日本初のジャグリングショップ

「ナランハ」へようこそ!

ジャグリングショップ ナランハ
カート内 : 0点 / 0円
Juggling
即日出荷! 10,800円以上で送料無料!! 代引手数料無し! ポイント還元!!

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

ジャグリングショップ ナランハ メールマガジン Vol.16 (2003年1月10日 発行)

        ジャグリングショップ ナランハがお送りするメールマガジンです。
このメールは、ご登録された方にのみお送りしております。
配信・キャンセルは下記URLよりお願いします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters

OOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO
OOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO
Juggling Shop NARANJA Presents

インフォメーション メールマガジン Vol.16

                  (2003.1.10発行)
OOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO
OOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO 

◆◆◆◆第十六号によせて◆◆◆◆
メールマガジンご登録の皆様

新年あけましておめでとうございます。
2003年も、ナランハの挑戦は続きます。
変わらぬご愛顧のほど、スタッフ一同よろしくお願い申し上げます。

ジャグリングショップ ナランハ 代表 中嶋潤一郎

oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOooOo
oOoOoOoOo この商品に注目! oOoOoOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOooOo

■■■■ バブルボール ~ みんなのアイドル ~ ■■■■

えー、「一年の計は元旦にあり」と申しますように、何事も始めが肝心です。
もちろんこのメルマガも同じ事。2003年一発目の今回、どの商品に注目し
ようか迷いました。お正月らしい和風なものにしようか、はたまたマニアック
なものが良いか・・・
悩み過ぎ&モチ食い過ぎで激太りし、かのタマちゃんのように我が家で寝そベ
り、いつしか「帷子川のって、ホントにタマちゃん?」という悩みにすりかわ
った頃、突然、天の声が聞こえました。
「ジャグリングといえばボール、ボールといえばタマ・・・タマちゃん!」と。
という事で暗いニュースの多かった2002年に明るい話題を、そして私の心に
「アレはタマちゃんなの?」という素朴な疑問を提供したアゴヒゲアザラシに
敬意を表し、今回はジャグリングの王道「ボール」に注目したいと思います。

さて、王道だけあって16もの種類があるボール。過去に注目していないボール
で、今もっともアツいものといばバブルボールでしょう。
ボールを選ぶ上で最も気になるのは「投げ・捕りやすさ」と「見栄え」だと思
います。投げやすいボールの定番といえばビーンバッグ、見栄えの良さといえ
ばステージボールやシリコンボールというのが一般的です。
そしてバブルボールはビーンバッグとステージボールの長所を兼ね備えた、素
晴らしいボールです。ビーンバッグと同様にボールの中にバードシード(穀物)
を詰めた事により、ボールをにぎった時に手の平の形にフィットして投げやす
く、ほどよい重量もあるためキャッチした時に手の平にすっぽりと沈み込む感
じもナイスです。また、表面の材質にはステージボールと全く同じ物を使用し、
発色の鮮やかさは折り紙付き。そして投げている最中はほぼ完璧な球形を保ち、
見栄えもビューティフル。さらに、その球形の保ちっぷりはコンタクトジャグ
リングをも可能にしました。特に、そのほどよい大きさと重量がパームロール
に非常に適しており、かくいう私も片手でコロコロと転がしながらこの原稿を
書いています。パームロールやりたいけどシリコンボールはちょっと・・・と
いう方にも、おすすめです。

残念ながらバウンスジャグリングはできませんが、それ以外はノープロブレム。
中身を入れるための穴にピンクのフタが付いていますが、投げると全く目立ち
ませんし、ジャグリングマスターシリーズでおなじみのジェイソン・ガーフィ
ールド氏のように、激しいジャグリングをしても外れる事は無いでしょう。
それどころかボールを眺めていると、ピンクの丸いフタがつぶらな瞳に見えて
きて、なんだかとってもキュートで可愛く、つい「タ~マちゃ~~ん!」と叫
びたくなるから不思議です。

ジャグリング道具界のアイドル「バブルボール」、ぜひ可愛がってあげてください。

====================================
バブルボール     1,000円(グローインザダークのみ1,400円)
バブルボール ピーチ  1,300円(グローインザダークのみ1,700円)
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/723
====================================


oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOo
oOoOoOoOo ナランハ ビデオチェック oOoOoOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOo

●●● ボールジャグリングテクニカルビデオ ●●●
VHS 28分 2,980円 日本語
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4432

・・・チャラリラリラ リラリラリラ リラリラリラ♪
タラーラッ タータラララーラッ♪ タラーラッ タータラララーラッ♪
 タラーラッ タータラララーラッ♪ タラーラッ タータラララーラッ♪
  タタタ チャラッチャーチャ♪・・・

「ボールジャグリングの世界へようこそ!」

このボールジャグリングテクニカルビデオのイントロ、何度聞いた事でしょう。
ナランハビデオラインアップ中、ダントツの見た回数ナンバーワンです。
ボールジャグリングの様々な技を日本語で解説したビデオは、恐らく世界広し
といえど、このビデオだけだと思います。

私がボールジャグリングを始めたのが1999年の11月。当時はまだビデオが世に
出ておらず、ビーンバッグノーマルのパラソルを3個と、ボールジャグリング
入門第一版を東急ハンズ池袋店で購入し、すぐに帰宅して4時間カスケードの
練習をし、その日の内に最高10キャッチできた事は今でもはっきりと覚えています。
その後も本を見ながら順調に技をマスターしていったのですが、ある時初めて
壁にぶつかりました。その壁はてっぺんも見えないくらい巨大なものでした。
そう、ミルズメスです。
来る日も来る日も本を読み、ボールを床に置いて動きを研究しました。
私は幸運にもごく身近にジャグリングを教えてくれる人がいたので、何度もミ
ルズメスを見せてもらい、アドバイスを受け、数ヶ月の後に無事マスターする
事ができました。もし、私が最初からビデオを見ていれば、マスターするのに
こんなにも時間はかからなかったでしょう。

ジャグリングの美しく、複雑な技の数々を紹介し、丁寧に解説しているこのビ
デオはボールの動きを見ているだけでも楽しく、またスローモーションを駆使
した映像を見る事で、複雑な技の仕組み、手の動かし方、ボールを投げる軌道・
タイミングなどが、手に取るように分かり、効率よく上達するためには必要不
可欠です。収録されている技も、最も基本となる3ボールのカスケードから、
美しく複雑な技、そしてボールを4つ、5つと増やす方法まで紹介されており、
たいへん長く楽しめる内容になっています。実際、私も未だにできない技があり、
まだまだビデオのお世話になっています。
こんな素晴らしいビデオとともにボールジャグリングを始められる方が、羨ま
しい限りです。そして、すでに始めている方もお持ちでない方は、ぜひご覧く
ださい。必ずや新しい発見があるはずです。

「ようこそボールジャグリングの世界へ!」
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4432


oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOoOoOo
oOoOoOoOo 今月のお問い合わせ oOoOoOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOoOoOo

■■■■ 日本のジャグリング人口はどれくらいですか? (前編)■■■■

いったい何人ぐらいいるんでしょう?

ジャグリングは、確かに日本に広まりました。メディアの取材も増えました。
そのたびに必ず聞かれました。「ジャグリング人口ってどれくらい?」と。
振り返ってみると、ナランハはこの質問から逃げ続けてきました。いや、
それなりに精一杯答えて来ましたが、具体的な数を検討したことはありません
でした。今回、このお問い合わせに正面から取り組み、可能な限り真実に迫る
べく、2ヵ月に渡って全力で調査報告申し上げたいと思います。よろしくお付
き合いください。

さて、そもそもこのお問い合わせが難しいのは、「ジャグリング人口」をどう
いう基準で数えるのか分かりにくいことです。いろんな数え方で検討してみま
しょう。

<数え方1>何か道具で「技」を繰り出すことができる人の数

メルマガNo.5で、私達は、ジャグリングについて詳しく検討し、その意味を
「道具を使い、その道具の操作の技術を見せる事」と定義しました。
ということは、ジャグリングの人口とは「道具をうまく操ることのできる人の数」
のはずです。

ところで、皆さんは「鉛筆まわし」って知ってますか? 親指のまわりをクルッ
と鉛筆を回す芸なのですが、あの鉛筆まわしにもさまざまな技があって、何で
もその名人が名古屋にいて、鉛筆があらゆる指の周りを自在に動くそのテクは
鉛筆まわしの常識を覆す凄まじいものだと風のウワサで聞いたことがあります。
ということは、鉛筆まわしも立派なジャグリングですよね。
でも、これまで数えてしまうと、ジャグリング人口はふくれあがり、もはや何
でもジャグリングになってしまいそうです。
ですので、まずは「投げる」系の道具に限ってみます。

ボールをはじめとする「投げる」系ですが、日本には「お手玉」という伝統文
化があり、女の子の遊びとして数十年前までは広く遊ばれていました。
今でも、昔遊んだことのある女性の方で、3つボールをクルクルまわす方は
たくさんいらっしゃいます。少なく見積もっても、50歳以上で、元気な女性の
10人に一人は回せるような印象を持っています。

50歳以上女性 = 2763万人(平成14年11月1日現在総務省人口統計センター推計)
そのうち元気な人の割合 = 70%(ナランハ推計)
お手玉ができる人の割合 = 10人に一人(ナランハ推計)
年配女性お手玉人口 =  2763万人 × 70% ÷ 10 = 約193万人

また、若い人でも、男の人でも、何となく3つのボールを練習したことがあって
ジャグリングのできる人もちらほら増えています。年配の方や幼児の分も考慮して
大胆に見積もって500人に一人としてみましょう。

50歳以上女性以外の人 = 9999万人(平成14年11月1日現在総務省人口統計センター推計)
お手玉ができる人の割合 = 500人に一人(ナランハ推計)
年配女性以外3つ玉人口 =  9999万人 ÷ 500 = 約200万人

というわけで投げる系の人は 193万人+200万人 = 393万人(約400万人)となります。

ちなみに、アメリカのとある大学で、入学した生徒全員に「あなたはジャグリ
ングができますか」と10年間聞き続けた貴重なデータがあります。そこでは、
男性で平均約30%、女性で約10%、全体では約20%が3つボールのカスケードが
ある程度できるという驚くべき結果が出ています。詳しくは、英文ですが
http://groups.google.com/groups?selm=B7A1EF0A.70BC%25giduz%40bellsouth.net&output=gplai
をご覧ください。ナランハ推計は本当に少なく見積もっています。というか、
アメリカはジャグラーだらけです。

ナランハでは、別の道具も取り扱っています。まずはヨーヨーから。
つい数年前、ヨーヨーが大ブームを巻き起こしたのは記憶に新しいところです
が、このとき売れたヨーヨーは、バンダイ一社だけで1,500万個に及びました。
ここでは、一人平均3個持っていて、かつ「技を繰り出せる」人は少なめに1/3
として、同じように大胆に推計してみますと、

ヨーヨーブーム人口 = 1500万÷3÷3= 約167万人
もちろん、バンダイと関係なくヨーヨーをしている人もものすごくたくさんい
ますので、ヨーヨー人口は約200万人位でしょうか。

さらに「けん玉」もナランハで売っています。こちらは、本当に世代を超えて
多くの方に遊ばれています。単に遊ぶだけでなく、競技として真剣にとりくん
でいらっしゃるかたも大変多く、その数は3つのボールジャグリングをしのぐ
程ではないかと推察します。500万人は下らないのではないでしょうか?

ちなみに、一輪車に乗れる人は、約600万人だというデータもあります。
ペンシルバルーンも数十万人の単位で遊ばれているでしょう。

このような人数の前には、デビルスティックやシガーボックスをはじめ
とする、いわゆる新しい道具はあまり数えても意味はないかもしれません。
ですので、この数え方での結論は以下のようにしたいと思います。

投げる系のジャグリング人口:約400万人
ナランハで売っている道具に関連する人口:約1500万人

<数え方2>自分の道具を持っていて、かつ3つボールができる人の数

数え方1は、「何となくやったことがある」という感じの人数を数えました。
そうではなく、一応真剣に取り組んだ人の数を数えるために、「自分の道具を
持っている」人という区切りをつけてみました。ただ、けん玉を極めた高段者や、
ポイをグルグル回すダンサー、フットバッグだけを一年中蹴りまくっている人に
とっては自分がジャグリング人口にカウントされるのは抵抗があるかもしれません。
ですので、「3つボール」を条件に加えます。

しかし、どう数えるんでしょう?
-次号に続く-

oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOoOoOoOoOooOo
oOoOoOoOo ナランハ インフォメーション oOoOoOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOoOoOoOoOooOo

◆◆◆◆ホームページ デザイン若干変更◆◆◆◆
新しい年を迎えるにあたり、ホームページのデザインを若干変更いたしました。
より見やすく、分かりやすいサイトを目指してこれからも改良を続けて参ります。
ご意見、ご要望をお待ちしております。
http://www.naranja.co.jp/

◆◆◆◆ ウッディシガーボックス サイドシート 販売開始 ◆◆◆◆
ウッディシガーボックスのリペア用サイドシートの販売を開始いたしました。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/598

◆◆◆◆ ディアボロ アーミー 白赤色 販売開始 ◆◆◆◆
ディアボロアーミーのMサイズに新色が増えました。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4401

◆◆◆◆ ビデオ「シュレッディッド・ドキュメンツ」 値下げ ◆◆◆◆
価格を5,000円から3,500円に値下げし、ビデオカバーも一新いたしました。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/4052

◆◆◆◆ ピーチビーンバッグ 販売再開 ◆◆◆◆
長らく在庫を切らしておりましたピーチビーンバッグの販売を再開いたします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/485

◆◆◆◆ ディアボロサーカス M ピンク色 販売終了 ◆◆◆◆
ディアボロサーカスMサイズのピンク色はメーカーが生産を終了したため、
販売終了とさせていただきます。
http://www.naranja.co.jp/juggling/web-pages/742

◆◆◆◆ Tシャツ販売終了 ◆◆◆◆
TシャツのWeb上での販売を終了致します。どうもありがとうございました。

◆◆◆◆ True Mess 販売中止 ◆◆◆◆
ソフトウェア True Mess につきまして、ノートパソコン上での動作の不具合が
いくつか報告され、原因を修復することが出来ないため、販売を見合わせます。
なお、すでにご購入の方へのサポートは引き続き行って参ります。
メールにてご連絡ください。

◆◆◆◆ 休業日 ◆◆◆◆
1月の休業日は1・2・3・4・5・11・13・18・25日となります。
ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
予めご了承ください。なお、今月より休業日をホームページのお知らせの
ページより確認できるようになりましたので、あわせてご利用ください。

◆◆◆◆ カタログ 好評配布中 ◆◆◆◆
カタログ(本体+補足6ページ)を無料で配布しております。
ご請求の際は下記必要事項をお書き添えの上、ナランハまでご連絡ください。
すぐに配送申し上げます。
なお、ホームページからご請求いただく事もできますので、そちらもご利用
ください。
<カタログ請求必要事項>
・お名前
・ご住所
・電話番号
・メールアドレス
・必要部数

◆◆◆◆次回発行日について◆◆◆◆
ナランハ・インフォメーション・メールマガジン No.17は2003年2月7日(金)
に配信予定です。

oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOoO
oOoOoOoOo おわりに oOoOoOoOo
oOoOoOoOooOoOoOoOooOoOoOoOoO

ナランハ・インフォメーション・マガジンVol.16はいかがでしたでしょうか?
今回も、皆様のご感想をお待ちしております。メルマガに限らずお問い合
わせ、ご要望はいつでも大歓迎ですので、ナランハまでお寄せください。
これからも、ジャグリングショップナランハを宜しくお願いいたします。

執筆:中嶋潤一郎/繁岡賢朗

oOoOoOoOo oOoOoOoOo oOoOoOoOo oOoOoOoOo oOoOoOoOo
ジャグリングショップ ナランハ Juggling Shop NARANJA
〒173-0004 東京都板橋区板橋1-14-2
Tel 03-3962-1889 Fax 03-3962-3404
Website www.naranja.co.jp
oOoOoOoOo oOoOoOoOo oOoOoOoOo oOoOoOoOo oOoOoOoOo

-------Juggling Shop NARANJA INFORMATION MAIL MAGAZINE---------
Copyright2003 NARANJA Inc. All Rights Reserved
転載の際は必ずご連絡ください。
配信・キャンセルはこちら↓よりお願いします。
http://www.naranja.co.jp/juggling/news-letters