日本初のジャグリングショップ

「ナランハ」へようこそ!

ジャグリングショップ ナランハ
カート内 : 0点 / 0円
Juggling
即日出荷! 10,800円以上で送料無料!! 代引手数料無し! ポイント還元!!

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

NARANJA Juggling School

コンタクトジャグリング 応用 by おこたんぺ

日本のコンタクトジャグリングを切り拓き、そして今なお進化し続けるコンタクトジャグリングのカリスマ、おこたんぺ氏による大人気のクラスです。 ぜひこの美しさと妖しさを体感してください。

okotanpe01
okotanpe02
okotanpe03

講師

おこたんぺ

内容・対象

入門クラスでお教えしている基本技(バタフライ、アイソレーション、パームロール、ボディロールなど)の応用技や、それ以外の様々な魅力的な技をお教えします。 また、技と技の美しいつなぎ方、ルーティンの作り方や、パフォーマンスを意識した見せ方などもあわせてお教えします。 対象は上記の基本技がある程度できる方、もしくは入門クラスの受講を修了された方となります。

日時

2014年11月5日~11月26日 水曜 全4回 19:00-20:30

11月5,12,19,26日

場所

ナランハ 店舗(地図)

〒173-0004 東京都板橋区板橋 1-53-10-1E

(JR埼京線板橋駅より徒歩2分)

参加費

8,640円 全4回分 (個別:2,700円)

小学生以下および60才以上の方はそれぞれ割引(全4回6,480円、1回のみ2,160円)となります。

※一旦お預かりした代金はご返金できかねますのでご了承ください。 また、割引対象の方は、初回参加時に年齢もしくは身分を証明できる物をお持ちください。 お支払いは現金のみになります。

持ち物

道具は無料で貸し出します。 マイボールをお持ちの方はご持参ください。 内履きの靴は不要です。

人数

5~12人

※期限までに最小人数に満たない場合は中止いたします。 ご了承ください。

リンク

おこたんぺWebsite

http://okotanpe.com/

備考

受講者の方によるレッスン中のご撮影ですが、動画は禁止とさせていただきます。 静止画は大丈夫ですが、講師が映る範囲のみでお願いします。 ブログやウェブサイト等への掲載などご自由にご使用いただいてかまいません(ただし営利目的は除きます)。 なお、講師及び講師関係者、並びに主催社であるナランハのスタッフはレッスン中に記録用として撮影し、受講者の皆様が被写体になっている静止画・動画を二次使用(ブログへのアップ等)することがあります。 不都合のある方は事前にお申し出ください。

申込み

お電話もしくはメールにてお申し込みください。

  • 電話番号:0120-913-477
  • E-mail:info-naranja.co.jp

お申し込みの際は、下記事項をお伝えください。

  • お名前(フルネーム漢字)、郵便番号、ご住所、お電話番号
  • ご受講希望クラス名、希望日程(例:全日程希望)

お申し込み期限は 2014年10月31日(金) です。

スクール・レポート

Report

第1回

開催日:11月5日(水)

今回の応用スクール初日、集まった皆さんはご経験者の方たちばかり、かってしったる皆様ですので、和やかに教室はスタート、初日はバタフライやアームロールなど技と技をつなぐ方法をメインに練習したほか、アイソレーションに体の動きを取り入れて見せる練習を行ないました。

Report

第2回

開催日:11月12日(水)

本日の教室はは手の甲を使った応用をメインに行いました。 手の甲からいろいろな部位への移動、アイソレーションを使っての見せ方の復習。 また腕を昇るようにボールをコントロールするヘリックスという技を行って難易度高く床にコロコロとクリスタルボールを転がしてしまったりにぎやかな教室になりました。

Report

第3回

開催日:11月19日(水)

今回は手の甲、クレイドル系と手のひらで行うアイソレーション系の基礎の組み合わせでいろいろな応用を行いました。 手のひらのアイソレーションからムーンサルト、バタフライを使って反対側のひじまでボールを移動、などルーティンの一部のような内容も多く「応用」らしい教室になりました。

Report

第4回

開催日:11月24日(水)

今年のコンタクトスクールも今回で最終回。 最初に前回の内容の復習を行いました。 座ってやる技、立ってやる技、手のひらを超えてひじの内側、他アイソレーションの応用など単一の技から技へのつなぎ、さらに発展しルーティンの組み方にいたるまでコンタクトスクール応用、最終回らしい内容を行いました。

ご不明点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

駐車場の準備はございません。 公共の交通機関でお越しください。