日本初のジャグリングショップ

「ナランハ」へようこそ!

ジャグリングショップ ナランハ
カート内 : 0点 / 0円
Juggling
即日出荷! 10,800円以上で送料無料!! 代引手数料無し! ポイント還元!!

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

ジャグリングショップ ナランハ メールマガジン Vol.53 (2006年2月2日 発行)

        ナランハ メールマガジン Vol.53 (2006.2.2発行 Juggling/Balloon)

━━━━━━━━ MENU ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【1.ナランハ ビデオチェック!】コンプリート・ディアボロ DVD
【2.この商品に注目!】エアーファイアー
【3.バルーン情報館】バルーン・マジック・マガジン
【4.ナランハ インフォメーション】新商品その他
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本メールは、以下のサイトよりご登録された方にお送りしております。
  [ジャグリングショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp/juggling
  [バルーンショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp/balloon
  配信・キャンセルは下記URLよりお願いします。
  http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ナランハ ビデオチェック! by 中嶋潤一郎 
================================
■■■ コンプリート・ディアボロ DVD ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私が矢部亮という少年に初めて会ったのは、確か1990年代終わりの冬頃だと思う。

まだパフォーマーとしても活動をしていた私は、ある東北の小さな町に呼ばれ、
1日中パフォーマンスをしていたのだが、仕事の終わりに私に話しかけた小さ
な少年がいた。そんな事はまさに日常茶飯事で、話しかけられる1人1人の顔
など覚えようも無いのだが、なぜか彼の事は今でも鮮明に覚えている。それは、
限られた者だけに与えられるオーラの業であったのか、彼独特の獣の眼光の業
であったのか、私には分からない。ただ、私の記憶に残っている。

私はナランハというジャグリングの会社を興し、パフォーマンスからは徐々に
引退し、次第に事業に全精力を注ぎ込むことになった。道具の販売、大会の開
催等など、この文化の発展のために為すべき事は山のようにあったが、私たち
が何より時間と労力を投資したのが、ビデオ等の教材作成であった。

当時、日本ではヨーヨーの大ブームが終焉を迎えつつあり、世界のトップレベ
ルを独占した日本の少年達が山のように居た。バンダイがヨーヨーの次を狙い
販売したディアボロに、才能を持った多くの少年達がシフトしたが、彼らが世
界のトップレベルにたどり着くのにそう時間はかからなかった。

これらのブームの前からディアボロを知り、そして世界のディアボロのレベル
を知る私にとって、この出来事は驚異的だった。その驚きが原動力となり、当
時の最高峰レベルの少年とすべてコンタクトが取れたのを幸いに、まさに力の
限りを尽くしてディアボロの教則ビデオを作った。この作品は望外の評判を呼
び、現在に至るまで多くのディアボロプレーヤーを産み続けている。

当然、この4人の中に矢部亮は居た。ヨーヨーでもいち早く頂点に登りつめた
彼であったが、ディアボロにシフトするのも誰よりも早かった。私と初めて出
会ったあの東北の冬の晩にも、すでにディアボロを披露してくれていた。彼と
ディアボロの出会いは天命であったのだろうと、あの頃を振り返って思う。

その後も縁あって、彼の数々の節目に立ち会った。

●2002年夏、IJA(国際ジャグラーズ協会)主催大会 ジュニア部門優勝

この大会に一緒に出向いた私は、彼のわがままと自己主張に辟易した。飛行機
も同じ、ホテルも同室と常に一緒に行動したが、敬語すら満足に使えない礼儀
知らずの高校生に私は苛立った。彼も、親分肌を吹かせる偉そうな物言いの私
に違和感があったはずだ。ただ、私は思った。いわゆる「良い人」には天下が
取れない。むかつく事もあるが、コイツは天下を取ると。そして取った。


●2003年冬、TVチャンピオン(テレビ東京)ジャグラー王選手権優勝

「TVチャンピオン」は、様々な分野の一流の人を集め、No.1を決めると
いうテレビ東京の人気番組である。この番組の製作に深く関わらせて頂いたが、
選手選考の際には矢部亮を迷わず推した。パフォーマンス界では全く無名の
少年ではあったが、その独自のキャラクターが番組に大いに華を添えると思っ
たのだ。しかし、結果は優勝。これは私にとっても予想外の驚きであった。私
が応援している以上に、運命が応援している、そう思った。


●2004年春 上京 東京ディズニーリゾートでのパフォーマンス活動

仙台から世界を目指す彼が最初に選んだのは、東京ディズニーリゾートでの
パフォーマンス活動であった。ただ、アミューズメント業界の頂点に立つディ
ズニーで働くという栄誉も、彼にとってはステップ・アップのための踏み台に
過ぎない。彼は契約を今春で打ち切り、誰もが羨む安定した環境を捨て、新た
なる世界へスタートすると言う。当然その視野は世界である。


●2005年夏、IJA(国際ジャグラーズ協会)主催大会 総合部門優勝

この偉大なる快挙に、私は立ち会っていない。その場の興奮も、彼の感激も、
何も知らない。ただ、全世界の多くのジャグラーが目指す栄冠を彼が取ったと
いう事実だけが私を不思議な気分にさせる。そういう宿命なのだろう、と。


●2005年冬、コンプリートディアボロDVDリリース

完成より4年を経て、VHSのみであった本作品をDVD化することになった。
そして、矢部亮にボーナス・トラックのパフォーマンスを依頼した。この4年
間で、彼のみならず、ディアボロの世界は大きく進化した。しかし、改めて本
作品を全て見たが、少しも色あせておらずにむしろ驚いた。基本から応用まで
幅広くしっかりと網羅している。そう、進化したのは常人には手の届かない、
超上級者の範囲だったのだ。

彼には、この進化した部分のみを披露してもらうことにした。ひたすらビデオ
を回し続け、それを凝縮した。そして、恐ろしい4分間が出来上がった。この
仕事を受けてもらったことを、ディアボロファンとして感謝している。

----------------------------------------------------------------------
彼は、自分の夢を語る事を躊躇しない。会う度に、私は彼の夢を確認する。年
を経て、その夢は現実に近づく部分もあれば、遠ざかる事もある。彼の葛藤も
常にそこにある。ただ、その中に一筋貫くものがある。アートとしてのジャグ
リング、特にディアボロに対する深い愛情である。

2006年新春。彼が特集された1時間のテレビ番組を見た。敬語を覚え、礼儀を
わきまえ、かつてのわがまま少年の面影は無くなっていた。しかし、私は彼か
ら獣の眼光が消えていないのを確認した。

長い間追い続けたい人間の1人である。

<文中敬称略>

=== 商品情報 =========================
コンプリート・ディアボロ DVD 1時間30分 3,675円
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4016
======================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.この商品に注目! by 繁岡賢朗
================================
■■■ エアーファイアー ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月に入り寒さも和らいできた今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか?
筆者は自宅の引越しを来月に控え、何かと忙しい日々を送っています。
昨今の耐震強度偽装問題も他人事ではなく、不動産会社で新居の設計図書や地
盤調査結果、その他もろもろの資料に全て目を通してきました。想像はしてい
ましたがその量は膨大で、設計図関連がA3くらいの大きい紙で広辞苑並みの厚
さの物が3冊と、A4の資料が厚さ20cmほど。専門知識も一切なく、どこを見るべ
きなのかサッパリ分からず、とりあえず2時間かけて全ページを読破しました。

結果、安全性に関して何か決定的な確証を得たわけではありませんが「これだ
け調べたんだから、まあオッケーでしょ」という超アバウトな結論に至りまし
た。専門家に調査依頼できればいいんでしょうが、やはり個人では金銭的に難
しく、結局できる限り調べたら、あとは「信じる」か「信じない」かに尽きる
のかな、と思った次第です。

ところで「信じる・信じない」といえば、皆さんは超常現象や超能力、未確認
物体・動物などを信じますか? 筆者は基本的にそういった現象や能力、物体
・動物が存在しないという事を証明できない限り、それらが存在してもおかし
くはないと思っています。と、理屈っぽく書きましたが単純に「あったら面白
いじゃん」というのが正直なところで、そういうの大好きです。オーパーツと
かビッグフットとか川口浩探検隊とか聞くとワクワクします。「謎の原始猿人
バーゴンは実在した!」とか最高です。あとはバミューダ・トライアングルの
謎とか火の玉とか・・・

ハイッ!というわけで今回の注目商品は、静かに燃える炎が火の玉のごとく妖
しく奇怪に宙を漂うファイアー・アイテム「エアーファイアー」!!
長過ぎる前フリ、ご清聴どうもありがとうございます。
細くしなやかなワイヤーの中心にウィック(替え布)が巻きつけてあり、両端
のリングに指を通して外側に引いて動かす事により、まるで宙に浮いている炎
を目に見えない不思議な力で操っているかのように見せる事ができます。また、
ポイやスタッフなど他の道具を使った激しい演技とは対照的な、ミステリアス
かつじっくりと見せる演技が可能なため、ファイアー・ダンスに取り入れるダ
ンサーが急激に増えています。

そこでナランハ随一のファイアー・ダンサーでもあり、インフィニット・スキ
ル・オブ・ポイ、ファイアー・パフォーマンス・アートのビデオ出演でもおな
じみ、すっかり育児も板についてきたファイアー界の微笑の貴公子、トモくん
にエアーファイアーの魅力に関して突撃インタビューを敢行!ぜひご覧ください。

----------------------------------------------------------------------
-最近パフォーマンスしてる?
トモくん(以下ト)「いやー今年に入ってからは全然してないですねー。」

-じゃあ、休みの日とかは何してんの?
ト「最近は、家で育児しながらテレビ見たりしてます。」

-ずいぶん地味だなー。で、トモくん自身はなぜエアファイアーを使ってるの?
ト「他の道具には出来ない演出や、1つのステージにバリエーションを持たせ
  るためです。火が点いている間に、いかに自分のやりたいことを表現でき
  るかということを楽しんでます。」

-なるほど。演技してる時、意識している事は何かある?
ト「どうしても動きが制限されてしまうので、同じ動きでも同じように見せな
  い、あと自分が飽きないように集中することを意識してます。」

-自分がツマらないと観てる人にも伝わるからね。観客の反応はどんな感じ?
ト「やはり最初は「えっ!?火の玉が宙に浮いてる!」という表情なんですが、
  次第に体の動きや表現に見とれていく感じです。」

-そういえばCOL2005でもやってる人いたよね?トモくん的にはどう?
ト「ショウの始まりのアクセントとして使われているみたいなんですが、男ら
  しく火が体にまとわり付くようなスリリングで危険な事をしているのに、
  演者がまったく動じず落ち着いた演技をしていてイイ感じですね。 

-じゃあ、最後にエアーファイアーの魅力を!
ト「最大の魅力はやはり手と手の間に火があるということです。手に持つ訳で
  もなく、ぶらさがる訳でもないので他の道具とは違った表現力を持ってい
  ると思います。女性が使用するとセクシーで妖艶な雰囲気もあり、また火
  と遊ぶ天使のような印象も受けます。男性は火をワイルドに魅せ、ダンス
  の動きを取り入れて自由自在に火を操る、力強い印象を受けます。
  使用する演者によって見栄えが変わるのはもちろんですが、「静」の道具
  特有の体の動きや表情、体のラインまで意識を集中して全身で表現した時
  に、演者の魅力を最大限引き出してくれる素晴らしい道具です。」

-うーん、奥が深い。勉強になりました。ありがとう!
----------------------------------------------------------------------

誰でも手軽にできて、知れば知るほど表現の幅が広がる、無限の可能性を秘め
た「エアーファイアー」。未だ知らない世界があなたを待っています。ぜひ!

=== 商品情報 =========================
エアーファイアー スモール 2,940円(本体2,800円)
エアーファイアー ビッグ 4,410円(本体4,200円)
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4163

<関連商品>
サークルズ・オブ・ライト 2005 3,675円(本体3,500円)
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4064
======================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.バルーン情報館 by 中嶋潤一郎
================================
■■■ バルーン・マジック・マガジン ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 世界には色々な雑誌がありますが、ひねる風船のみを扱った雑誌というのは
この「バルーンマジック・マガジン」をおいては無いのでしょうか?クオラテッ
クスのブランドで知られるパイオニア・バルーン社から年4回発刊される英語
の雑誌で、もうすでに43号を数えています。内容は毎号進化を遂げ、最新の情
報をいかんなく発揮した、ツイスターなら是非購読をしたい雑誌の1つです。

 ナランハでも、この雑誌をぜひ皆様に紹介したいと、毎号の内容を手短に紹
介して、バックナンバーの一覧を作っておりますが、いかんせんすべて英語で
書かれた雑誌ということで、手に取る気持ちもわかない人も多いのではないで
しょうか?教科書ですら読むのが苦手だった人が、英語の雑誌なんか読めるの
か・・・そんな疑問にお答えすべく、筆者自ら挑戦してみました。
 
 テーマはずばり、「英語がサッパリできなくてもこの雑誌を楽しめるか?」

 ちなみに筆者のツイスト・レベルは、本を見ながらなら何とか作品を作るこ
とができるという、「風船チャチャチャ」のレベルでいうと4ぐらいの堂々ヘッ
ポコ・ツイスターです。
 ただ、英語がすこし読めるので、念のため、今回は英語の部分をかくして読み
進めることにしました。

 まずは、1ページ目から読み・・・いや見始めます。
 おおっ、いきなりかわいげなトナカイの帽子の作り方の解説です。材料のと
ころだけはちょっと確認し、必要な風船をそろえて、早速作り始めますが・・・

ムム・・・分からない・・・(汗)

ほーら、簡単にできました!とメルマガを書き進めるつもりだったのに、作品
全体が、たったの14コマで解説されていて、しかも4コマ目が分からない。普
段なら、必ず挫折してしまうところですが、本原稿はとっくに締切を過ぎてお
り、他にネタもなく、次回こそ締切前に原稿を書くぞ・・・と思いつつも、気
分ばかりは焦りつつ、こんな時に何故か入った外での仕事に出向きました。

数時間後帰社し、何だか「この部分は適当にごまかして先に進もう!」という
気分になり、その後も苦労しつつ(でも解説は全然見ませんでした!!)何と
か完成させました。最初に作ったパーツが、頭にはめるとは知らず、ものすご
く小さなハットになってしまいましたが、何とかトナカイぼうしに見えているは
ずです。最後に写真のURLを載せていますので是非ご覧ください。

いやー、出来てみると楽しいもんですねー。ちょっと季節外れなのは、海外輸
送のための時差でお許しください。

残りのページも、楽しい作品が多数解説されており、また、コンテストの作品
などもあり、見ごたえがある雑誌です。英語が読めれば、さらにバルーン・ア
ーティストの特集などもあり、読みごたえもあります。というわけで、ひねる
バルーンが「あ、面白いな」と思った方は是非読んでいただきたい雑誌なのです。

このメルマガも、ひねるバルーンを特集した数少ないメールマガジンの1つと
して、これからもがんばっていきたいと思います。それでは!

=== 商品情報 =========================
バルーンマジック マガジン 各号24p 840円/冊(本体800円)
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4228
※トナカイ帽子(Twister:Jun / Model:Tomo)
http://www.naranja.co.jp/img/db/news-letters/juggling-00056/vol53-01.jpg
======================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.ナランハ インフォメーション  by 田中友二
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎◎新商品情報(ジャグリング)◎◎

■ロシアンボール S・L 新色 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/720

■インナーコア コンタクト ファイアースタッフ 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4387
■ワンピース ファイアー スタッフ 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4385

◎◎販売終了(ジャグリング)◎◎

■けん玉の技百選 一時販売終了

■PX3クラブ ストライプ 販売終了

■ジャグリングリング アウトドア オレンジ 販売終了

■マイクロディアボロ 黒 販売終了

■ヨーロピアン220 メタリック 青・緑 販売終了

■ヨーロピアン220 レーザーダスト 紫 販売終了

◎◎新商品情報(バルーン)◎◎

◆風船プラ棒 販売開始
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4253

◆バルーンマジックマガジンNo.43  販売開始
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4228

◆◆◆◆ 2月の休業日に関して ◆◆◆◆
2月の休業日は4・11・18・25日となります。
ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
予めご了承ください。

◆◆◆◆ カタログ 好評配布中 ◆◆◆◆
カタログ(ジャグリング版No.8/バルーン版No.2/バー・ツールVol.2)の
3冊をご希望の方に差し上げております。全国無料で配送いたします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/catalog-requests よりご請求ください。

◆◆◆◆ 次回発行日について ◆◆◆◆
2006年3月2日(木)に配信予定です。

-------NARANJA MAIL MAGAZINE(Juggling/Balloon)---------
発行:株式会社ナランハ(〒173-0004 東京都板橋区板橋1-53-10-1E)
執筆:中嶋潤一郎/繁岡賢朗/田中友二
Copyright2006 NARANJA Inc. All Rights Reserved
転載の際は必ずご連絡ください。配信・キャンセルは下記よりお願いします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters