日本初のジャグリングショップ

「ナランハ」へようこそ!

ジャグリングショップ ナランハ
カート内 : 0点 / 0円
Juggling
即日出荷! 10,800円以上で送料無料!! 代引手数料無し! ポイント還元!!

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

ジャグリングショップ ナランハ メールマガジン Vol.52 (2006年1月5日 発行)

        ナランハ メールマガジン Vol.52 (2006.1.5発行 Juggling/Balloon)

━━━━━━━━ MENU ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【1.お正月恒例 かくし芸レポート】フジテレビ 第43回 新春 かくし芸大会 2006
【2.新春BIGインタビュー!】2大トップ・ツイスターに直撃!
【3.ナランハ インフォメーション】新商品その他
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本メールは、以下のサイトよりご登録された方にお送りしております。
  [ジャグリングショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp/juggling
  [バルーンショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp/balloon
  配信・キャンセルは下記URLよりお願いします。
  http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.お正月恒例 かくし芸レポート by 繁岡賢朗
================================
■■■ フジテレビ 第43回 新春 かくし芸大会 2006 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新年明けましておめでとうございます!
皆さん、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

我が家はここ数年、この時期になると必ず家族揃って体調を崩しております。
今年は年末に食あたりで夫婦揃ってダウン。年始には親戚の家で毎年恒例の猫
アレルギー発作により筆者がダウン。おかげで年越し蕎麦も初詣も何も無く、
我が人生で最も正月らしくない正月となりました。

さてお正月と言えばおなじみ、フジテレビの新春かくし芸大会。最近では毎年
ジャグリングが演目として登場しており、ナランハでは道具の販売、ビデオの
取り寄せ、情報提供、そして技術・演出面でのアドバイスなどなど、様々な形
で携わらせてもらっています。

今年ナランハがお手伝いした演目はネプチューンの名倉さん・原田さん・堀内
さん、レッド吉田(TIM)さん、ビビる大木さん、W(ダブルユー)の辻ちゃん
&加護ちゃんの総勢7名による「炎のジャグラー」と、おなじみ堺正章さんに
よる「マチャおじさんの最優秀個人ショー!!」の2つ。

「炎のジャグラー」ではジャグリングの王道、ボール・ジャグリングから始ま
り、クラブ・スウィンギング、ファイアートーチ、ファイアーボールに挑戦し
ていました。個人的には名倉さんのボール・ジャグリングが良かったですね。
ソロのところで蹴り技を3種類やってましたが、手と違って日常あまり使用し
ない足技は難しく、けっこう練習したんだろうなあ、と思いました。技自体の
安定感もそこそこあって普通にカッコよかったです。

最後のファイアーボールは全員でとりあえず投げてすぐ終わってしまったので、
誰かがソロで技を入れつつ長めにやったほうが、火の怖さと美しさがより際立
ったのではないか、と思いました。ちなみにファイアーボールは先日販売を終
了いたしましたが、お取り寄せは可能です。ご希望の方はお手数ですがお問い
合わせください。

ところで、途中で辻ちゃん&加護ちゃんが投げていた光るボール「ライトアッ
プ ボール」。スタジオが明るかったせいか、本来の美しさがイマイチ発揮され
ていませんでしたが、本物はとても明るく鮮やかに発光し、夜の大道芸やステ
ージショー、クラブや野外パーティー等で使用すれば効果絶大!発光ダイオー
ドと電池が内蔵されており、やわらかな握り心地とほど良い重量で大変投げや
すく、キャッチ時のフィット感も抜群です。また、キレイな球形をしているの
でコンタクト・ジャグリングにもご使用頂けます。

さらにこのライトアップ・シリーズに昨年末、クラブが仲間入りしました。2
個の色違いの発光ダイオードが、クラブの両端(ヘッドとノブ)に埋め込まれ
ており、美しい2色のコンビネーションが楽しめます。また、重量・長さ・重
心などが一般的なクラブにかなり近く、大変投げやすくなっています。さらに、
丸い形をしたノブは握りやすく、クラブ・スウィンギング用としても大変優れ
ており、美しい演技が可能です。辻ちゃん&加護ちゃんに、ぜひ本番で使って
もらいたかった・・・コスト・パフォーマンス抜群のライトアップ・シリーズ
の美しい写真は下記リンクよりご覧頂けます。ぜひご覧ください。

「マチャおじさんの最優秀個人ショー!!」では堺正章さんがハット・ジャグ
リングに挑戦。とはいってもハットがメインではなく、全体の構成の一部とし
て行われたため、ハット・ジャグリング自体はそこまで掘り下げていなかった
ように感じました。しかし、随所にキラリと光る動きもあり、またその雰囲気
や立ち居振る舞いは、芸歴の長さに裏打ちされた貫禄があったと思います。

この演目に関してはスタッフの方とのやり取りを筆者が担当したのですが、堺
さんの超過密スケジュールに合わせて道具の手配等をしなければならないため、
スタッフの方も本当に大変そうでした。ハットのサイズ合わせのため、全サイ
ズのハットを大量にタクシーに載せて持ち帰ったり、練習時間に間に合わせる
ために、筆者がフジテレビまでハットを持っていったりした事もありました。

また、堺さんは道具に大変こだわる方だそうで、スタッフの方と何度も打ち合
わせを重ねました。最初はやりやすさを重視してニルス・ポール ハットを選ば
れて練習をしていたのですが、本番直前になって見た目がスタイリッシュなイ
ングリッシュ・ダービーハットに変更を希望。しかし、それでは使用感が大き
く異なってしまうため、結局、国内の帽子メーカーに特注で作ってもらったハ
ットを、本番で使用されたそうです。

堺さんも使用を熱望したイングリッシュ・ダービーハットは、伝統的なダービ
ーハットの特徴である楕円形の美しいフォルムと、ニルス・ポールハットの重
量感や質感を兼ね備えた、ジャグリング用の新しいハットです。ニルス・ポー
ルハットと同じく三層のフェルトで作られており、従来のハットに比べ型崩れ
がしにくく、また耐久性も抜群です。重量も従来に比べて重く、回転の調節も
容易で、風による影響も非常に少なくなっています。布自体はやわらかいので、
投げたりキャッチするのもやりやすくなっています。スタイリッシュで洗練さ
れた印象を与え、お洒落で紳士的なパフォーマンスを演出するこのハット。次
回はぜひ堺さんにこのハットを使って頂きたいものです。

また来年のかくし芸に向けて新しい提案ができるよう、そして皆様にご満足頂
けるよう、常に新しい事に敏感に、情報や商品を発信していきますので、本年
もどうぞよろしくお願いいたします!

=== 商品情報 =========================
ビーンバッグ ノーマル(ボール) 840円(本体800円)
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/480
ライトアップ ボール 2,625円(本体2,500円)
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/513
ライトアップ クラブ 4,725円(本体4,500円)
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/514
ニルス・ポール ハット 8,400円(本体8,000円)
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/693
イングリッシュ・ダービーハット 8,400円(本体8,000円)
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/694
======================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.新春BIGインタビュー! by 繁岡賢朗
================================
■■■ ~2大トップ・ツイスターに直撃!~ ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリスマスにはバルーンで作ったリースを部屋に飾り、お正月には親戚の子供
にバルーンで作ったフィギュアを配りまくり、大好評を博している今日この頃。
おかげで子供達からは大人気ですが、親達からは芸人と勘違いされ「そんな仕
事で将来は大丈夫なの?」と心配されまくり。そんなやりとりも今年でもう6
年目。親戚の皆様へ、僕が売っているのは芸ではなくて道具です。お給料も投
げ銭じゃなくて銀行振込です。いい加減、覚えてください。

さて、新年1発目に選んだテーマはツイスト・バルーンの2大トップ・ブラン
ド「クオラテックス&センペルテックス」。日本のみならず世界中のプロ・ツ
イスターに評価され使われているトップ・ブランドのクオラテックスと、カラ
ー・ラインアップのバリエーションの豊富さと、抜群のコスト・パフォーマン
スで注目を集めるセンペルテックス。どちらを使おうか迷われる方も多いので
は?というわけで最初は筆者が比較検討をして、その結果をレポートしようと
思っていたのですが、それでは新年早々あまりにも華が無いため、日本を代表
するバルーン・パフォーマーのお2人にインタビューを敢行!

まずは日本におけるバルーン・ツイスターの先駆者として多大な影響を与え続
けてきた風船芸人、バルーンおやじさん。その優しい笑顔とおやじギャグ炸裂
の風船芸は脱力感100%。書籍「風船チャチャチャ」(※1)の著者としても有
名です。そして繊細な色使いと緻密な造形技術で、国内・海外問わず様々な大
会で上位入賞を果たしている新進気鋭のバルーン・ツイスター「デイジー」こ
と細貝里枝さん。その作品の美しさは観る者の目を奪い、心を震わせます。

バルーンおやじさんはクオラテックスを、デイジーさんはセンペルテックスを
メイン・バルーンとしてご使用されています。そんなお2人にそれぞれのバル
ーンに対する思いや、バルーンに魅了されたきっかけなどを率直に語ってもら
いました。熱のこもったお答えを、ほぼ原文そのままで掲載しております。少
々長くなりましたが、ぜひ最後までご覧ください!(以下、敬称略)

---------------------------------------------------------------------
-昨年はどのような活動をされましたか?
おやじ(以下お)「イベント、保育園、病院等で風船ショー。似顔絵描き。」
デイジー(以下デ)「バルーンパフォーマンス、バルーン教室、大きなバルー
ンオブジェの制作、他の分野のアーティストとの交流などでした。」

-バルーンの世界に入る前はどのようなお仕事を?
お「某企業でホログラフィに携っていました。当時は三次元情報の表示方法と
して最先端でかっこいい分野でした。芸術にも精密測定機器にも応用がきく楽
しい仕事。」
デ「生花店勤務です。結婚式から葬儀までなんでもやっていました。花のこと
は結構詳しいです。」

-バルーンを始めた時期ときっかけは?
お「1990年。デパートで芸人さんがパントマイムとバルーンをしていたのを見
て「へー」と軽い興味を持ったことがあった。入門セットの小冊子が英語だっ
たというのも購入したくなった理由かな。日本語だったら「日本でやっている
人はいっぱいいるんだろーなー」と思って買わなかったでしょう。」
デ「7年前に勤めた生花店がバルーンの装飾をやっていて、そこでバルーン担
当になったことでデコレーションから入りました。しばらくたってツイストバ
ルーンを知り、ひねってみたらできたので、そこで簡単な物を覚えました。本
格的にひねり始めたのは2002年にDaisy Balloonを立ち上げてからです。」

-なぜバルーンをご自身の道として選ばれたのですか?
お「いやいや、ここまでハマるとは思いませんでした。会社員をやめたときは
税務署に「似顔絵描き」と申告したんだもん。バルーンはそのうち折り紙みた
いに当たり前になって、風船ショーの仕事なんてなくなると予想してました。
結果的にここまで好きになっちゃったのは「空間芸術」だからだと思います。
特にホログラフィと共通するのは「実体がない」ってこと。風船で作られた作
品は体積比でいうとほとんど「空気」ですから。絵はもともと好きだったから、
それを膨らませた世界がバルーンにぴったり当てはまったって事です。あと、
一つ付け加えるとしたら、ここまで続けている理由。自分が楽しくて、人に喜
ばれて、収入にもなる、という他にバルーン仲間の存在ですね。みんな素敵な
ライバルです。」
デ「バルーンを作って喜んでもらえることが嬉しかったからです。こんな仕事
ができる自分は幸せものだなぁと思います。」

-おやじさん、クオラテックスの良さを教えてください。
お「昔は一番品質がよかったので長い間使っていて、自分には慣れているから。
どこに行っても入手しやすい。現在は性能の面でクオラテックスじゃなきゃ、
という理由は全くないですねー。割れやすいのもあるし、色のムラや不良もけ
っこうあるし、色数もちょっと物足りないし、、、、、
クオラテックスは現在、ダントツ一位の製品ではないので強く推奨することは
できませんが歴史と信頼性という所ではまだまだトップブランドでしょう。荷
物を軽くしたい、凝った作品は作らない、という私にはぴったりです。美しい
作品を追求する人にはセンンペルテックスがいいでしょうね。でも色数が多い
というのは荷物が重たくなるということなので、、、、

-デイジーさん、センペルテックスの良さを教えてください。
デ「色の豊富さが一番の魅力です。 花にも共通するんですけど、作品って色が
まず最初に目に入ってくるんです。色の組み合わせ次第で人に与える印象って
すごく変わってくるんですよ。作りたい、と思った時に、センペルテックスの
バルーンの色があると、作品の幅が広がるんです。皆さんおもにクオラテック
スのバルーンをお使いかと思います。私も使います。そこにない色がセンペル
テックスにはあるんです。なぜ私がセンペルテックスを愛用するか。260のサイ
ズの色が、160のサイズすべてに揃っているからです。リンコルーンもセンペの
バルーンなので、色が合うんです。もちろん、12インチ、6インチも生産されて
いるので色が揃います。「違うサイズで同じ色がある」ということは、作品を
作るときの私の中ではかなり大きなポイントになるんです。好きな色は、ベー
シックカラーのライラック、ピーチ、ローズ、微妙な色たちです。ライラック
には一目惚れしました。パステルカラーのイエロー(クリーム色)もやわらかい
色なのに、透けずにきれいな発色なんです。ブラックもはっきりとしたブラッ
クです。割れやすいのでは?と思う方もいるかもしれませんが、商品開発が進
み、とてもよいです。割れにくいです。口の部分もしっかりしていますし、双
子のバルーン率はかなり低いです。見つけるほうが困難なくらいです。価格が
安いことも魅力の一つです。大量に使うので、助かります。安いのに丈夫で、
色が豊富なので、最近はほとんどセンペのバルーンに切り替えました。センペ
を熱く語りますが、クオラテックスも使っています。センペにない色が逆にク
オラテックスにはあるんです。微妙な色の差でグラデーションを作るときに、
たくさん種類があるにこしたことはありませんから。

-バルーンの楽しさとは何ですか?
お「見て楽しい、やって楽しい。とっつきやすく奥が深い。」
デ「何かを作ると見ている人が笑顔になったり驚いたりしてくれる、その時の
表情を見ること。作品が完成した時の達成感。」

-あなたにとって「バルーン」とは何ですか?
お「純粋に好きですね。仕事という意識はないです。」
デ「生きている工作道具。コミュニケーションツール。なくてはならない物。」

-今年の抱負をお願いします。
お「まずは「風船チャクチャク」(※2)でしょ。」
デ「楽しくバルーンをひねる」

-最後にメルマガ読者の皆さんへメッセージをお願いします!
お「ジャグリングと比較すると、練習不要で集客効果が大きくしかも帰りは荷
物が少し軽くなる。ぜひとも一度は試してみましょう。」
デ「楽しみながら、バルーンをひねりましょう☆」
---------------------------------------------------------------------
皆さん、いかがでしたでしょうか? バルーンに対する愛情があふれる、とっ
ても楽しいインタビューになりました。コスト・パフォーマンスに優れ、色も
豊富なセンペルテックス。揺るぎ無い歴史と信頼性の高さで他の追随を許さな
いクオラテックス。どちらもバルーン界に欠かせないトップ・ブランドとして、
在り続ける事と思います。何はともあれ、お2人のように「バルーンを楽しむ」
というシンプルで純粋な気持ちを忘れずに、これからもひねり続けましょう!

=== 商品情報 =========================
クオラテックス http://www.naranja.co.jp/balloon/web-categories/355
センペルテックス http://www.naranja.co.jp/balloon/web-categories/111
バルーンおやじ様公式サイト  http://homepage2.nifty.com/balloon-oyaji/
デイジーこと細貝里枝様公式サイト http://www.daisyballoon.com/
※1 風船チャチャチャ http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4151
※2 風船チャクチャク 絶賛執筆中!
======================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.ナランハ インフォメーション  by 刑部元志
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎◎新商品情報(ジャグリング)◎◎
■ライトアップ クラブ 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/514

■エアーファイアー 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4163

■ファイアーバッグ 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/500

■ジ・アート・オブ・ザ・ゲーム 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4033

■スピニングプレート 分割ハンドスティック 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4564

■ロシアンボール 新色 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/720

■スーパースピン販売終了

■プラネット ポイ グローインザダーク 販売終了

■ヨーロピアン220 レーザーダスト 赤 販売終了

◎◎新商品情報(バルーン)◎◎
◆スーパードッツ 販売開始
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4257

◆◆◆◆ 1月の休業日に関して ◆◆◆◆
1月の休業日は1・2・3・7・9・14・21・28日となります。
ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
予めご了承ください。

◆◆◆◆ カタログ 好評配布中 ◆◆◆◆
カタログ(ジャグリング版No.8/バルーン版No.2/バー・ツールVol.2)の
3冊をご希望の方に差し上げております。全国無料で配送いたします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/catalog-requests よりご請求ください。

◆◆◆◆ 次回発行日について ◆◆◆◆
2006年2月2日(木)に配信予定です。

-------NARANJA MAIL MAGAZINE(Juggling/Balloon)---------
発行:株式会社ナランハ(〒173-0004 東京都板橋区板橋1-53-10-1E)
執筆:繁岡賢朗/刑部元志
Copyright2006 NARANJA Inc. All Rights Reserved
転載の際は必ずご連絡ください。配信・キャンセルは下記よりお願いします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters