日本初のジャグリングショップ

「ナランハ」へようこそ!

ジャグリングショップ ナランハ
カート内 : 0点 / 0円
Juggling
即日出荷! 10,800円以上で送料無料!! 代引手数料無し! ポイント還元!!

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

ジャグリングショップ ナランハ メールマガジン Vol.97 (2009年10月1日 発行)

        ナランハ メールマガジン Vol.97 (2009.10.1発行 Juggling&Balloon)

━━━━━━━━ MENU ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【1.国内イベントレポート】まつり ~ JFC ~ JFF
【2.気まぐれバルーンニュース】サイレントブロア
【3.国内イベント情報】
【4.ナランハ インフォメーション】新商品その他
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本メールは、以下のサイトよりご登録された方にお送りしております。
  [ジャグリングショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp/juggling
  [ナランハ バルーン カンパニー] http://www.naranja.co.jp/balloon
  配信・キャンセルは下記URLよりお願いします。
  http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.国内イベントレポート by 繁岡賢朗
================================
■■■ ナランハジャグリングまつり ~ JFC ~ JFF ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさん、シルバーウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?
ナランハでは恒例のジャグリングまつりが盛大に開催され、時を同じくして大
阪ではフットバッグ日本一を決めるジャパン・フットバッグ・チャンピオンシ
ップ(JFC)が、そして長野では火を愛し、火に魅せられた人達が集う、ジ
ャパン・ファイアー・フェスティバル(JFF)が開催されました。3つもス
ケジュールがかぶったのは今回が初めて。いずれのイベントも第一回目から皆
勤賞の私。しかしさすがに今回は厳しいか・・・いや!ここで行かなきゃ男が
すたる。行ってきました東京~大阪~長野。熱く激しい三都物語、ご覧あれ!

======================================

 9月19日。いよいよ怒涛の4日間が始まりました。初日と2日目はナランハ
ジャグリングまつり@東京。春と秋の年2回行われる、ジャグリングの魅力を
余すところなくお届けするこのイベント。2004年春から始まり今回で12回目を
数えます。毎回、北は北海道から南は九州・沖縄まで、日本中から大勢のジャ
グラーが集い、朝から晩までジャグり、語り合う、そんな素晴らしい機会をご
提供できる嬉しさと、皆様にお会いできる楽しさで、朝からすでにテンション
高め。開場時に私に会われた方は「朝イチからなんて暑苦しい人なんだろう」
とお思いになられたことでしょう。この場をお借りしてお詫び申し上げます。

 さて、そんな冷静なお客様達も11時から1発目のワークショップが始まると、
さすがにつられてテンションアップ。広い会場では3つのワークショップが同
時進行し、賑やかになってきます。それが終わると12時過ぎからは恒例のジャ
グリングセール。通常ではお売りできない傷物から、誰も見たこと無いような
レアアイテムまで、破格のお値段で一挙大放出のジャンケンオークションが始
まります。このセールを楽しみにされている方も非常に多く、ここで一気にボ
ルテージは最高潮。私もMCをさせていただき、お客様を煽るつもりが逆に煽
られて必要以上に興奮してきました。約1時間のセールのあとは休む間も無く
ジャグリングゲーム大会。ジャグリング未経験者でもお楽しみいただけるよう
なゲームから、サイモンセッズや5ボール耐久勝負といったジャグラーにはお
なじみのゲームまで大勢の方にご参加いただき、こちらもMCとしてお客様と
一緒に盛り上がりました。ゲーム大会も約1時間行い、そのあとは再びワーク
ショップ。私が担当したのは初日はハットジャグリングとフットバッグの2コ
マ、2日目は午前中パチカで午後はボール初級とボールジャムセッションの3
コマ。2日間とも最後のワークショップでは汗だくで声も絶え絶え。ご参加い
ただいた皆様、最後まで暑苦しくてすいません。

 2日目も無事終了。まつりは3日目もありますが私は大きなバックパックを
背負い東京駅から最終の新幹線に飛び乗ります。ナランハ出発から約3時間、
23時45分に新大阪駅到着。電車で兵庫は宝塚まで移動し、今大会の審査委員長
兼デモンストレーターのUSKくんの実家へ。明日も朝早いし総合司会なのに
声も出ないし、何より2日間のナランハまつりと移動で疲れきっていたので、
シャワー浴びてすぐ寝ようと思っていたのですが、中に入るとフットバッグ仲
間達&地元の友達が宴もたけなわ。「着いたばっかだけど・・・寝るわ」と言
えるはずもなく、USKくんが高校の時に出演したテレビ番組の、あまりに寒
くて見てるこっちまで恥ずかしくなるビデオを肴に、宴は深夜まで続きました。

 9月21日、翌朝8時起床。当然眠いです。体中痛くて声も出ません。USK
ママ手作りの美味しい朝ご飯をいただき(ごちそうさまでした)、車に乗り込
み大阪は難波の会場へ。予定通り10時前に到着。会場はJR難波駅直結の屋外
多目的スペースOCAT。大阪の中心地、人通りも非常に多く、ステージ、照
明、音響機器なども完備。天気も快晴。究極の足技、フットバッグ。その日本
一を決めるジャパン・フットバッグ・チャンピオンシップの決勝が、本日この
場所で開催されます。選手にとってこれ以上の舞台は無いでしょう。

 今回、私は総合司会という大役を任されました。私自身、ここに来るまでは
「まあなんとかなるでしょ」くらいの軽いノリだったのですが(皆さんすいま
せん)いざ会場を目の当たりにし「自分にできるのか?」と不安になりました。
開始まではたったの1時間半。慌てて準備・打ち合わせをすすめ、コンセント
レーションを高めます。明らかにシミュレーションが不足しており、焦りは冷
や汗となって全身から吹き出します。そして開始予定時刻の11時半。心は不安
でいっぱいですが、決してそれがお客様やスタッフに伝わらないよう、ゆっく
り、堂々と舞台に上がりました。

 そのあとのことは・・・緊張で正直よく覚えていません。ただ、確かに言え
ることは、多くの一般の方が足を止め、素晴らしい選手のプレーに目を輝かせ、
興奮して歓声を上げ、惜しみない拍手を送っていました。特に上位に入賞した
選手の演技に、フットバッグを知らないたくさんのお客様が感動している様子
を、選手と同じ舞台上で感じることができ、司会の立場を忘れ、不覚にも目頭
が熱くなりました。その中でもやはりメインのフリースタイル男子部門で優勝
したKENZO氏のプレイは、見る者が自然に笑顔になり、かつその激しさに
理屈抜きで鳥肌が立つような、圧巻の演技でした。

 計り知れない緊張感の中、最高の演技を見せた選手達、1年をかけて運営に
奔走した理事の皆さん、携わったスタッフの皆さん、大会に参加された全ての
選手、大会に来れなかった協会会員の皆さん、素晴らしい会場をご提供いただ
いたOCATの方、温かく見守っていただいたお客様、全ての方に感謝してい
ます。そして、このような機会を与えていただけたこと、フットバッグに出会
えたことを誇りに思います。

 そして余韻を楽しむ間も無く、終了後すぐに電車で長野へ・・・会場に着い
たのは5時間後の22時。標高1,000mの長野の山奥、寒風吹く中、真っ暗な山道
を重い足取りで登っていきます。ほんとにこんな山奥でやってるのかな・・・
ほどなく山の上のほうからかすかな歓声が、そして小さな光も。それは少しず
つ大きくなり、それとともに足取りも軽く。そしてついに受付発見。やってき
ましたジャパン・ファイアー・フェスティバル!火を操り、火と共に舞う、文
字通り熱過ぎるイベントです。どうやらただいまショーの真っ最中。息を切ら
してステージへ向かうと、私を待っていたのは素晴らしいファイアーショー!
疲れて冷えきった体に一気に熱い血が駆け巡り、いきなりテンション最高潮!!
1年振りに見た日本を代表するトップファイアーパフォーマー達は、想像を遥
かに超えた進化を遂げていました。ただのファイアーダンスではなく、観る者
の心を躍らせるエンターテインメントに・・・2005年に静岡のオートキャンプ
銀河で行われた第一回目のフェスティバルを思い出し、感慨もひとしお。

 そして小一時間の休憩を挟み、深夜0時からはお待ちかねのエロティック・
ファイアー・ガーデン、略してエロコン。全然略していないという素朴な疑問
はさておき、一部の参加者から「メインのコンテストより面白い」と好評を博
しているこの企画。18歳未満観覧不可!ビデオ撮影・録音禁止!「エロティシ
ズム」をテーマに繰り広げられる、一夜限りの夢(悪夢?)のコンテスト。昨
年同様、演者が最もアピールしてくる審査員席後ろのナイスポジションにガッ
ツリ陣取り、2時間たっぷり堪能させていただきました。詳しくは残念ながら
書けませんが、直球、変化球、芸術系、おバカ系、妄想系などなど、ベクトル
は全く違えど目指すゴールは一緒というかなんというか、まあ真面目に書いて
る自分がアホらしくなるくらい、横っ腹が痛くなるまで笑い、長野の山々にこ
だまするほど雄叫びを上げました。

 イベントが終わったあとも、ファイアーフェスは終わりません。別れを惜し
むように夜通し色々な人と語り合い、凍える体を温めるかのように心に火を点
し続けました。今年はほんの少ししかいれませんでしたが、やはり行って良か
った!と心から思いました。今から来年のJFFが楽しみです。

======================================

 ひとつの想い。

 たくさんの人がその想いのために身を粉にして、それを形にする。
 その想いのために血の滲むような練習をし、ほんの一瞬に命を懸ける。

 心揺さぶられ、心温まる。
 そんな想いに触れるため、またみんなに会いにいきます。

 ありがとう・・・また来年!

=== イベント情報 =========================
JFC2009 http://www.footbag.jp/jfc/2009/
JFF2009 http://www.firefestival.jp/
ナランハブログ(写真掲載しています) /juggling/blogs
======================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.気まぐれバルーンニュース by 刑部元志
================================
■■■ サイレントブロア ~ とっても静かなブロア登場! ~ ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 驚くほど静かな電動ポンプが完成しました。電気で動く風船のポンプは、ど
れもこれも非常に大きな音を出しますが、今回紹介のポンプは、そのイメージ
を根底からくつがえす、まさにサイレントなポンプ。この静かさを、文章で表
すのは難しいですが、そうですね、イメージとしては掃除機とほうきのような
感じでしょうか。通常の電動ポンプの音は、まさに掃除機のような騒音があり
ますが、今回のポンプは息を吐き出すかのような静けさです。

 この静かさに何の意味があるのか・・・と思った方は、是非音の出ない掃除
機を想像してみてください。夜掃除したり、電話しながら掃除したり、子供と
話しながら掃除をしたり・・・今まで出来なかった事が色々とできるようにな
ります。バルーンのポンプもしかり。夜作業をすることも多いですし、都会の
マンションでは音が漏れることもしょっちゅう。ショーでポンプを使う時も耳
障りですし、その他音を出したくないシチュエーションはたくさんあります。
是非お試しいただきたいその静けさですが、もちろん、全く音が出ない訳では
ありません。それなりの音はもれ聞こえてきます。あんまり静か静かと書いて
期待を裏切るといけないので、実験をしてみました。

■実験「作動音の聞こえる距離」

 夜無人になったナランハのオフィスで実験しました。パソコン数台の稼動し
ている音が聞こえ、ときどき遠くに車が通り過ぎる音が聞こえます。この静け
さの中、ポンプにスイッチを入れると、空気が「プシュー」と吐き出される音
がかなりしっかりと聞こえました。

 このまま10歩離れました。かすかに聞こえます。20歩離れました。パソコン
の音は消えましたが、空気音はかすかに聞こえます。ここで棚の裏側に隠れる
と、全然聞こえなくなりました。ちなみに、この音はポンプが動いている機械
の音ではなく、空気が吐き出される際の音です。バルーンに空気を入れている
時は、空気の吐き出す部分が風船で覆われるため、音の感じが変わりますが、
かすかな音には違いありません。

 もちろん、バルーン用のポンプとしての、ふくらます性能も気になるところ。
バルーンの電動ポンプは、一般的に「早くて弱い」タイプか、「遅くて強い」
タイプのどちらかです。「早くて弱い」タイプは、すばやくふくらみますが、
例えばツイストバルーンのように、ふくらませるのに力の要る風船は、パワー
不足でふくらみません。今回のサイレントブロアは、どちらかというと細長いバ
ルーン(ツイストバルーン)に適した構造になっています。つまり、スピード
はそれ程ないが、力強く、例えば最もふくらみにくい160のメタリック系でも、
ちょいと引っ張ってやれば最後までらくらくふくらみます。このスピードを
実験してみました。

■実験 「何秒でふくらむか」

(1)ツイストバルーン(細長いバルーン)
260S 通常色・・・・・・・・・・・・6.9秒
260S メタリック色(硬め)・・・・・13.3秒

(2)ラウンドバルーン
5インチ 通常色・・・・・・・・・・・4.8秒
9インチ 通常色・・・・・・・・・・・14.1秒
12インチ 通常色・・・・・・・・・・・29.2秒

 ちなみに、私が口で普通にふくらませた場合、260Sは2秒ぐらいでふくらみます。
ハンドポンプを使った場合でも、3秒ぐらいです。ですので、このポンプは比較
的ゆっくりとふくらみます。ラウンドバルーンを大量にふくらませたい場合はちょ
っとスピードが物足りないかもしれません。ツイストバルーンも、そこまで早い
訳ではありませんが、私はこれぐらいのスピードが、長さを簡単に調節できて、
好みです。

 ちなみにスイッチのオン・オフは足で行います。フットスイッチで行うため、
両手でしっかりと風船を取り付けたり、結んだりすることができてとても便利
です。このポンプの弱点を挙げるとすれば、それは重さ。1個3.5kgあり、持ち
運びには少々不便かもしれません。

 さて、気になるお値段ですが、これだけの高機能、高性能のポンプが・・・
39,900円(税込)!さらに、年間52,500円以上バルーンをお買い上げいただいた
特別価格ご適用の方には、割引があります。価格はお問合せください。

 さらにさらに、今回このポンプの販売を記念して、ナランハでは、キャンペ
ーンを行うことに致しました。10月31日までにご成約いただいた方には、
31,500円!!にてご提供いたします。ちなみにナランハでは52,500円以上お買
い上げの方は自動的に10%オフになりますので、2個お買い上げの方は1個当
たり28,350円!!送料も無料!!!

 ただひたすらに、このポンプの素晴らしさを皆さんに伝え広めて欲しいと願
う私たちの強い気持ちを価格に込めました。ぜひぜひご購入をご検討ください。

=== 商品情報 =========================
サイレントブロア 39,900円/台
キャンペーン期間中(10/31まで)39,900円 が 31,500円 に
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4523
======================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.国内イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★大道芸ワールドカップ in 静岡 2009
 例年同様、ナランハ出店します!ご来店をお待ちしております。
 日程:2009年10月31日(土)~11月3日(火)
 HP:http://www.daidogei.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.ナランハ インフォメーション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎◎商品情報(ジャグリング)◎◎
■ルーズポイ新色 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4199 
■ディアボロ替えひもノーマル50mロール 販売終了

◎◎新商品情報(バルーン)◎◎
◆サイレントブロア 販売開始
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4523
◆バルーンデコレーション専門誌 イメージ2009年10月版 販売開始
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4228
◆ウエイトヘビー 仕様変更
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4299
◆バルーンサスペンダー 販売終了

◆◆◆◆ ナランハ スタッフブログをはじめました! ◆◆◆◆
スタッフによるブログを開始しました。営業日は必ず毎日更新しています。
様々な情報からナランハの日常の様子までお届けしてまいりますので、
ぜひこまめにチェックをよろしくお願いします。
/juggling/blogs

◆◆◆◆ 電話番号がフリーダイヤルになりました! ◆◆◆◆
ナランハの電話がフリーダイヤルに替わりました。固定電話、携帯電話、
PHSどちらからでも通話料無料でご利用いただけます。新電話番号は以下です。

フリーダイヤル 0120-913-477

◆◆◆◆ スタッフ募集中! ◆◆◆◆
ナランハでは熱意・やる気のあるスタッフを募集しています!
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/profile/recruit

◆◆◆◆ 10月の休業日に関して ◆◆◆◆
10月の店舗休業日は3・10・12・17・24・31日となります。
ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
予めご了承ください。

◆◆◆◆ カタログ 好評配布中 ◆◆◆◆
ジャグリング版Vol.12が完成いたしました。新商品満載、ナランハ最新の
ラインアップが増ページ、オールカラーで紹介されています。
カタログ(ジャグリング版No.12/バルーン版No.9/バー・ツールVol.6)の
3冊をご希望の方に差し上げております。全国無料で配送いたします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/catalog-requests よりご請求ください。
ショッピングカートご利用で商品をご注文いただくと、最新カタログ同梱の
ご希望を選択できるようになりました。チェックをつけるとカタログも一緒に
お届けします。

◆◆◆◆ 次回発行日について ◆◆◆◆
2009年11月5日(木)に配信予定です。

-------NARANJA MAIL MAGAZINE(Juggling/Balloon)---------
発行:株式会社ナランハ(〒173-0004 東京都板橋区板橋1-53-10-1E)
執筆:繁岡賢朗/刑部元志

Copyright2009 NARANJA Inc. All Rights Reserved
転載の際は必ずご連絡ください。配信・キャンセルは下記よりお願いします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters