日本初のジャグリングショップ

「ナランハ」へようこそ!

ジャグリングショップ ナランハ
カート内 : 0点 / 0円
Juggling
即日出荷! 10,800円以上で送料無料!! 代引手数料無し! ポイント還元!!

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

ジャグリングショップ ナランハ メールマガジン Vol.122 (2011年11月2日 発行)

        ナランハ メールマガジン Vol.122 (2011.11.2発行 Juggling&Balloon)

━━━━━━━━ MENU ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1.この商品に注目!】FUSHIGI(フシギ) ~ 不思議なボール ~
【2.バルーン ブックレビュー】デイジー・バルーン
【3.国内イベント情報】大道芸ワールドカップ in 静岡 2011
【4.ナランハ スクール / 出張教室 / HBP情報】
【5.正社員スタッフ採用の募集について】
【6.ナランハ インフォメーション】新商品など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本メールは、以下のサイトよりご登録された方にお送りしております。
  [ジャグリングショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp/juggling
  [ナランハ バルーン カンパニー] http://www.naranja.co.jp/balloon
  配信・キャンセルは下記URLよりお願いします。
  http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.この商品に注目! by 繁岡賢朗
================================
■■■ FUSHIGI(フシギ) ~ 不思議なボール ~ ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 秋も深まり、冬の気配も漂う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
天高く馬肥ゆる秋。馬は飼ったことがないのでよく分かりませんが、季節関係
無く肥ゆる私、繁岡です。

 世界の人口が10月31日に70億人を超えたというニュース、皆さんご覧になり
ましたでしょうか。自分が子どもの頃は確か50億人と習ったような・・・
気になって調べたところ、私がナランハで働き始めた1999年のさらに1年前、
1998年に60億人を突破したとのこと(※当初の国連発表では1999年でしたが、
その後改正されたようです)。13年で10億人ということは1年で約7,700万人、
1日で約21万人、1秒で2.4人!私がこうして文章を書いている今この瞬間にも、
世界中のどこかで新しい命が誕生しているのかと思うと、なんだかとっても不
思議です。

 さて、昔から「不思議」という言葉を聞くと、決まって「世界の七不思議」
が頭に浮かびます。古代ギリシアの歴史家であり、歴史の父としても名高いヘ
ロドトスが提唱し、後にビザンチウムの歴史家フィロンが著した「世界の七つ
の景観」にて選ばれた、ギザの大ピラミッドやバビロンの空中庭園といった、
当時の地中海地方に実在する、もしくはしていたとされる七つの巨大建造物が
本来の七不思議ですが、時代の変遷とともにヨーロッパ人の行動範囲や知識が
広がり、中国の万里の長城やペルーの空中都市マチュ・ピチュなどが選ばれる
ようになり、現在では数多の七不思議が存在します。ただ、上記の著書のタイ
トルにある「景観」とはギリシア語で「見るべきもの」という意味であり、本
来は「怪しい」「ありえない」という意味合いは無いのですが、日本語では「
七不思議」と誤訳されてしまったせいで、「当時の技術レベルを超越している」
「物理的に可能とは思えない」という間違った意味で解釈されることも多いよ
うです。ともあれ、人類は遥か昔より不思議なものや現象に惹かれ、畏敬の念
を抱き、そして謎を解き明かすべく追い求めてきました。ジャグリングもそう
いった人間が誰しも持つ好奇心ゆえに生まれ、育まれてきたのかもしれません。

 ジャグリングにも様々な魅力的なジャンルがありますが、最も「不思議」な
ジャグリングといえば「コンタクトジャグリング」だと思います。主にボール
などを手や腕を這わすように投げずに転がし、空中に固定されて浮かんでいる
ように操るジャグリングで、体から離さずにくっついている(コンタクト)状
態で行うため、コンタクトジャグリングという名称で呼ばれています。何の変
哲も無いボールが、まるで息の吹き込まれた生き物のように滑らかに動き、か
と思えば突然空中で静止して浮遊する様は、何度見ても本当に不思議です。

 近年、ジャグリングの世界でもその魅力の虜になるジャグラーが急増し、不
思議さを芸術の域にまで高めた素晴らしい演技が見れるようになりました。ナ
ランハでも透明で美しいクリスタルボールをはじめ、長年に渡って様々なコン
タクトジャグリング用のボールを販売してきました。最近は日本のテレビやメ
ディアでも「水晶玉パフォーマンス」として、日本が世界に誇るコンタクトジャ
グラー達の演技を見る機会も増えてきましたが、まだまだ一般の方にとっては
ボールやディアボロなどに比べると認知度が低いような気がします。

 この度、ナランハで発売開始となった、とっても不思議なコンタクトジャグ
リング用ボール、その名も「FUSHIGI(フシギ)」。2010年にアメリカでリリー
スされ、日本では今年10月に玩具メーカーのバンダイより発売開始となったこ
のボール、透明なクリスタルボールの中心部分に、銀色にメタルコーティング
されたプラスティック球やクリーム色の蓄光球などが入っており、内部のボー
ルが透明なボールの中で浮かんでいるように見えるため、通常の透明なクリス
タルボールとはまた一味違ったインパクトがあり、普通に持っているだけでも
指や腕から離れているような浮遊感があります。

 2010年のアメリカでの発売開始以降、全米で350万個を売り上げたそうで、
人口約3億人だとして単純計算すると、アメリカ人の100人に一人は持ってるこ
とになります。都会だったらもっと多いでしょうね。完全な推測ですがニュー
ヨークとかだったら10人に一人くらいは持ってるかもしれません。ただ、アメ
リカでは流行ったことによる弊害もあったようです。まるでタネがあるマジッ
クのような宣伝文句や、練習しなくても誰でもすぐできるといった誤解を招く
ような表現で、コンタクトジャグリングという美しい文化へのリスペクトやバッ
クグラウンドの説明が無く、何も知らずに購入した方の多くは、タネの無いボ
ールで地味な練習が必要ということに憤り、また購入しなかった方にとっては、
コンタクトジャグリングの美しく芸術的なパフォーマンスが、タネのある安っ
ぽいオモチャを使った遊びに見えてしまい、アメリカの多くのコンタクトジャ
グラーの反感を買いました。

 私自身もアメリカの状況は知っていましたし、日本のジャグリング界でも、
FUSHIGIについて色々と思うところのある方が多いのは知っていたため、7月の
頭にバンダイよりプロモーション全般の協力をご依頼いただいた時は、正直不
安な気持ちもありました。しかし、不安だからこそ自分達がしっかりと中心に
なって働きかけ、そしてコンタクトジャグリングを愛している人にこそ、この
プロジェクトに参加してもらいたいと思い、快諾させていただきました。FUSHIGI
はコンタクトジャグリング用のボールとして、とっても使いやすく、また非常
に魅力的なボールです。また、付属の解説DVDには初めての方でもコンタクトジャ
グリングの不思議な魅力が伝わりやすいような、比較的簡単で楽しい技を中心
にセレクトし収録されています。このプロジェクトがコンタクトジャグリング
にとって少しでもプラスになるよう、そしてコンタクトジャグリングができる
だけ正しい形で広まるよう、これからもしっかりと携わっていきますので、皆
様どうぞよろしくお願いいたします。

 コンタクトジャグリングの技を本当に美しく見せるには、どの技も地味な練
習が必要で、それはこのFUSHIGIを使っても同じです。しかしFUSHIGIが持つ浮
遊感や不思議さは、良い意味でコンタクトジャグリングの敷居を下げ、コンタ
クトジャグリングが広まり、ひいてはこの美しいアートを理解し、深めるきっ
かけになると信じています。美しく不思議な世界へ、FUSHIGIとともに・・・

=== 関連情報 =========================
FUSHIGI スタンダードボール/グローインザダーク 2,499円
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4526
クリスタルボール 1,995円~
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/727 
FUSHIGIバンダイ公式サイト http://www.asovision.com/fushigi/
======================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.バルーン ブックレビュー by 中嶋潤一郎
================================
■■■ デイジー・バルーン ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2011年10月11日。世に新しいバルーンの写真集が生まれました。

 制作したのは、世界のバルーンアーティスト細貝里枝さんとデザイナーであ
る河田孝志氏のお2人。バルーンで編みこまれたドレス、あるいは様々なコス
チューム、そして様々なアイテム。3年にわたって制作され撮影された数々の
写真が巻末の珠玉のエッセイとともに掲載されています。その美しさは、まさに
「息を呑み」「鳥肌が立ち」そして「心が震える」経験をもたらしてくれます。

 細貝里枝さんは、バルーン界では数々のコンテストに優勝するのみならず、
先進的なアイデアと他の追随を許さない技術で世界に名を馳せるバルーンアー
ティスト。このメルマガの読者ならお名前をご存知の方も多いはず。以前より
デイジー・バルーンという名前で活躍されており、今回の写真集のタイトルも
ずばり「デイジー・バルーン」。多くの人が「細貝里枝さん個人が出した新し
い写真集」という認識を持っており、私もその1人でした。

 しかしながら、見ていると、今までの細貝さんの作品とは違う何か、メッセ
ージのようなものを感じます。もちろん、バルーンとは思えない造形とデザイ
ンに驚きと感動を頂きましたが、それよりも、何というか、この写真集からは
こぼれ落ちる温かい愛情のようなものが香ってきます。今までと違う何かを感
じ、何が違うのかを考え、そしてこの作品が細貝さん1人の作品ではないこと
を改めて気付きました。

 書籍をよく見ると、この本は細貝さんと河田さん、お2人の共作であること
がしっかりと明記されています。そして、中身をじっくりと見て、私はある結
論に至りました。この本に愛を吹き込んだのは細貝さんではなくむしろ河田さ
んだと。この書籍、確かに細貝さんの技術とセンスが散りばめられた究極の美
がそこにはありますが、もし、この本の事を書くなら、むしろ河田さんについ
て書くべきだと。河田さんに話を聞きたい、そして細貝さんの居ない場所で率
直な話を聞きたい。この要望をお伝えし、突然ではありますが、河田さんにイ
ンタビューをお受け頂きました。お忙しいところありがとうございました。そ
れでは早速ご覧ください。


インタビュアー中嶋(以下イ):早速ですが、河田さんと細貝さんは夫婦だと書
いていいですか?あまりどこにも明記されていないんですが。

河田孝志氏(以下河):良いですよ(笑)。別に隠しているわけではありません・・・

イ:でも、積極的にアピールしているわけではないですよね。

河:そうですね。2人の関係の話で言うと、作品を作るときは、夫婦というよ
りは、役割を意識したチームだと考えています。具体的には、私が色々と構想
を練り、彼女がそれを表現していくという感じです。その役割分担は積極的に
アピールしたいと思っていますが、夫婦だというのは、聞かれればお答えする
感じです。

イ:ずばりケンカになったりしないですか・・・

河:今までケンカは多分したことがないです(キラっと笑顔)。

イ:ごちそうさまです。さて、昔からデザインをされていたそうですが、この
バルーンという分野に力を入れられるようになった経緯を教えてください。

河:2008年5月、見たこともないバルーンのアートに出会いました。この出会
いは衝撃的で、こういうアートがあるんだという驚きと、このアートには何か
があるという未知の可能性を感じました。

イ:未来のお嫁さんとの出会いでもあったわけですね。

河:はい。このバルーンアートを作ったアーティストの女性(細貝さん)を紹介
する資料を見て、その資料を持った指が震えました。運命を感じました。

イ:その運命の予感は、どう結実していくのでしょうか?

河:バルーンに感じた「可能性」を探り出したいと思い、実験的に撮影をした
いと彼女に申し出ました。ただ、実験といってもトッププロのカメラマンやモ
デルさんにお願いして、1つのプロジェクトとして気持ちをこめました。この
撮影がすごく楽しくて、何か今までと違ったんです。撮影に携わるあらゆるス
タッフの方が、ものすごく食いついてきて、普段では無いことですが、色んな
意見が飛び交ってとても盛り上がりました。自分でもどんどんアイデアが沸い
て来て、もっとやれるんじゃないか、いやもっとやりたいと思いました。

イ:その作品は写真集に収録されていますか?

河:はい。最初の数点、シルバーのドレスがそうです。自分自身は、ファッシ
ョン系のグラフィックデザインを数多く手がけていて、その視点をバルーンの
表現に絡ませる作業が印象的で面白かったですね。一生懸命バルーンの生地を
「なびかせよう」と頑張ったり。バルーンでできること、できないこと、色ん
なことが新鮮で面白くて、何より今後の可能性を感じました。

イ:その後、この実験が本になるまでのストーリーを教えてください。

河:こちらはどんどん構想が膨らんで、彼女も見事にそれを実現してくれて、
可能性がより具体的になってきた時、自分の立ち位置を明確にしたいと思いま
した。実際は彼女が主役で、私は逆に女房役みたいなものなんですが、役割の
分担も試行錯誤の段階から徐々に明確になってきて、「2人あわせて」デイジ
ー・バルーンというユニットという形に違和感も無くなってきました。もちろ
ん「デイジー・バルーン」には彼女1人の世界もあるのですが、2人で心を込
めた作品を、2人の名前で、書籍という形にするという夢は、徐々に芽生え、
長くはぐくんできました。

イ:その夢がかなったということですね。読者に、この本を、究極的に短く紹
介してもらえると、助かります。

河:大きくわけて6つの作品群があります。「バルーンの美の可能性を6つ演
出した」と思っています。

イ:さて、普段はどういう仕事をされているんですか?

河:KOTENHITS(コテンヒッツ)というデザイン関連の会社をしています。私の
デザインを気に入ってくれた方と共に、様々なデザインに関わる仕事をしてい
ます。例えば最近では、某百貨店の広告や、某有名ファッションデザイナーの
展示会周りなど、色々です。

イ:それらの仕事と、今回の仕事はどうつながっているんでしょうか?

河:私にとって、このバルーンという分野は最初は実験であり、今では大きな
挑戦となっています。会社や周囲も私のこの挑戦に期待と応援をしてくれてお
り、様々な好循環を生み出しています。妻と共に何かを作り出すという作業は、
彼女への愛情と尊敬を深め、プライベートも充実させてくれます。

イ:ところで河田さん、デカイですね・・・

河:187cmあります。頭をよくぶつけます。

イ:ご趣味とはかおありですか?

河:本当に申し訳ないんですが、趣味も全部デザインなんです。遊びでも、時
間つぶしでも、なぜかデザインにつながっていて・・・。あ、自然を見るのが
好きです。でも自然って究極のデザインなんですよね。

イ:最後に、デイジー・バルーンの今後、そしてバルーンの未来についてお願
いします。

河:バルーンのポテンシャルはまだまだ未発掘の部分が多いと感じています。
デザイン、特にポップアートのシーンにおいて、これほど笑顔を生み出すパワ
ーをもつ素材を知りません。この文化が、例えば教育の分野に深く関わったり、
その他今とは比べ物にならないほど大きな世界につながっていくことを期待し、
希望し、その架け橋となるべく、彼女とともに表現を紡ぎ上げて行きたいと思
っています。デイジー・バルーンとしては、バルーン・ドレスを次の次元に引
き上げたいと思っています。彼女には無理難題を提案することも続くでしょう
が、それをことごとく実現してきた細貝里枝の可能性にも期待しています。応
援の程、よろしくお願いいたします。

===================

 お忙しい中、こちらのぶしつけな質問にも、真摯に、かつ熱くお答え頂き、
ありがとうございました。

 - 愛する物に、愛情を注ぎ、愛する人に、愛を注ぐ -

 この写真集は、美の結晶であり、愛の結晶でもあります。ぜひ、お手元に1冊。

=== 関連情報 =========================
デイジー・バルーン オフィシャルサイト http://www.riehosokai.com/book/
KOTENHITS http://kotenhits.com/
バルーン写真集「デイジー・バルーン」 104p 5,250円
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4165
※細貝里枝さんによる教室のご案内が、本メルマガの後半にございます。
あわせてご覧ください。
======================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.国内イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★大道芸ワールドカップ in 静岡 2011
 世界最大のストリートパフォーマンスのお祭り。例年、約200万人の方が来場
 者するビッグイベントに、今年もナランハは出店します!全商品消費税無料!
 大道芸ワールドカップ特別価格の激安商品もございます。また、朝から晩まで
 無料ジャグリング教室を行います。ボール、ディアボロ、デビルスティック、
 コンタクトジャグリング、お皿回し、バルーン、いずれも初めての方向けです。
 スケジュールなどは当日会場で発表します。気になる方はとりあえずカモン!
 記念すべき20回目の大会。きっと何かが起こるはず。皆様お待ちしております!!
 出店日時:2011年11月3日(木・祝)~11月6日(日)11:00~日没まで
      ※4日(金)の教室は行いません。
 出店場所:静岡駿府公園 キッズガーデン内
 イベントHP:http://www.daidogei.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.ナランハ スクール / 出張教室 / HBP 情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 新着情報 ■■

★バルーン・ウィービング by 細貝里枝

 バルーンによる編み込みの巨匠、デイジーこと細貝里枝さんによる
編み込みの教室が開催されます。最終日には恒例の「デイジー・ウィービング・
テスト」を開催。詳細は以下リンクをご覧ください。

日程:2012年1月16日(月)~2012年2月6日(月) 毎週月曜 19:00~ 全4回
料金:12,600円
詳細:http://www.naranja.co.jp/balloon/school/daisy-weaving
※お申し込みの開始は11月7日よりとなります。

★バルーン・ドレス・セミナー by 細貝里枝

 デイジーこと細貝里枝さんが、ついに、バルーンドレスのセミナーを開催い
たします。2日間にわたり、基礎から丁寧にバルーンドレスについて教授します。
最終日には自作のドレスをモデルさんに着て頂きます。詳細は以下よりどうぞ。

日程:2012年2月22日(水)~2012年2月23日(木) 9:30~19:00
料金:73,500円
詳細:http://www.naranja.co.jp/balloon/school/daisy-dress
※お申し込みの開始は11月7日よりとなります。

===============

■■ その他情報 ■■

★ジャグリング スクール情報

 年4回、1月4月7月10月に開催の「ナランハ ジャグリングスクール 」。
現在、11月期スクールとしてコンタクトジャグリング、ダグルの入門クラスが
開講しています。詳しくは下記よりご覧ください。
詳細:http://www.naranja.co.jp/juggling/school

★バルーンおやじ&Rioのツイストバルーン教室【講師 バルーンおやじ&Rio】

 ひねるバルーンの世界を切り開く、バルーンおやじ&Rioさんの名コンビによ
る、バルーン教室です。毎月開催しており、いつからでもご参加いただけます。
バルーンもすべてご用意しております。ぜひお越しください。
日時:毎月第1、2、3木曜日 19:00-20:30 (祝日は振替) 
料金:3回チケット:6,300円(個別料金/年齢割引有)
詳細:http://www.naranja.co.jp/balloon/school/baorio
ブログ:http://ameblo.jp/balloon-school/

★バルーンフラワー教室【講師 細貝里枝】

 ワイヤー(針金)とバルーンで作る「バルーン・フラワー」。基本的に風船を
「膨らませず」にお花などの作品を作ります。風船で作ったとは思えない美しい
作品ができ上がります。毎月1回(第3火曜日)の開催です。定員10名です。
前回受講者の予約優先で、講座の翌営業日の10時0分0秒より次回の予約を受け付
けますが、大変ご好評を頂いており、数秒で定員という状態が続いています。
今回も、すでに満席です。申し訳ございません。
日時:毎月第3火曜日 19:00-21:00 (次回11月15日) 料金:4,200円
詳細:http://www.naranja.co.jp/balloon/school/tbf

★ボールジャグリング出張教室

 ナランハが誇る講師陣がご指定の場所まで出張してお教えいたします。お教
えする内容はボール3個のジャグリング。対象は初心者の方。詳細は下記ウェ
ブサイトをご覧ください。ご依頼、楽しみにお待ちしております。
詳細:http://www.naranja.co.jp/juggling/school/visit

★バルーンで日本を笑顔にしよう! 震災復興支援HBP

 ナランハでは以前より、バルーンを通じてバルーンを作る楽しさの輪を広め
る活動をされているお客様に、一部のバルーンなどを無償で提供する「ハッピー・
バルーン・プロジェクト」、略してHBPというプロジェクトを行っております。
3月に発生した東北地方太平洋沖地震の影響を受け、ナランハでは、このHB
Pの一環として、被災地でバルーン活動をされる方には、弊社規定のバルーン
のみですが、必要量のバルーン全てを無償で提供させていただいております。
詳細や皆様のご活動の様子は、下記の公式ブログよりご覧ください。少しでも
バルーンを通じて、多くの方が笑顔になれるように・・・ナランハでは被災地
で活動される方の支援を全力で行います!お気軽にご相談ください。
公式ブログ:http://ameblo.jp/happyballoonproject

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.正社員スタッフ採用の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 現在、2012年4月勤務開始分の募集を行っております。詳しくは下記ページ
をご参照ください。詳細な条件や業務内容等、ご不明な点がございましたらお
気軽にお問い合わせください。また、会社見学や勤務者へのインタビューなど、
ご要望もできる限りお答えいたします。ご応募を楽しみにお待ちしております。

詳細:http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/profile/recruit

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.ナランハ インフォメーション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎◎商品情報(ジャグリング)◎◎
■FUSHIGI 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4526

◎◎商品情報(バルーン)◎◎
■雑誌「バルーンデコレーション専門誌 イメージ 2011年10月」 販売開始
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4228

◆◆◆◆ ナランハ スタッフブログ毎日更新中! ◆◆◆◆
スタッフ持ち回りによるブログ、営業日は必ず毎日更新しています。
様々な情報からナランハの日常の様子までお届けしてまいりますので、
ぜひこまめにチェックをよろしくお願いします。
/juggling/blogs

◆◆◆◆ 11月の休業日に関して ◆◆◆◆
11月の店舗休業日は3・5・12・19・23・26日となります。
ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
予めご了承ください。

◆◆◆◆ カタログ 好評配布中 ◆◆◆◆
カタログ(ジャグリング版No.13/バルーン版No.11)の
2冊をご希望の方に差し上げております。全国無料で配送いたします。
https://www.naranja.co.jp/juggling/catalog-requests よりご請求ください。
また、ショッピングカートご利用で商品をご注文いただくと、
最新カタログ同梱のご希望を選択できます。

◆◆◆◆ 次回発行日について ◆◆◆◆
2011年12月1日(木)に配信予定です。

-------NARANJA MAIL MAGAZINE(Juggling/Balloon)---------
発行:株式会社ナランハ(〒173-0004 東京都板橋区板橋1-53-10-1E)
執筆:中嶋潤一郎・繁岡賢朗

Copyright2011 NARANJA Inc. All Rights Reserved.
転載の際は必ずご連絡ください。配信・キャンセルは下記よりお願いします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters