日本初のジャグリングショップ

「ナランハ」へようこそ!

ジャグリングショップ ナランハ
カート内 : 0点 / 0円
Juggling
即日出荷! 10,800円以上で送料無料!! 代引手数料無し! ポイント還元!!

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

ジャグリングショップ ナランハ メールマガジン Vol.12 (2002年9月6日 発行)

        ジャグリングショップ ナランハがお送りするメールマガジンです。
このメールは、ご登録された方にのみお送りしております。
配信・キャンセルは下記URLよりお願いします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters

OOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO
OOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO
Juggling Shop NARANJA Presents

インフォメーション メールマガジン Vol.12

                  (2002.9.6発行)
OOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO
OOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO 


◆◆◆◆第十二号によせて◆◆◆◆
実りの秋・・・夏の強烈な太陽エネルギーを全身で受け止め蓄えた養分が、
これから美しい果実となって秋を彩ります。ナランハでも夏のアツイ中葉緑素
パワー全開で新商品をむさぼり探しました。これから続々と皆様にお届けする
予定です。この秋、ナランハから目が離せません!

				Jun NAKASHIMA / NARANJA Inc.



oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOoOoOo
oOoOoOoOo 今月のお問い合わせ oOoOoOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOoOoOo

------ ジャグリングには大会とかは無いのですか? ------

ドン・ドン・ドン・チャッ・チャッ・チャッ・・・
目を閉じれば、巨大な空間を駆け抜ける無数のジャグリングクラブ、地面に散
らばるビーンバッグ、心地よい汗の雫、透き通るアメリカの空、湧き上がる歓
声、そして様々な思い出が、夢かうつつか、僕の網膜に重なり合ってよみがえ
ります。

そう、今年は久しぶりに大変アツイ夏を過ごしました。2回にわたり渡米し、
ジャグリングとフットバッグの世界大会に参加してきました。それぞれ1週間
近くにわたり全米各地、いや世界各国から、仕事・家族をホッタラかし、お小
遣いをなげうったジャグリング馬鹿が集結し、朝から晩まで投げ、蹴り、語る
というまさにこの競技を愛する者のための饗宴が催されたのです。いわずもが
な、僕もこんな短い期間ではありえない位の大きな喜びと思い出、満足感、そ
してモチベーションを持って帰ってきました。

ところで話変わって、「世界大会に行く人」=「世界的プレーヤー」と誤解し
ている人が多く、ちょっと困っています。ええー!?世界大会に「出る」んで
すか!!と尊敬と驚きのまなざしで僕のことを見られても、はずかしながら返
す言葉がありません。特にフットバッグは超初心者丸出しのヒヨッコプレーヤ
ーよろしく、人様のプレーをよだれを垂らしながら拝んでました。
実はこれらの大会では、コンテストは大会のひとつのプログラムに過ぎず、ほ
とんどの人は心から競技を楽しむためだけに参加します。教室に参加し、コン
テストやショーで興奮し、友情を培い、道具を新調し、トッププレーヤーのサ
インなんかももらって、また時には一人集中して練習し、楽しくのんびりとジ
ャグリングを堪能するのです。

でも、わざわざアメリカまで行くほど・・・と思っていらっしゃる読者の(ほと
んどの)皆さん!気持ちはなんとなくわかります。そんな夢のような空間は日本
にもないのでしょうか?
もうご存知の方も多いとは思いますが、「Japan Juggling Festival 2002」が
そんな皆様のご期待に大きく応えてくれます。
↓まずは公式ホームページでチェックしてみましょう↓。
http://www.juggling.jp/jjf/JJF2002/index.html

大きな大会ですので、ここにはどっさりと内容が紹介されていますが、ひるむ
ことはありません。10月4日は夜にゲスト・ステージを見て、10月5日・6日
の2日間は川崎の体育館(とどろきアリーナ)に集まってジャグリングを堪能し
ましょう!ということです。

4日のゲスト・ステージには最高級のジャグリング・ステージが、そして続く
5日・6日には、ワークショップ(ジャグリング教室)、チャンピオンシップ
(コンテスト)をはじめ様々なイベントが催されます。メインアリーナでは参加
者が思い思いにジャグりまくっているでしょう。あちこちで技が交換され、新
しい道具に挑戦する機会を与えてくれます。ビデオでしか見たことの無かった
技が目の前で繰り広げられ、体育館には無数の道具が散らばっています。目を
閉じてください。巨大な空間に、あのケタタマシク心地よい道具が次々に落ちる
音が心に響いてきませんか。。。。

ちょっと冷静になると、皆さんのつぶやきが聞こえて来そうです。
・・・自分はまだヘタクソだから・・・
安心してください。本当にたくさんのジャグラーがうようよいます。アナタより
ヘタクソも必ずいます。むしろ、一人一人のジャグラーのレベルなど誰も気に
しません。ジャグリングをしている人たちの熱い連帯感がここにはあるのです。

・・・ちょっと遠い・・・
この機会に、思い切って東京(川崎)まで出てきてはいかがですか? JJF&
ナランハ、そして東京タワーを見れば東京の見所の半分を制覇です。

申込方法は簡単です。公式ホームページには申込方法がいろいろと書いています。
サポートも万全でしょう。
事前申込になっているので「そうだな、ヒマなら行こうか」と思っているアナタ!
逆転の発想が必要です。とりあえず申し込んで「そうだな、忙しければサボロウ。」
そんなアナタの広い心が日本のジャグリング界を救います。

ちなみに10月6日はナランハは本来営業日ですが、ジャグラーたるもの川崎に
足を運ぶベシ&実はスタッフ全員JJFに参加したいと言うことで、お店は休
業させて頂きます。JJFではブースを設けて営業しておりますので、こちら
の方にいらっしゃってください。
それでは、とどろきアリーナでお会いしましょう!

※本記事は、ナランハスタッフの独断と偏見に基づき勝手にJJFを応援する
ものです。JJFは(NPO)日本ジャグリング協会の主催によるものです。JJF
に関するお問い合わせは、JJF実行委員会&ltjjf@juggling.jp&gtにお願いします。


oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOo
oOoOoOoOoこの商品に注目! oOoOoOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOo

■■■■ディアボロ パフォーマー & ジャンボ & スーパースピン ~Spin 'em~■■■■
中国ゴマなどというちょっとダサ目の名前で呼ばれることも多いディアボロで
すが、これはどうも本当に中国が起源のようです。
文字も活字も無かった超古代の時代から遊ばれていたようなのですが、字を書
くのが大変面倒くさかった時代にディアボロの事などを記録する人はいなかっ
たのかな・・・なんて勝手に想像してます。というわけで詳しいことはよくわ
かりません。

中国から19世紀になってデビルスティックとともにヨーロッパに紹介され、
そのころヨーロッパで活躍していたパフォーマーによって広まったようです。
ディアボロの名はギリシャ語で「渡す」という意味の「Dia」という言葉と、
「投げる」という意味の「Ballo」が組み合わさってできたという説があります。
(※The DevilStick Book 著者Todd Strongより)

ちなみに中国語では空竹(コンチユ―)とも呼ばれ、その名のごとく中国では竹
でできたものが主流であり、その形も2つのおわんを組み合わせた現代風の形
ではなく、2枚の皿に軸を通した、電車の車輪のような形をしていました。
ディアボロ経験者なら簡単に想像がつくと思いますが、この形では難易度がも
のすごくあがります。
前回のモンテ・カルロ・サーカスフェスティバル(世界で一番スゴイ?サーカ
スのコンテスト)でも、チャイナ風ドレスに身をつつんだしなやかできれいな
お姉さまの面々がディアボロの技を次々と繰り出すのですが、基本的な技は伝
統的な車輪型空竹で、そして難しい技(一人で4つ!!!など)は西洋風ディ
アボロでしていたのを私は見逃しませんでした!!

さて、わき道にそれまくって無駄に時間&スペースを浪費していますが、
ナランハは夏の終わりを記念して新しいディアボロを3種類紹介します。

<其の1 ディアボロ ジャンボ>
オーストラリア・ヨーホー社の誇るディアボロです。数年前に「ディア・ビッグ」
の名で日本を席巻したディアボロのメーカーが、軸の部分をカスタマイズして
販売を開始しました。どうも予算の関係でカップの部分には、色によって
「ディア・ビッグ」のロゴが残っていますがご了承ください。なお、ナランハでは
すべて「ディアボロ ジャンボ」の名で販売いたします。
さて、やり心地ですが、結論から言うと、これが非常にやりやすい。。。。
ディアボロ・サーカスを愛用してかれこれ10年になる私ですが、何の違和感も
無くしっくりと回ってくれます。今でも多くのディアボロ・トッププレーヤー
に支持されているのがうなずけるのです。
日本のトッププレーヤーたちによって開発された「軸の部分を広く」する
カスタマイズもナランハの方でしており、ひもがよりからみにくくなっています。
お値段も安く、おすすめのディアボロです。是非是非お試しあれ!

<其の2 パフォーマーディアボロ>
でかい!!!ディアボロ置き場に入らない!!!腕の周りが通らない!!
あまりの大きさに、むしろデメリットの方が多いのでは・・・と売っていながら
心配になるホドです。しかし、ご判断なさるのはお客様。この大きさに惚れた
人は、迷わずご購入ください。大きさで後悔することはありません。
ちなみに、軸、カップともしっかりした大変優秀なディアボロです!

<其の3 スーパースピン>
カップが分かれて球体に変形させることができます。カップを分離して付属の
キットに埋め込むようにつなげれば、ディアボロがお茶目な玉に変身します。
しかし、何と言ってもその新機軸は、「ベアリング」でしょう。
軸の部分が一方向にしか回らないように設計されているのです。これにより、
軸の摩擦による回転の減速が軽減されています。より長く回転するのです。

ここだけの話、エレベーターが出来ません。ベアリングが作動し、上にあがって
くれないのです。エレベーターと足の周りが唯一の持ち技であるナランハスタ
ッフSはがっかりしていましたが、所詮は初心者の泣き言にすぎません。
他の技は普通のディアボロとして、ジャンボと同じく大変やりごこちの良いものです。

詳しくは、下記ホームページもしくはナランハまで直接お問い合わせください。
==============================
ディアボロ ジャンボ	3,300円
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/748

パフォーマーディアボロ	7,500円
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/756

スーパースピン 4,900円
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/no-longer-exists
==============================


oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOo
oOoOoOoOo ナランハ ビデオチェック oOoOoOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOo

●●● ウェア・ザ・リップウォーク・エンズ ●●●
Where the Ripwalk Ends VHS 36分 3,800円
映像とBGMのみ
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4050

 小さく 力強い 恐れを知らぬ戦士達が
 独裁的な重力の支配から解き放たれるべく 反逆の狼煙を上げ
 そして 人間のイマジネーションの限界を超越した 
 究極のコンビネーションの数々を 我が物にする

 驚愕のスキルと 完璧なフットバッグで武装した
 戦士達の力は ついに不可能に打ち勝つ

 それがこの大いなる物語・・・ “Where the Ripwalk Ends”

と、いつになく重厚な雰囲気で始まったこのコーナー。
今回は9月4日に販売を開始したフットバッグ・フリースタイルビデオ、
“ウェア・ザ・リップウォーク・エンズ”をチョイスしてみました。

1ヶ月ほど前にサンフランシスコで行われたフットバッグ世界大会に、私めも
参加してきたのですが、世界のトッププレイヤー達のプレイを初めて肉眼で拝
見し、奇声あげっぱなし&毛穴ひらきっぱなしで、それはもうエライ事になっ
てました。
そして、そんなアンビリーバボーな彼らの中でもこのビデオは、最新にして最
強のビデオとの呼び声高く、現地でテープをゲットした私はビデオの出演者達
が目の前でモリモリ蹴ってるにも関わらず、「早くビデオ観たいな~」なんて
バカな事を考えたりしてました。

そして1週間の滞在の後、無事日本に到着し、疲れきった体にムチ打ってテー
プをデッキに入れ、再生ボタンを押してからの36分間。ヤバ過ぎでした。
体の穴という穴が開きまくり、口からは呻き声が漏れ、鼻からは「ピー」とい
う怪音が聞こえ、毛穴からは謎の液体がにじみだし、死ぬかと思いました。

だいぶ大げさに書きましたが、ヤバイ事に変わりはありません。
若干15歳!フットバッグ歴2年!!にして2002年世界大会シングル・フリース
タイル部門で堂々のチャンピオンに輝いたチェコからの使者ヴァシェック・ク
ロウダや、通算5回の優勝経験を持ち、両足で3ボールカスケードをこなすピ
ーター・アイリッシュをはじめ、今をときめくスーパースター7名による極限
のパフォーマンスが最先端のビジュアル・エフェクトで輝きを増し、激しくク
ールなBGMをバックに画面から放たれ、あなたのド真ん中にグサリと突き刺さり
ます。そしてブレイクダンスVSフットバッグのバトルでは、本物のブレイク
ダンサーによる豪快な技と2000年・2001年優勝者のライアン・マローニーによる、
ビミョーなステップも堪能でき、一粒で二度おいしいビデオになってます。

 弱者は滅び 強者のみが生き残る そして世界にはヤツらだけが残った・・・ 

必見!


oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooO
oOoOoOoOo ナランハ インフォメーション oOoOoOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooO

◆◆◆◆実演販売のお知らせ◆◆◆◆
今月は2回、実演販売を行います。ちなみに1回目は明日の土曜日です。
今日は明日に備えパワー充電中。初の二子玉川店実演で気合入ってます。
2回目の池袋店は今週の9月3日からジャグリングコーナーが拡大し、
テレビ3台!でビデオ流れまくり。こっちも気合入ってます。
イベントはボールとフットバッグをメインに、ジャグリング道具に触れて
楽しんでいただけます。また、デモンストレーションも行いますので、
ぜひ皆さん遊びにきてください。
実演販売のスケジュールは以下のとおりです。

2002年9月7日(土) 11時~18時
東急ハンズ二子玉川店 1F

2002年9月21日(土)・22日(日) 12時~18時
東急ハンズ池袋店 店頭

詳細は下記HPをご参照ください。
http://www.naranja.co.jp/juggling/calendar-events


◆◆◆◆ 9月の休業日に関して ◆◆◆◆
9月の休業日は7日・14日・15日・21日・23日・28日となります。
祝日が続きますのでご注意ください。なお、ホームページ・E-mail・Fax等の
ご注文は24時間受け付けておりますが、休業日にはご返信できませんので
ご了承ください。

◆◆◆◆ ミスターサンドバッグ 販売開始 ◆◆◆◆
フットバッグ世界大会のダブルス・フリースタイル部門で4回の優勝経験を持つ、
ダリル“Genzu”ゲンツ氏の手作りによるフットバッグです。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/523

◆◆◆◆ スウィンギング フラッグ 販売開始 ◆◆◆◆
華麗に力強く風にたなびくフラッグの販売を開始いたしました。
ポイ感覚で振り回せ、風を切る音は爽快です。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4172

◆◆◆◆ ビデオ「サークルズ・オブ・ライト PartⅢ」 販売開始 ◆◆◆◆
サークルズ・オブ・ライトの2002年最新バージョンの販売を開始いたしました。
シリーズ初の日本人パフォーマーをはじめ、ヌンチャク・三節棍も登場!
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/no-longer-exists

◆◆◆◆ ビデオ「セイジ ビハインド・ザ・フレイム」 販売開始 ◆◆◆◆
2001年ポイ&スタッフ ビデオ・コンペティション、ポイ部門優勝の「セイジ」
による、究極のスウィング系ビデオの販売を開始いたしました。ヤケド注意!
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4530

◆◆◆◆ DVD「アート・オブ・ポイ&COL2」 販売開始 ◆◆◆◆
2本のビデオがセットになってDVDで新登場。DVD機能の特性を生かし、
自分の見たい場面だけをチョイスできます。おトクです。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4393

◆◆◆◆ バーブレード 販売開始 ◆◆◆◆
フレア・バーテンディング用のオープナー(栓抜き)の販売を開始いたします。
スピーディーに、スタイリッシュに、オープン・ザ・ボトル!
http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/68

◆◆◆◆新カタログ好評配布中◆◆◆◆
2002年度のカタログにフレアバーテンディング用品のページ(1ページ)が新たに
加わり全21ページとなりました。無料で配送しております。
・お名前
・ご住所
・電話番号
・メールアドレス
・必要部数
を添えて、ナランハまでご請求ください。
すぐに配送申し上げます。(ホームページでも申し込むことができます)

◆◆◆◆次回発行日について◆◆◆◆
ナランハ・インフォメーション・メールマガジン No.13は2002年10月4日に
配信予定です。

oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOoO
oOoOoOoOo おわりに oOoOoOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOoO
ナランハ・インフォメーション・マガジンVol.12はいかがでしたでしょうか?
今回も、皆様のご感想をお待ちしております。メルマガに限らずお問い合わせ、
ご要望はいつでも大歓迎ですので、ナランハまでお寄せください。
これからも、ジャグリングショップナランハを宜しくお願いいたします。

執筆:中嶋潤一郎/繁岡賢朗
oOoOoOoOo oOoOoOoOo oOoOoOoOo oOoOoOoOo oOoOoOoOo
ジャグリングショップ ナランハ Juggling Shop NARANJA
〒173-0004 東京都板橋区板橋1-14-2
Tel 03-3962-1889 Fax 03-3962-3404
Website www.naranja.co.jp
oOoOoOoOo oOoOoOoOo oOoOoOoOo oOoOoOoOo oOoOoOoOo

-------Juggling Shop NARANJA INFORMATION MAIL MAGAZINE---------
Copyright2002 NARANJA Inc. All Rights Reserved
転載の際は必ずご連絡ください。
配信・キャンセルはこちら↓よりお願いします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters