ナランハ バルーン カンパニー

オンライン ショップ

ナランハ バルーン カンパニー
カート内 : 0点 / 0円
Balloon

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

シェイプバルーン(特殊な形のラテックスバルーン)をうまくふくらませるには?

ウサギの形をした「ラビット」や、耳のついた「スモールベア」など、特殊な形をしたラテックスバルーン(ゴム風船)をシェイプバルーンと呼びます。

これらのシェイプバルーンは、風船のふくらみやすさが場所によって異なり、そのままふくらませると、手元の部分だけが先にふくらんで、耳などの先端部分に空気がなかなか入らず、無理に続けると割れてしまうこともあります。

これらのバルーンをうまくふくらませるには、簡単なコツがあります。

スモールベア、ラージベアのふくらませ方

Step 1
Step 1

1. 耳などのふくらみにくい部分を軽く伸ばしてやわらかくします。


Step 2
Step 2

2. ふくらみやすい手元の部分を手でおさえ、先端部分だけに空気が入るようにしてふくらませます。


Step 3
Step 3

3. 先端まで空気が入ったら、手を離して手元部分にも空気を入れ、形を整えて完成です。


ラビットのふくらませ方

スモールベアと同様、ふくらませる前に良く伸ばし、さらに1度各パーツに空気を送り込んで伸ばしてからふくらませていきます。

Step1
Step 1

1. 各パーツよくのばしてから片方の耳に空気を送ります。もう片方と顔の部分に空気が入らないように、他の指で押さえ、ポンプの先端をふくらませるパーツにいれて空気を送ります。


Step2
Step 2

2. 空気を入れたら抜いて、もう片方の耳、顔のパーツと空気を送り込んで伸ばします。


Step3
Step 3

3. 全部のパーツに空気を送り込んだら一旦空気を抜き、片耳ずつふくらませていきます。


Step4
Step 4

4. 両耳に空気が入ったら、顔部分に空気を入れていきます。最初耳の部分がふくらみますが、途中でぷくっと顔の部分がふくらみます。


Step5
Step 5

5. 顔の部分がふくらんだら、適度な大きさまで空気を入れて完成です。