日本初のジャグリングショップ

「ナランハ」へようこそ!

ジャグリングショップ ナランハ
カート内 : 0点 / 0円
Juggling
即日出荷! 10,800円以上で送料無料!! 代引手数料無し! ポイント還元!!

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

ジャグリングショップ ナランハ メールマガジン Vol.65 (2007年2月1日 発行)

        ナランハ メールマガジン Vol.65 (2007.2.1発行 Juggling/Balloon)

━━━━━━━━ MENU ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【1.ナランハ ビデオチェック!】ショーン・マッキニー メラキ
【2.デイジーバルーン スペシャルセミナー】
【3.検索システム リニューアル】
【4.ナランハ インフォメーション】新商品その他
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本メールは、以下のサイトよりご登録された方にお送りしております。
  [ジャグリングショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp/juggling
  [バルーンショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp/balloon
  配信・キャンセルは下記URLよりお願いします。
  http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ナランハ ビデオチェック! by 繁岡賢朗
================================
■■■ ショーン・マッキニー メラキ ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 早いもので筆者がジャグリングの世界に入ってから、7年が経ちました。
この7年間を振り返ると実に様々なことがありましたが、その中でも衝撃的で
忘れられない出来事が2つあります。1つは、ショーン・マッキニーに出会っ
たこと。もう1つは、彼が亡くなったことです。

 2004年6月、若干29才の若さでこの世を去ったジャグラー「ショーン・マッ
キニー」。道具を落とさずに「キャッチ」する事に誰よりもこだわった彼のス
タイルは、限りなく自由で、驚きと興奮に満ち、誰よりもドラマティックでし
た。従来のジャグリングのイメージを根本から覆し、プロアマ問わず世界中の
ジャグラーに多大なる影響を与えた彼の死後、前作「エクストリーム・ジャグ
リング」が発表されました。パフォーマンスはもちろん、危険を顧みないジャ
グリング・スタントや、日常の何気ないワンシーンを切り取った映像&写真が、
切なくも力強いBGMとともに収められ、見る者の心を震わし魂を揺さぶる素晴ら
しい作品となりました。

 そして前作から約2年。全世界待望の続編「メラキ」がついにリリースされ
ました。7つのルーティーンやストリート・パフォーマンスを収めた110分とい
う大作で、2000年に来日した際の映像もふんだんに収められています。

 筆者が彼に出会ったのは来日前、と言っても実際に会ったわけではなく、彼
の演技をビデオで見たのが最初でした。1999年IJAジャグリング世界大会で2位
になった彼の演技はいつ見ても輝いて色褪せることなく、今もなお語り継がれ
ています。2000年、ジャパン・ジャグリング・フェスティバル出演のために来
日した彼は、素晴らしいパフォーマンスはもちろんのこと、きさくでサービス
精神旺盛な人柄で、フェスティバルの各イベントに積極的に参加してくれまし
た。また、フェスティバル終了後も街中に繰り出し、ガードレールの上や電車
の中など様々な場所でジャグリングをしては、その様子を撮影していました。

 この作品にはそんな貴重な映像の数々がたっぷり収められているのですが、
中でもフェスティバルでの休憩時間に見せた3ボール・デモンストレーション
が圧巻です。6分間、ハイレベルな技の数々が休みなく繰り出され、ショーで
は決して見れないマニアックな超絶トリックも次から次に飛び出します。そし
てそんなショーンを後ろから凝視する若かりし筆者の姿。あまりの髪型の変化
に、しばらく筆者本人も気が付きませんでした。別のシーンでは移転前の旧ナ
ランハ店内でジャグるショーンとともに、若かりし頃の社長の姿も収められて
おり、ナランハフリークの方にはたまらない映像となっております。

 ところで、この「メラキ」(Meraki)というタイトル、いったいどういう意味
なんでしょうか? 全く聞いたことの無い言葉です。英語っぽくないし。とりあ
えず英和辞書で引いてみましたが、やはり見付からず。困ったときのグーグル
検索、ということで「Meraki」で検索したところ大量にヒット。あまりに多過
ぎて分からない・・・ダメもとで「メラキ」で検索したところ21件ヒット!
1番目に出てきたのが「当時はメラキ、私はメラキに負けたくない」という文
章。メラキって人の名前? 当時はメラキって?? 2番目と3番目はナランハ
で一安心。4、5、6と意味不明なのが続き、7番目が書籍「顧客心理・行動
学入門19「メラキ直り」のススメ」・・・それは無いわ。絶対タイプミス。そ
れともそんな日本語があるんでしょうか? 誰か教えてください。

 メラキ直りはさておき本当の意味ですが、ビデオをよーく見たらしっかり説
明してました。「Meraki」とは現代ギリシア語で、人が何かをする時に愛や創
造性そして魂を込めること、だそうです。DVDに付属している英文のリーフレッ
トによると、たくさんのタイトル候補があったけれど、どれもしっくり来なか
ったそうで、ある日この言葉を知った瞬間に「パーフェクトな言葉だ!」と思
ったそうです。ショーンのジャグリングの全てを的確に表し、かつ、ショーン
のDVD制作に携わっている皆の思いを代弁した「Meraki」。ビデオのプロデュー
サーで、ショーンの婚約者でもあるペギー・ルースさんが、この言葉に出会っ
た時の感動は、想像に難くありません。

 ショーンとはその後、2001年にアメリカで行われたIJAジャグリング世界大会
で再会し、それが最後となりました。もう二度と会うことはできませんが、目
を閉じれば彼の笑顔が、そして目の前には「メラキ」があります。彼を知って
いる方はもちろん知らない方も、このあふれる愛と魂のジャグリングを、ぜひ
感じてください。

=== 商品情報 =========================
ショーン・マッキニー メラキ DVD 110分 4,725円
ショーン・マッキニー エクストリーム・ジャグリング DVD 43分 4,725円
ショーン・マッキニー BOXセット DVD2枚 2時間33分 8,400円
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/795

IJA1999年 チャンピオンシップ DVD 3,675円
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/no-longer-exists

メールマガジン Vol.42 ショーン・マッキニー エクストリーム・ジャグリング
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters/back-number/45
======================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.デイジーバルーン スペシャルセミナー by 中嶋潤一郎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今年も開かれました、デイジーこと細貝里枝女史による、ひねるバルーンの
セミナー。日本全国からたくさんの方にご来場いただきました。遠い、平日と
いうことで涙をのまれた方もたくさんいらっしゃるかと思い、本号ではセミナ
ーのご報告を簡単にさせて頂きます。

■■DAY1 2007年1月22日(月) 晴 ■■■■■■■■■■■■■■■■■

 今年は日程を1日増やし、基本的で初心者向けの講座が初日に加わりました。
その名も「編み込み三昧」!! とにかく、手を動かして編み込んで作って体
で覚えるという楽しげな案内に胸は躍ります。

 細長い風船を糸のように織り込んで平面を作っていく「編み込み」ですが、
これって以外と情報が無いんですよね。私なんかは、やりたいなーと思って
いても超分かりやすい教材がなければやる気が沸かないため、今回の講座は
ピッタリです。

 前半は「エックス・ウィーブ(エックス編み)」と「ベーシック・ウィーブ
(ベーシック編み)」で作品を作って行きます。参加者気分マルダシの筆者で
したが、一応主催者側の人間としてチョコチョコ仕事があり、この作品は参加
できませんでした。

 後半は、「グリップ・ウォール・ウィービング」というきれいな編み込みの
実践です。この編み込みは、デイジーさんが2004年第一回のツイスターズで
優勝されたときの作品で見た印象が強烈で、私にとっても非常に興味のある
技法です。仕事にいそしむデイジー・バルーンのスタッフの皆様を尻目に、
私はすべての職務を放棄し、予備のバルーンを拝借して授業に参加しました。

 しかし、手際の悪さと、スタートでの出遅れが響き、若干置いてきぼりです。
先生は、実際に作りながら、何か貴重なアドバイスとか解説をされているよう
ですが、一切耳に入ってきません。貴重な解説は二の次に、作品を完成させる
ことに目標をチェンジし、上着を脱ぎ、ネクタイを緩め、流れる汗を拭きなが
らの奮闘しました。

 日当たりの良さと人数の多さで本当に会場は暑く、途中から冷房を入れて18
度に設定したのはこの私です。それでも暑かったです(よね)。とにかく置い
てきぼりの私を救ってくれたのが、バルーンおやじさんの版書でした。

 とっても分かりやすい図を、デイジーさんの解説に合わせてホワイトボード
に書き込んでいきます。さすがプロの似顔絵師というバルーンおやじさん、あ
まりに分かりやすい図のため、受講者もいつしか誰もノートを取らなくなり、
携帯カメラでカシャカシャとホワイトボードを撮影していました。そのボード
のおかげで、周回遅れの私も、何とか作品を完成することができました。いや、
ボードのみならず、その間仕事をしていただいたデイジー・バルーンのオサダ
さんとカナメダさん、そして不躾な私の質問にお答えいただいたRioさんのおか
げです。ありがとうございました。出来栄えにもカナリ満足。あー楽しかった。

 以上が午前中の出来事。1日目は全く同じ授業が、午後にも開かれました。
午前中で燃え尽きた私は、午後はパワー不足気味で、午前中に聞き漏らした貴
重な解説を聞きながら、のんびりと過ごしました。


■■DAY2 2007年1月23日(火) 晴 ■■■■■■■■■■■■■■■■■

 2日目は、昨年と同様、中上級者を対象に「濃密な1日」が繰り広げられま
した。今年のウェルカム・ディスプレイは、あまりにもゴージャスなバルーン
で作られたドレスでした。受付にいらっしゃった皆様、一同嘆息。すごすぎ。

 さて、2日目の前半は「アスタリスク・ウィービング」という編み込み技法
の解説です。何だかムズカシそうで、出番は少ないかな・・・なんて思ってい
ましたが、いきなりの大問題が発生。使用するバルーンの特定の色が製造工程
に問題があったらしく、ポンポン割れて行きます。

 50人もの人数が同じバルーンを大量にふくらませて行くため、ひどい時には
数秒に1回アチコチでバルーンが割れ、会場が爆竹状態になってしまいました。
風船を提供する立場の者としては、本当に申し訳なく、お恥ずかしいこと至極
でした。今後は、風船のメーカーに対策を申し入れ、講座の際には割れないバ
ルーンをしっかりと準備するよう心がけたいと思います。

 ここで念のためですが、お客様がお買上げいただいたバルーンがパンパン割
れるような事があれば、ナランハでは当然無料で交換させて頂いておりますの
で、ご遠慮なくおっしゃってくださいませ。

 そんな波乱の幕開けとなった前半もつつがなく終了し、お昼休憩に入りまし
た。お昼休憩の最後に準備されたのが、デイジー・バルーンの誇る美人スタッ
フ、長田妃沙子(おさだひさこ)さんの、バルーン・ファッション・ショー。

 ウェルカムディスプレイのドレスを実際に着用し、皆様の前に現れ、参加者
は2度目の嘆息となりました。ドレス、もといモデル、いや両方の美しさはこ
の世の物とは思えません。デイジーさんのホームページ(アドレスは末尾参照)
に写真があります。必見です。

 後半は、ワイヤーを使った作品です。ドレスに施されたお花の作品例があま
りにも美しく、私も俄然やる気が沸き起こり、またまた参加者になってチャレ
ンジしました。いやー難しいです。少なくとも私の花はかなり不出来でした。
参加者の皆さんがバラの花とすれば、私の作品はピンクのイソギンチャク、
ウーン難しい。やっぱり2日目の皆さん、レベルが違うなーと感心しきりでした。

 まだまだ書き切れない思い出の数々。主催者としてはいくつか不備があった
ことと思いますが、参加者としてはとても楽しい2日間でした。来年はどんな
ことを教えてもらえるのだろう、そしてどんな作品で迎えていただけるのだろ
う・・・・私の心はもう3回目に向いています。まだ予定は聞いておりません
が、是非よろしくお願いします、デイジーさん!!!新情報は決まり次第、ホ
ームページにてご連絡いたします。

=== 関連サイト =========================
デイジーバルーン スペシャルセミナー http://www.naranja.co.jp/archives/secret-of-daisy-balloon/2007/index.html
デイジーバルーン オフィシャルサイト http://www.daisyballoon.com/
======================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
3.ナランハ 検索システム リニューアル! by 中嶋潤一郎 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 皆さん、検索してますか?

 私はずっと昔からグーグルの愛用者で、使わない日はありません。仕事にも
欠かせません。特にメルマガ執筆時の知ったかぶりには大活躍なのですが、向
かいの席でメルマガに悪戦苦闘しているS君も困った時は頼っているハズです。

 ナランハでは、従来より自社ホームページの検索にはグーグル風のプログラ
ムを用いていました。ホームページ内のすべての文章をしらみつぶしに検索し、
結果を表示するのですが、ご存知の通りナランハでは1つ1つの商品に非常に
長い説明をお付けして、かつ毎月に渡ってこれまたトテツモナク長いメルマガ
を配信しており、検索しても関係のないページや昔のメルマガばかりが大量に
ヒットして中々目的のページにたどり着きませんでした。

 まあ、無いよりはマシですし、スタッフやお客様からの苦情もなく、プログ
ラマー不足(私1人)もあいまって、長らく放置してきましたが、そうもいか
なくなってきました。そう、バルーンの大量新商品のためです。

 新しく追加された商品、特に薄いフィルムを使った「フィルム・バルーン」
は、色や形が非常に多岐に渡り、ホームページも今までと違って自動で作成さ
れています。とにかく大量のため検索システムが無いと困ったことになってき
ました。

 お客様よりも「ベルの形をしたバルーン」とか「ミッキーの風船」などのよ
うに、漠然とご指定いただく場合も多く、スタッフが探す場合はまさに目を皿
のようにして自社サイトを自力で検索というか探す日々が続きました。さすが
にスタッフからは苦情もとい要望が来はじめた今日この頃、ようやくプログラ
ムが完成にこぎつけました。

 新しくリニューアルされた検索プログラムは、ずばり商品だけを検索します。
商品の説明など、余計な文章は検索しません。ただ、本メルマガには、ホーム
ページで紹介しきれない商品の裏話も多数掲載しており、検索結果から外すの
はもったいない(主に執筆陣の声)ということで、結果には号数だけ表示して
います。

 ちなみに、この検索プログラムは、ナランハ全ブランド(ジャグリング・
バルーン・バーツール)にてリニューアルしています。何かプログラム上の
不具合等あれば、もしくはプログラムを書いてみたいという奇特な方いらっし
ゃれば、ナランハシステム担当(=私)までお気軽にお問合せください。

 検索結果が一挙に減ってしまい、それなりにさびしくもある今日この頃。
次は、これまた目的の商品に若干たどり着きにくい携帯サイトの検索プログラ
ムが私の課題。明日から再びプログラムをシコシコ書いていきます!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.ナランハ インフォメーション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎◎新商品情報(ジャグリング)◎◎
■新クリスタルボール クリア 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/726
■4&5ボール解説DVD by アイヴァン・ペセル 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/no-longer-exists
■フラッフィー ポイ レインボー 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4200
■スウィンギング フラッグ デュアル 販売開始
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4172
■パフォーマンス ポイ 販売終了
■セイジビハインド・ザ・フレイム 販売終了

◆◆◆◆ 2月の休業日に関して ◆◆◆◆
2月の休業日は3・10・12・17・24日となります。
ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
予めご了承ください。

◆◆◆◆ カタログ 好評配布中 ◆◆◆◆
カタログ(ジャグリング版No.9/バルーン版No.4/バー・ツールVol.3)の
3冊をご希望の方に差し上げております。全国無料で配送いたします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/catalog-requests よりご請求ください。

◆◆◆◆ アルバイトスタッフ 募集中! ◆◆◆◆
現在、アルバイトスタッフを募集中です。詳しくは下記ページをご参照ください。
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/profile/recruit

◆◆◆◆ 次回発行日について ◆◆◆◆
2007年3月1日(木)に配信予定です。

-------NARANJA MAIL MAGAZINE(Juggling/Balloon)---------
発行:株式会社ナランハ(〒173-0004 東京都板橋区板橋1-53-10-1E)
執筆:中嶋潤一郎/繁岡賢朗
Copyright2007 NARANJA Inc. All Rights Reserved
転載の際は必ずご連絡ください。配信・キャンセルは下記よりお願いします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters