日本初のジャグリングショップ

「ナランハ」へようこそ!

ジャグリングショップ ナランハ
カート内 : 0点 / 0円
Juggling
即日出荷! 10,800円以上で送料無料!! 代引手数料無し! ポイント還元!!

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

ジャグリングショップ ナランハ メールマガジン Vol.45 (2005年6月2日 発行)

            ナランハ インフォメーション メールマガジン
    Vol.45 (2005.6.2発行)

━━━━━━━━ MENU ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【この商品に注目!】PX3 ~ 折れないヒミツ ~
【気まぐれツイスターズニュース】HP超リニューアル&価格大改訂
【ナランハ ビデオチェック】2004 WJF コンベンション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本メールは、以下のサイトよりご登録された方にのみお送りしております。
  [ジャグリングショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp
  [バルーンショップ ナランハ] http://www.naranja.co.jp/balloon
  [バー&フレア・ツール ナランハ] http://www.naranja.co.jp/bar
  配信・キャンセルは下記URLよりお願いします。
  http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters

oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOooOoooOoOoOooOo
oOoOoOoOo       この商品に注目         OoOooOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOooOoooOoOoOooOo 
 
■■■ PX3 ~ 折れないヒミツ ~ ■■■ by 繁岡賢朗
 
現在、6月2日午前5時30分。メルマガ発行締め切りまで、残り数時間。
昨晩12時くらいから書こうと思ったんですが、睡魔に耐え切れなかったよう
で、気がついたら台所の前で意識を失って倒れてました。いつも以上に追い
詰められて、朝から泣きそうです。
 
さて、そんなこんなで日々忙しく、最近はほとんど練習していません。他に
もやりたいけどできない事がたくさんあります。例えばビリヤード。高校生
の頃にハマり、学校にも行かずにビリヤード場に通い、一時期は真剣にプロ
を目指したりもしましたが、ジャグリングの虜になってからは、行っても玉
を撞かずに投げたり転がしたりしてしまって練習にならず、プロの夢を諦め
ました。
あとはゲーム。プレイステーション2は持っていますが、めっきりしなくな
りました。そういえば2006年の春にPS3が出るみたいですね。そして、P
S3といえばPX3でしょう!!!
 
と、超強引な前フリでお届けする今回のメルマガは、その画期的な仕様とコ
スト・パフォーマンスの高さで話題沸騰中のニュー・クラブ「PX3(ピー
エックススリー)」です。
日本では全く知られていなかったこのクラブとの出会いは、今回のメルマガ
でも書いた2004年のWJFコンベンション会場での事でした。メイン会場であ
るジムでは常にトップ・ジャグラー達が練習をしており、普通のジャグラー
であればその超絶技巧に魅入ってしまうのでしょうが、仕事柄、技よりも使
ってる道具がどこのブランドの商品か気になってしまうのが悲しい性。見慣
れた道具を使っている人も多い中、1人見慣れないクラブで5クラブ・バッ
ククロスを延々と続けているお方が。その方の名は「トーマス・ディーツ」。
2004年に開催されたジャグリング世界一を決定するIJAチャンピオンシップ
において、圧倒的な技術で優勝の栄冠に輝いた、現代を代表するスーパー・
ジャグラーの1人です。
 
そんな彼のクラブが「PX3」でした。およそクラブらしからぬシンプルか
つ無機質な印象の名前で、最初聞いた時は会社の名前かと思いました。
そして彼曰く「このクラブは折れないんだよ」との事。折れないクラブ?
そんなクラブは聞いた事が無く、もしそれが本当であればナランハで採用し
ない手は無いと思い、入手先を確認したところフランスのメーカー製で、し
かもそのメーカーが会場内で出店してるという事。早速、担当者と話をした
ところ、ヨーロッパを中心に愛用者が急増中で、有名どころだとWJFのクラ
ブ部門チャンピオンのヴォヴァ・ガルチェンコも使用しているとの事。クラ
ブの達人達が愛用する、折れない画期的なクラブ。こんな素晴らしいクラブ
を採用しなければ、ジャグリング・ショップ ナランハの名がすたる! とい
うわけで商品化が決定した次第です。
 
なんといってもその最大の特徴は「折れない!」。従来のクラブは芯棒が木
製のため、長期間に渡って使用したり、激しい衝撃が加わったり、誤って踏
んでしまった場合に折れてしまう事がありますが、このクラブの芯棒には耐
久性が高く柔軟性のあるナイロン・チューブが用いられ、激しい衝撃もその
柔軟性で吸収し、疲労や衝撃による破損を飛躍的に防いでいます。
実際に床に置いて踏んでみましたが、クラブと床の隙間が無くなって、クラ
ブの中央部分が床にピッタリとくっついてしまうほど曲がっているにも関わ
らず、全く折れませんでした。そもそも、普通のクラブでやったら曲がらず、
いきなりバキッ!と折れるでしょう。このクラブであればクラブを投げなが
ら相手と戦うクラブ・コンバットでも、折れる事を心配せずに思う存分振り
回せます。
 
ただ、ここまで読んで「そこまで曲がるのでは、投げた時に違和感があるの
では?」と思われた方も多いはず。そこでナランハのクラブ・ジャグラー代
表のN氏が、その疑問にお答えするべく約1ヶ月にわたりPX3を投げまく
りました。クラブは純白のボディと流線形のシルエットが美しいPX3オー
ルホワイトを5本使用。昼休みになるとナランハ専用屋根付きジム、と勝手
に呼んでいる近所の駐車場で実験を重ね、汗だくになって出てくる姿を筆者
は何度も目撃しています。
さて、真っ黒になるまで投げ込んでもらったクラブの使用感を尋ねると「し
なりは気にならなかった。イイ汗かいた。」との事でした。もちろん道具の
使用感に関しては必ず個人差があるため、人によっては気になる方もいらっ
しゃるかもしれませんが。実験の結果や世界中のトップ・ジャグラーが愛用
している事実から考えると、結論は「問題ナシ」という事でしょう。
 
そして、これだけの高性能のクラブにも関わらず、エコノミータイプのレイ
ンボークラブとワンピースクラブを除いた全クラブの中で最も安い価格を実
現し「プロが使うようなクラブが欲しいけど、値段が・・・」という方にも
お求めやすくなっています。もちろん、全くの未経験者の方にも大変おすす
めです。
 
究極の耐久性とコスト・パフォーマンスという、本来であれば相反せざるを
得ないするメリットを共有した夢のクラブ「PX3」。ぜひお試しください。
====================================
PX3 カラー 3,360円(本体3,200円)
PX3 オールホワイト 3,360円(本体3,200円)
PX3 ストライプ 3,990円(3,800円)
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/603
====================================

oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOooOoooOoOoOooOo
oOoOoOo  気まぐれツイスターズニュース  OoOooOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOooOoooOoOoOooOo  by 中嶋潤一郎

●●● バルーンショップ ナランハ HP超リニューアル&価格大改訂 ●●●

現在、6月2日午後3時30分。メルマガ発行の締切はとっくに過ぎています。
昨晩は「ナランハ・ファイアー・フェスティバル」の下見に山梨県まで車でかっ
飛ばしてきました。このフェスティバルは、とりあえず9月上旬に開こうとい
うことだけが決まっていて、中身も非常に流動的なのですが、基本的にはポイ
とかスタッフとかに火をつけて振り回そうというなんとも楽しげな企画です。
夜、暗闇を焦がすようにファイアー・ダンサーたちが火を振り回し、周りでは
民族楽器が間断なく鳴りひびき、各々は思い思いに酒を飲んで肉を食って歌っ
て語って寝て遊び、昼間はワークショップとかカヌーとか釣りとか・・・想像
するだけで楽しそうですよね。

ただ、夜に火を使って音を鳴らすわけですから、事前にしっかりと許可を取る
必要があります。昨晩は、夜10時頃、男女総勢7名が説明のためにスタッフや
ポイに火をつけブンブン振り回し、ジャンベといわれる太鼓を打ち鳴らし始め
ました。なんとも美しく、それは神秘的でありました。ただ施設の人の顔だけ
が曇っていました・・・うるさすぎる・・・というか夜10時までで静かにして
もらわなきゃ困る・・・というわけで、説明はむなしくも空振りに終わり、山
梨県から悲しく帰って来たのが夜の1時。場合によってはメルマガに乗せよう!
と思って無理して行ったのが完全に裏目に出てしまいました。当然メルマガは
1文字も書いておりません。

そういえばS氏からは「PX3の使用感について教えてください」との非情な督促が
来ていました。「N氏が1ヶ月がんばって使った」とサラリと書いていますが、
当時私は会社は決算を控え嫁は出産を控えその他山のような雑務を抱えながら
全てを忘れるためにひたすら時間をひねり出してはクラブを投げておりました。
今度のメルマガは俺が書く!5本クラブ100回キャッチをマスターして全国数
千のメルマガ読者に自慢する!との決意を胸に、監視カメラの冷たい視線をも
のともせず早朝昼休深夜にナランハ道場もとい隣のビルの駐車場で投げ続けま
した。分単位で練習時間を克明にメモし、子供が生まれた日もきちんと投げた
のですが今日までの練習時間を足して愕然。練習開始より89日経過した今日現
在の通算練習時間は39時間25分でした。ちなみにドラクエ7は150時間を1ヶ月
強で達成しています。なお、目標の達成具合は当然秘密です。目標100キャッチ
をマスターした暁にはメルマガの半分を割いて報告します。欲しがりません勝
つまでは。あきらめません、100までは。とにかく、このクラブを見つけてくれ
た&この忙しいさなか記事1個を引き受けてくれたS氏に感謝です。

前置きは短めにして今回のメインイベントに参ります。その名も、「バルーン
ショップ ナランハ ホームページ超リニューアル&価格大改訂!!」メルマガ
以前にホームページのリニューアルが間に合わなかったのがそもそも締切に遅
刻した原因ですが、今先ほどすべてのアップロードが完了いたしました。今年
に入ってから、バルーンショップ ナランハが相当なる時間とエネルギーをかけ
て取り組んできた大改革が、先ほど大きな一段落を迎えたのです。ぱっと見た
だけでは分かりにくいかも知れないですが、是非新しいバルーンショップのホ
ームページをのぞいてみてください。分かる人は分かる、驚きの改革があちこち
にちりばめられています。その中からいくつかをご紹介しましょう。

●改革1 センペルテックス 見参!!
クオラテックスと並び、世界でその使用者を広めているコロンビアのブランド
「センペルテックス」が、大幅に拡充してナランハでの紹介となりました。
センペルテックスは、アメリカでは「ベタラテックス」の名前で販売されており、
ナランハでも長くその名前を使っていましたが、今回の拡充を機に本来の名前
であるセンペルテックスという名で紹介することに相成りました。そういえば
昨年10月センペルテックスの社長と一緒に富士山までドライブし、スピード違
反でつかまって免許停止になったのは懐かしい思い出です。とにかく、色の数
&価格の安さに注目です。

●改革2 ミニパック 見参!!!
数々のお客様のご要望にお答えしてきたナランハですが、今回も思い切った決
断を行いました。それは、1袋100本が定番だったバルーンに20本入の「ミニ
パック」を採用したことです。全然減らないあの色やこの色が、たった20本か
ら買えるなんて!しかも同じ色がきれいに縦に並んで入っており、色を探すた
めにガサゴソバルーンの引き出しをひっくり返さずに済むこと請け合いです。
同じ20本でも価格はタバコよりだいたい安めに仕上がっています。さあ、タバ
コをやめてミニパックを買おう!

●改革3 くま君ロゴ 名前募集中!!!!
表紙にかわいいくまが2匹登場しています。このかわいいくま君は、われらが
ツイスターのヒーロー、バルーンおやじ様に特別にデザインしてもらったキャ
ラクターです。かわいい名前を付けてくれたらうれしいです。

●改革4 バルーンの呼び方を簡単に!
「260Q」ってすごい発明だと思いませんか?といっても呼び方の事です。たっ
たこの4文字で、バルーンのサイズとかメーカーが分かってしまう、この機能
的な呼び方の素晴らしさよ。というのも今回色々商品が増えたのですが、名前
が長くて苦労しました。例えば、ハートバルーン・センペルテックス・12イン
チ・クリスタルカラー・オレンジ・ミニパック を1つ!とか言ってられない
ですよね。カタログにも載りません。というわけで、分かりやすくをモットーに
「形」「サイズ」「ブランド名(1文字)」を順番に並べてみました。例えば
ハート6S = センペルテックスのハートバルーン(膨らませたときの直径6インチ)
ラウンド16Q = クオラテックスのラウンドバルーン(膨らませた時の直径16インチ)
などです。これは、慣れればきっと分かりやすくなるはず。皆さん、一緒に資
源と文字の節約にご協力ください。

カタログ書き換え+ホームページ書き換え+メルマガ執筆という過酷なトライ
アスロンの旅が、もうすぐ終わります。正直、このグランド・フィナーレを前
に、キーボードをたたく指が震えそうです。もう心おきなく眠れ・・・・・・
・・ない・・・・・・・・・・・カタログには載せてしまったが、あの書籍の
編集作業が終わっていない・・・・・・・・

全国のツイスターがあこがれる「あの人」が書いた「あの本」を、今月末の
「ツイスターズ2005」に間に合わせるために、私はまだ走り続けます。さあ、
この過酷なスケジュールの結末は如何に!?!?結果はツイスターズ2005でお
知らせできると思います。それでは、皆様、その時まで、ごきげんよう!
(本のことはカタログに載っています。カタログは無料でお送りしていますの
で、ホームページよりご請求ください。)
====================================
バルーンショップ ナランハ http://www.naranja.co.jp/balloon/
ツイスターズ2005 http://twistballoon.jp/twisters2005/top.htm
====================================

oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOo
oOoOoOoOo ナランハ ビデオチェック oOoOoOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOo  by 繁岡賢朗

●●● 2004 WJF コンベンション ●●●

英語  DVD 2時間4分(2枚組) 4,725円/本(本体4,500円) 
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/no-longer-exists

2004年12月16日から21日の6日間、アメリカはネバダ州のラスベガスで行われ
た、ワールド・ジャグリング・フェデレーション(WJF)主催の競技会「2004 
WJF コンベンション」。ジャグリングのスポーツ化を目標に、ジャグリングの
技術面に特化した審査方法を独自に考案。過去に例の無いこの試みに賛同した
世界のトップ・ジャグラー達が一同に集結。最高の技術を惜しげもなく披露し、
文字通りその腕前を競いました。
観客として大会に参加し、今年の1月にメルマガ40号で大会のレビューを書い
た私は(※1)、大会以降、WJFに関するお問い合わせを多数頂きました。
「会場の雰囲気は?」「参加者数は?」「競技はどんな感じ?」などなど。
海外のジャグリング関連の大会・フェスティバルは多々ありますが、これほど
問い合わせが殺到したイベントは筆者の記憶にはありません。あるとすれば、
日本人が出場した近年のIJAフェスティバルが挙げられますが、これらは日本人
の活躍っぷりに関するお問い合わせが大半で、イベントそのものに関するお問
い合わせは、WJFのそれと比べると、それほど多くはありませんでした。
やはり「ジャグリングのスポーツ化」という、誰もがイメージしながらも確立
し得なかった難題に、真っ向から取り組んだこのイベント自体の斬新さと、過
去のどんな大会よりも、豪華かつハイレベルなスーパー・ジャグラー達による
夢の競演。この2点が皆様の興味をそそったのであろうと思います。

そして、あの衝撃から半年・・・再びそれはやってきました。

それが「2004 WJF コンベンション DVD」!!
大会のメインイベントである各種競技の上位入賞者の演技を、余すところ無く
収録。この大会ならではのトップ・ジャグラーによる公開練習や、メイン会場
での練習風景もあり、競技の本番では披露できないような超マニアックな技や、
成功率の低い超絶トリックもたくさん収められています。
そして、特筆すべきはその画像の美しさです。アメリカの有名なスポーツ専門
チャンネル「ESPN2」での放映用に、テレビカメラが客席に3台と、ステージ上
空にクレーンで1台の計4台。プロの機材&技術で様々な角度から撮影された
映像はあまりにも美しく、他のビデオとは比べ物になりません。
編集技術や特殊効果も気合が入っており、単調になりがちな映像がリズミカル
に編集され、2枚組で計2時間4分という大ボリュームの作品にも関わらず、
最後まで息をもつかせぬ展開となっています。
さて、全ての面で桁違いのスケールを誇るこのビデオ。肝心の出演者陣も空前
絶後の面々が揃いました。その中でもメイン競技である各道具別選手権の優勝
者達は、それぞれの道具を極めたプロフェッショナルとしてオーラを放ち、ビ
デオ全体に強烈なインパクトを与えています。そんな気になるチャンピオン達
の詳細を下記にまとめてみました。※年齢などのデータは大会当時の物です。

<シガーボックス> ジェフリー・デイモント(Jeffrey Daymont)
アメリカ、カリフォルニア州レイクウッド出身。37才。身長183cm。体重75kg。
躍動感あふれるアグレッシブな動きと、爽やかな笑顔のベテラン・ジャグラー。
数々の世界大会・フェスティバルで活躍している。
ただ、いつも選曲が微妙・・・と思っているのは筆者だけでしょうか?

<ディアボロ> アントナン・ハーツ(Antonin Hartz)
フランス、ポワシー出身。23才。身長172cm。体重64kg。
究極のディアボロ・ビデオ「ディアボロジー」(※2)でおなじみ、マッド・
フレンチ・ポッシーのメンバー。ヨーロピアン・テイストあふれる繊細で独創
的かつ大胆な動きは、芸術の域に達している。名前の発音が超微妙。どちらか
というと「アントニン」でなく「アントナン」。

<ボール> ジェイソン・ガーフィールド(Jason Garfield)
アメリカ、カリフォルニア州ロスアンジェルス出身。30才。身長178cm。体重91kg。
おなじみジェイソン。今大会のプロデューサー。ムキムキの肉体から繰り出さ
れる超絶技巧の数々はド迫力。最も影響を受けたジャグラーは「自分」。特技
はダンス・ダンス・レボリューション。激ウマ。このビデオでも見事なステッ
プが一瞬拝めます。

<リング> セルゲイ・イグナトフ・ジュニア(Sergey Ignatov JR.)
ロシア、モスクワ出身。29才。身長170cm。体重67kg。
4代続くサーカス一家の一人。リングの達人。この道具は彼のために存在する
といっても過言ではない。オリジナルのゴールド・リングがその完璧な演技を
さらに引き立てている。5リング連続100ピルエットの世界記録保持者。ナラン
ハにご来店経験有り。

<クラブ> ヴォヴァ・ガルチェンコ(Vova Galchenko)
ロシア、ペンザ出身。17才。身長178cm。体重73kg。
神童。その動きは正確無比。一度ジャグリングが始まれば、休み無く超絶コン
ボを繰り出す。妹のオルガとの息もぴったり。以前、ジャパン・ジャグリング・
フェスティバルに来た際に会話したはずだが、WJFで声をかけたら忘れられてた
模様。サムい・・・

<クラブ・女子> ジーナ・シュバーツマン(Gena Shvartsman)
ロシア、ロストフ出身。21才。身長168cm。体重は、ヒ・ミ・ツ☆。
えーっと、とりあえず言わせてください。
「アイ ラヴ ジーナ・シュバーツマン!!!」
というわけでオッサンすっかりメロメロです。今大会一番のサプライズ。なぜ
こんな美しい、もとい素晴らしいジャグラーを知らなかったのかと、今までの
ジャグリング人生を後悔しました。その演技は非の打ち所が無く、これぞプロ
フェッショナルという感じで、他のジャグラーが霞んで見えるほど。美しく、
しなやかで、オリジナリティあふ・・・とにかくジーナぁぁあ!(以下自粛)。

お見苦しいところをお見せしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
上記のジャグラー以外にもスーパー・スターめじろ押し。彼らのインタビュー・
シーンも豊富で、貴重な肉声を堪能できます。ついでに私の恥ずかしい肉声&
顔面も堪能できます。

世界中のジャグラーに衝撃を与え、ジャグリングの歴史を変える1本です。
====================================
2004 WJF コンベンション 英語  DVD 2時間4分(2枚組) 4,725円/本(本体4,500円) 
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/no-longer-exists
※1 メルマガ40号「2004 WJF コンベンション in ラスベガス」
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters/back-number/43
※2 ディアボロジー
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4017
====================================

oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOoOoOoOoOooOo
oOoOoOoOo ナランハ インフォメーション oOoOoOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOoOoOoOoOooOo
◎◎ 新商品情報 ◎◎
【ジャグリング】
■クリスタルボール 価格変更、新色&新サイズ販売開始
美しいクリスタルボール。新カラー&新サイズが加わり、値下げいたしました。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4547
■メタルボール 販売開始
コンタクト・ジャグリング用の金属製ボールです。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/730
■けん玉「夢元」 販売開始
深みのある光沢が美しい、最高級けん玉です。
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/no-longer-exists
■エレクトロ フラワースティック 販売開始
電池式発光ダイオードが内蔵された、耐久性抜群のフラワースティックです。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/681
■インフィニットポイ 新色 販売開始
インフィニットポイに新色 オレンジ/レモンが加わりました。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4204
■マオリ ポイ 販売開始
ポイのルーツ、マオリ族のポイを忠実に再現し、現代風にアレンジしたポイです。
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/no-longer-exists
■ルーズ ポイ 販売開始
シンプルな形状とゆったりとした回し心地が特徴の、新感覚ポイです。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4199
■ロンバッグ ミニ 販売開始
丁寧な縫製と美しい色合いの超レアバッグの「ロンバッグ」ミニ版です。
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/no-longer-exists
■スピニングボール 販売開始
エコノミータイプのスピニングボールです。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/6909
■DVD「2004 WJF コンベンション」
世界中のジャグラーに衝撃を与え、ジャグリングの歴史を変える1本です。
http://www.naranja.co.jp/juggling/pages/no-longer-exists
■ファーリーポイ 販売終了

【バルーン】
◆書籍「バルーンマジックマガジン No.40、No.41」 販売開始
http://www.naranja.co.jp/balloon/web-pages/4228

◎◎ 価格改定のお知らせ ◎◎
以下のお品物につきましては、仕入価格と為替レートの変動に伴い値下げいた
しました。2005年6月2日の午前0時以降にご注文頂いた分から、新価格での
販売とさせて頂きます。どうぞご了承ください。
ラディカルフィッシュ クラブ 各種
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/6738
ディアボロ アーミー 各種
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4401
パフォーマーディアボロ 
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/756
南京玉すだれ きよひめ / きれいやな / 解説ビデオ
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/624
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/625
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4021

◆◆◆◆ 6月の休業日に関して ◆◆◆◆
6月の休業日は4・11・18・25日となります。
ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
予めご了承ください。

◆◆◆◆ 新カタログ完成!!◆◆◆◆
ジャグリング版 No.8とバルーン版Vol.2が完成いたしました。新商品満載、
ナランハ最新のラインアップが増ページ、オールカラーで紹介されています。
カタログ(ジャグリング版No.8/バルーン版No.2/バー&フレア版No.1)の
3冊をご希望の方に差し上げております。全国無料で配送いたしますので、
 お名前/ご住所/電話番号/メールアドレス/必要部数
をお書きの上、ナランハまでご請求ください。
すぐにメール便にて配送申し上げます。

◆◆◆◆次回発行日について◆◆◆◆
ナランハ・インフォメーション・メールマガジン No.46は2005年7月7日(木)
に配信予定です。

-------NARANJA INFORMATION MAIL MAGAZINE---------
発行:株式会社ナランハ(〒173-0004 東京都板橋区板橋1-53-10-1E)
執筆:繁岡賢朗/中嶋潤一郎/宮越奈緒
Copyright2005 NARANJA Inc. All Rights Reserved
転載の際は必ずご連絡ください。配信・キャンセルは下記よりお願いします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters