ナランハ バルーン カンパニー

オンライン ショップ

ナランハ バルーン カンパニー
カート内 : 0点 / 0円
Balloon

いつでもお気軽にお問い合わせください

Phone 0120-913-477

10:00-17:00
土・日・祝休
店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

バルーンの結び方

バルーンを初めてふくらませる時に最初に当たる壁は風船の結び方。特にお子様には難関です。また、バルーンの結び方は1種類ではなくいろいろな結び方があります。その中でも、書籍「風船チャクチャク」で紹介している、比較的簡単で初めての方でも覚えやすい結び方をご紹介します。

1. まず、バルーンを空気ポンプでふくらませます。

Step 1
Step 1

2. 少し空気を抜いて口巻からふくらんでいない部分を長めに残します。

Step 2
Step 2

3. 利き手にバルーンを持ち、上からバルーンの口巻きをつかみ、人差し指と中指にバルーンを1周からめます。

Step 3
Step 3

4. 口巻の先端を、指の根元から先の方に、巻かれたバルーンの下を通してくぐらせます。一番の難所ですが、指と指の間のくぼみをうまく使ってください。

Step 4
Step 4

5. これでバルーンは結べています。あとは、指を抜いてください。

Step 5
Step 5

6. 完成です!

Step 6
Step 6

たくさんの方が様々な方法でバルーンを結んでいますが、基本的には、このように「2本の指にバルーンをからめ、その間に口巻を通す」という方法です。親指と人差し指に巻く方法もありますし、あるいはバルーを巻きつける向きも人によって異なります。また、4番目の口巻きをくぐらせる方法も、巻きつけた指の先でつまんで抜くという方法もあり、これらの組み合わせで合計8種類の結び方があります。プロでも結び方の流儀は人それぞれですので、いろいろお試しいただき、やりやすい方法を見つけてください。

また、アイデア商品として、風船を結ぶためのグッズもございます。以下のページをあわせてご覧ください。

風船結び「ザ・バルーン・ツール」