログ No.6(2007年11月発行) 
バーツール ナランハ カタログ No.4(2007年10月発行)
全国無料で配送いたしますので、お気軽にご請求ください。

◆◆◆◆ スタッフ 募集中! ◆◆◆◆
現在、スタッフを募集中です。詳しくは下記ページをご参照ください。
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/profile/recruit

◆◆◆◆ 次回発行日について ◆◆◆◆
2008年2月7日(木)に配信予定です。

-------NARANJA MAIL MAGAZINE(Juggling/Balloon)---------
発行:株式会社ナランハ(〒173-0004 東京都板橋区板橋1-53-10-1E)
執筆:中嶋潤一郎/繁岡賢朗
Copyright2008 NARANJA Inc. All Rights Reserved
転載の際は必ずご連絡ください。配信・キャンセルは下記よりお願いします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters