日本初のジャグリングショップ

「ナランハ」へようこそ!

ジャグリングショップ ナランハ
カート内 : 0点 / 0円
Juggling
即日出荷! 10,800円以上で送料無料!! 代引手数料無し! ポイント還元!!

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

ジャグリングショップ ナランハ メールマガジン Vol.101 (2010年2月4日 発行)

        ナランハ メールマガジン Vol.101 (2010.2.4発行 Juggling&Balloon)

━━━━━━━━ MENU ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【1.ナランハ ビデオチェック!】IJA2009
【2.きまぐれバルーンニュース】チョコをフワフワ飛ばす!?
【3.ナランハスクール情報 】バルーンおやじ&Rioのツイストバルーン教室
【4.ナランハ インフォメーション】新商品その他
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本メールは、以下のサイトよりご登録された方にお送りしております。
  [ジャグリングショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp/juggling
  [ナランハ バルーン カンパニー] http://www.naranja.co.jp/balloon
  配信・キャンセルは下記URLよりお願いします。
  http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ナランハ ビデオチェック! by 刑部元志
================================
■■■ IJA2009年 ハイライト・チャンピオンシップ セット ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、こんにちは!寒い日が続きますね。冬は手がかじかみ、ジャグリング
の練習は大変です。屋外で練習する人は、風が強かったりすぐ暗くなったり。
ジャグリングの練習は手袋もできないので、冬は練習効率がぐっと落ちるかも
しれません。そんな皆様をぐっと熱くする新作DVDをご紹介したいと思います。

 2009年7月、夏の真っ盛りに開かれたIJA2009。アメリカで開催されたジャグ
リングの世界大会に、私刑部(オサカベ)は参加して参りました。新型インフ
ルエンザの脅威が盛んに宣伝されていたあの頃です。海外旅行を自粛する動き
も盛んでしたが、気にせずに渡米しました。当時の記憶を思い起こしつつ、DVDを
じっくりと見ました。大変長いDVDですので、個人的な思い出も含め、見所を
3つに絞って紹介したいと思います。

●見所 第3位「固定カメラ映像」

 のっけから回されるのが、固定カメラの早回し映像。1週間のフェスティバル
をぐっと7分間に縮めた、超早送り映像です。個人的には、この映像がIJAの
雰囲気を最もよく伝えているのではないかと感じました。24時間開放のメイン
スペースに、ジャグラーが沸いては消える様子、そしてその周りを取り囲む
ように配置されたジャグリングショップのブースの数々。実は私もその一角に
おりました。1週間ずっといて、1秒にも満たない一瞬の間、豆粒のように写っ
ています。あらゆる場所をウロウロしていたのに、全編通してこの1秒。なん
だか悲しい気持ちになりますが、まあ私の見所なんてありませんから、よしと
しましょう。

●見所 第2位「なつかしのスーパースターたち」

 練習やショー、コンテストには、本当にすごいジャグラーたちがワンサカ出
てきます。特に若者たちのジャグリングの練習風景には圧倒されます。それは
それですごいのですが、今回は私が昔知った懐しいジャグラーたちもたくさん
参加されていたのが印象的でした。そして、DVDにも色々と収録されています。

 静岡の大道芸でチャンピオンになった「ダン・メネンデス」。バウンスボー
ルでピアノを弾く映像が有名ですが、今回はチェロを使ってやってくれます。
ちゃんと演奏したチェロで、ホッピングを見せてくれました。あとは1990年代
にIJAのビデオで大活躍の2人組、パッシング・ゾーン。昔は色々と技をパクら
せてもらいましたが、まさにその技を実際にショーで見ることができて、感慨
深いものがありました。DVDでもしっかり収録されています。マイケル・メネス
さんもすごい方で、うちのスタッフに確認したところ、DVDで収録されているこ
のルーティーンは、1999年に来日した第一回目のJJFで披露されたものだったそ
うです。その他、ジェイ・ギリガンやエリック・オーベリさんなど、ナランハ
でも大変お世話になっているスーパースターの皆様に、会場で声をかけてもら
いました。特に私が興奮したのは、カスケードオブスターズのパフォーマンス
で見せるグレッグ・ケネディさんの色々な道具を使ったパフォーマンス。正直、
そこまで詳しく彼の事を知っているわけではありませんでしたが、独創的なレ
パートリーの数々に、思わずネットで色々と調べてしまいました。あの道具は
全部自作のようです。その他、マイケル・シャーリックさんをうちの社長が絶
賛していましたし、こういった人たちの活躍が見れるのはDVDならではでしょうか。

●見所 第1位「チャンピオンシップ」

 そもそもIJAの見所がこのチャンピオンシップ。今回も多数の人が挑戦しま
したが、私が個人的に応援していたのは「ダグ・セイヤーズ」さん。スポーツ・
ビーンバッグを生産している会社の息子さんです。スポーツ・ビーンバッグは
ナランハでもとても人気の商品で、今回のIJAにもブースを出されていました。
ご挨拶にいくと、いつも連絡を取り合ってるシェリルさん(おばさん)が1人
でビーンバッグをひたすら縫い続けています。そして、その横にはがっちりと
した長髪の美男子が。聞くと、今回息子さんがチャンピオンシップに挑戦され
るとのこと。マッチョな彼ともがっちり握手を交わし、チャンピオンシップで
の健闘を祈りました。

 今回は日本人も3名参加し、私はこの3名とダグさんを客席から一生懸命応
援していました。そして勝ったのは、ダグさん。圧倒的なトス・ジャグリング
のテクニックを見せてくれました。7ボール、6リング、5クラブのパフォー
マンスは、まさに正統派のジャグリングといったスタイル。ラストの正確でき
れいな5クラブバッククロスは見物です。

 日本人では、望月ゆうさくさんが第3位に入賞しました。後日談ですが、採
点結果が会場に貼り出され、その結果を見ていると、審査員に1人だけ点数の
幅がきつい人が。他の審査員はそれ程差をつけずに点数がついているものの、
1人の審査員が、気に入ったパフォーマーには高い点を、気に入らないパフォ
ーマーにはとんでもなく低い点をつけてました。結果、彼の評価がほぼ反映さ
れた順位になっていました。審査って難しいなと感じました。

========================
 ちなみに、真夏のアメリカでしたが、会場はエアコンが強烈に効いており、
寒いぐらいでした。寒いどころか、風邪をひいてしまいました。折りしも、当
時は日本に新型インフルエンザをどうやって食い止めるか、一生懸命頑張って
いた頃。風邪を引いて日本に帰ると面倒なことになるな、と思っていましたが、
入り口に無人のサーモグラフィーが置いていただけで拍子抜けだったことを思
い出します。IJAに参加される方は、長袖の準備があると良いかもしれません。

 そんなわけで、120%自分の思い出と好みでレビューを書きましたが、3時間
半もあるDVDですので、まだまだ見所満載。日本人の皆さんもたくさん出ており、
かなりアピールしてくれています。ぜひぜひご覧いただきたい、私刑部の今月の
一押しアイテムです。

=== 商品情報 =========================
IJA2009年 ハイライト・チャンピオンシップ セット DVD 3時間35分 6,300円
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/799
スポーツ・ビーンバッグ
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/487
(現在多数在庫切れです。申し訳ございません。)
======================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.きまぐれバルーンニュース by 宮越奈緒
================================
■■■ チョコをフワフワ飛ばす!? ~ラテックスバルーンと浮力~ ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 もうあっという間に2月になってしまいました。東京ではここ2日ほど雪が
積もり、冷え込みも厳しく冬本番ですが、本日2月4日は暦の上では立春、つ
まり春の始まりとのこと。確かにちらほらと梅が咲き始めたり、球根から植え
たチューリップの芽が出たりしています。

 わが家では豆まきも行いました。夫に鬼になってもらい、子供たちに豆を撒
いてもらいます。大量に用意した豆を撒き終わり、もう一度拾い集めて再度投
げる念の入れよう。正直後片付けが大変でした。節分が終わると次はバレンタ
インですね。わが家ではこのあたりに子供の誕生日(ついでに私の!)も続き、
イベント目白押しで正直バレンタインは手を抜き気味のここ数年です。

 その反省も込め、このメルマガを機会に、バレンタインをバルーンでちょっ
とアレンジしてみようと思い立ちました。色々と考えて「フワフワ浮かぶ風船
の中にチョコレートが入っていたら、ちょっと素敵かも?」と思い、実際に実
験することにしました。確かに「風船で物を浮かせたい」というのは非常に多
い問い合わせの1つでもあります。

 バレンタインですから、ハートバルーンの中に入れてみることにします。今
回は、メーカーが「浮力の表」を公表しているクオラテックスのバルーンを使
うことにしました。実際の公表値と合っているか、確かめようというわけです。

 クオラテックスのハートバルーンには、6、11、17インチの3サイズがあり
ます。ただ6インチはそもそもヘリウムを入れても浮かないので実験対象から
はずしました。そして、バルーンの中に入れるチョコレートは・・・永遠の定
番、チロルチョコレート!!バレンタインにチロルチョコは若干微妙な気がし
ますが(関係者の方、すみません)ここは重さと大きさを重視しました。早速
コンビニに買いに行きましたが、1個36円と聞いてビックリ。チロルチョコと
いえば10円ですよね。

 そんなことはともかく、帰宅して重さを早速量ります。包装も込みで、1個
9.5gでした。まずは11インチ。バルーンをほぼ裏返すようにしてチロルチョコ
を1個入れ、元に戻してからヘリウムガスを入れます。推奨サイズの28センチ
までふくらませて口元を結び、そっと空中に投げてみると・・・。まっさかさ
まに落下。フワリともしません。ただ地面では口元とチョコが重しになって、
おきあがりこぼしのように直立しています。ダイヤモンドクリアのバルーンだ
と、中に入っているチョコが見えて楽しいです。

 17インチでもダイヤモンドクリアで実験します。最近追加された商品のため、
カタログにはまだ載っていませんが、ホームページからはご注文いただけます
ので是非ご利用ください。17インチのバルーンは口元がチョコとほぼ同じ幅な
ので、楽に中に入れることができます。まず1個。ドキドキしながらヘリウム
を入れます。17インチは43cmまでふくらませますが、かなり大きい。途中で一
度ヘリウムボンベからはずしてメジャーで大きさを測ります。35cmを超えたあ
たりからハートの形の横幅ではなく縦に伸びてきてしまうので38cmくらいで断
念。口元を結び手を離すと・・・。ふわーと天井に向かって浮かびました!カ
ーリングリボンをつければチョコが入ったままふわふわ浮いています。2個で
はどうだろう?と結び目をほどき、2個目を入れて再度ヘリウムガスを充填し
てみます。結果は、11インチのときと同じく、ストンと真下に落ちました。

 ギフト用にデコレーションしたバルーンをチョコレートと一緒に渡すのも素
敵ですが、もらうのは男性ですから少し気恥ずかしいと感じてしまう方もいる
かも・・・。チョコレートが入ってふわふわ浮いているバルーンなんて、面白
いこと好きな彼には喜んでもらえること間違いなしです。ただし、中のチョコ
レートを食べるにはバルーンを割るか、しぼませる必要がありますので、ハー
トを割るなんて・・・と気になる方、また渡せるチョコレートはチロルチョコ
1個!?という現実に気付いてしまった方は読むだけに留めるのが無難です。

 クオラテックスの公式ホームページには、バルーンの形・サイズ別に持ち上
げられる重さ、必要なヘリウムガスの容量、標準浮遊時間が表になって掲載さ
れています。様々なタイプのバルーンが掲載されており、便利そうです。この
表によると、ハート11インチは3g、ハート17インチは17gまで持ち上げ可能に
なっています。

 数値はあくまでも目安であり、バルーンを置く環境や条件により変わります
ので参考程度に、と注意書きがありますが、実際どこまで参考にできるのだろ
う?と、こちらもチョコレートの定番、マーブルチョコレートを用意しました。
量ってみると1個約1g。表によるとハート11インチは3gまでOKなので3個入れ
てヘリウムガスを入れますが、チロルチョコの時と同じく浮力のふの字も感じ
ません。2個に減らすと先ほどとはスピードは異なるものの、ふわーとゆるや
かに落ちていきます。1個でやっと天井めがけて飛んでいきました。

 同じように17インチでも試してみます。少し小さめにふくらませているせい
もあるのでしょうが、17g(18個)だと浮く気配すらありません。1個ずつ減ら
していき、13gでやっとふわふわと落ちていき、8gで浮かび上がりました。表
はとてもいい環境でのMAXの数値のようです。また、ヘリウムの浮力は非常に弱
いことも実感しました。8gだと、ちょっとした手紙を封筒に入れた時点で超え
てしまいます。

 さまざまな事態に備え、何事も余裕をもって準備をしてくださいね。それで
は素敵なバレンタインをお過ごしください!

=== 商品情報 =========================
クオラテックス ヘリウム表
http://www.qualatex.com/downloads/HeliumChart_2009.pdf
クオラテックス ハート
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-categories/358
ヘリウムボンベ
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-categories/403
======================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.ナランハスクール情報 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 教室名:「バルーンおやじ&Rioのツイストバルーン教室」
 講師名:バルーンおやじ / Rio
 内容 :未経験者から、初・中級者の方を対象に、風船をたのしくひねります。
     月3回の講座です。毎月開催しています。
     いつからでもご参加いただけます。
 日時 :毎月第1、2、3木曜日 18:30-20:00
     2010年2月開催日:4日/18日/25日。
     ※2月11日は祝日のためお休みです。ご注意ください
     2010年3月開催日:4日/11日/18日。
 場所 :毎回異なります。詳細は下記リンクをご参照ください。
 料金 :月謝 6,000円(月初めの講座にてお支払い)
     個別 2,500円(毎回個別にお支払い)
     ※60歳以上および18歳以下は月謝5,000円 / 個別2,000円
 お申込:http://www.naranja.co.jp/juggling/school#baorio
 期限 :お申し込み期限はありません。途中からでもご参加いただけます。

=== 関連情報 ===========================
ナランハスクール
http://www.naranja.co.jp/juggling/school
========================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.ナランハ インフォメーション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎◎商品情報(ジャグリング)◎◎
■IJAフェスティバル2009 DVD 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/800 
■ディアボロ ゲンフウリン 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/754 
■フットバッグ解説ビデオ「トリックス・オブ・ザ・トレード」DVD化および値下げ
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4024

◎◎新商品情報(バルーン)◎◎
◆バルーンマジックマガジン No.57 No.58 販売開始
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4228 
◆ポンプ サンシャイン 販売終了

◆◆◆◆ ナランハ スタッフブログをはじめました! ◆◆◆◆
スタッフによるブログを開始しました。営業日は必ず毎日更新しています。
様々な情報からナランハの日常の様子までお届けしてまいりますので、
ぜひこまめにチェックをよろしくお願いします。
/juggling/blogs

◆◆◆◆ 電話番号がフリーダイヤルになりました! ◆◆◆◆
ナランハの電話がフリーダイヤルに替わりました。固定電話、携帯電話、
PHSどちらからでも通話料無料でご利用いただけます。新電話番号は以下です。

フリーダイヤル 0120-913-477

◆◆◆◆ 2月の休業日に関して ◆◆◆◆
2月の店舗休業日は6・11・13・20・27日となります。
ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
予めご了承ください。

◆◆◆◆ カタログ 好評配布中 ◆◆◆◆
バルーン版Vol.10が完成いたしました。新商品満載、ナランハ最新の
ラインアップが増ページ、オールカラーで紹介されています。
カタログ(ジャグリング版No.12/バルーン版No.10/バー・ツールVol.6)の
3冊をご希望の方に差し上げております。全国無料で配送いたします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/catalog-requests よりご請求ください。
ショッピングカートご利用で商品をご注文いただくと、最新カタログ同梱の
ご希望を選択できるようになりました。チェックをつけるとカタログも一緒に
お届けします。

◆◆◆◆ 次回発行日について ◆◆◆◆
2010年3月4日(木)に配信予定です。

-------NARANJA MAIL MAGAZINE(Juggling/Balloon)---------
発行:株式会社ナランハ(〒173-0004 東京都板橋区板橋1-53-10-1E)
執筆:刑部元志/宮越奈緒

Copyright2010 NARANJA Inc. All Rights Reserved
転載の際は必ずご連絡ください。配信・キャンセルは下記よりお願いします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters