10,800円で送料無料!
即日出荷対応可能
代引手数料弊社負担

バー・ツール ナランハ

バー・ツール ナランハ

お問合せ

Phone 0120-913-477

受付 10:00-17:00 土・日・祝休 ※店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

バー・ツール ナランハ メールマガジン Vol.81 (2012年6月7日 発行)

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バー・ツール ナランハ インフォメーション メールマガジン

           http://www.naranja.co.jp/bar

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.81(2012.6.7 発行) ━━

 ☆ MENU ☆

 1.NBA 第39回全国バーテンダー技能競技大会 in 新潟 レポート
 2.新商品情報・お知らせ
 3.カタログ配布
 4.休業日のご案内
 5.次回発行日のご案内
 
 ※登録・解除はこちら
 http://www.naranja.co.jp/bar/news-letters

====================================
 1.N.B.A. 第39回全国バーテンダー技能競技大会 in 新潟 レポート by 繁岡賢朗
====================================

 1929年、大正から元号が変わって間もない昭和4年に、東京神田の「パリス」
 において、社団法人 日本バーテンダー協会(N.B.A.)が設立されました。バ
 ーテンダーの技術の練磨と人格の陶冶、そして相互の親睦を図るべく生まれ
 たこの団体は、日本におけるバーテンダーの職業としての地位を確立させ、
 飲料文化の発展と普及に多大なる寄与と貢献をし、80年以上経った現在もな
 お、日本のバー文化の中心的存在として、北は北海道から南は九州沖縄まで、
 多くのバーテンダーが在籍しています。

 バーテンダーの腕前を競う大会は数多ありますが、日本で最も権威ある大会
 といえば、N.B.A.主催の「全国バーテンダー技能競技大会」に他なりません。
 優勝者には厚生労働大臣、開催地の知事、市長から賞が授与され、世界大会
 への出場権を獲得できます。また、日本のバーテンダーの技術の高さや繊細
 な表現力は、世界中で高く評価されており、日本一のバーテンダーを決める
 この大会で優勝するということは、世界にも広くその名を知らしめることに
 なります。

 今年、ナランハはN.B.A.の賛助会員となり、5月某日に行われたこの大会に、
 初めて出展させていただきました。早朝に東京の自宅を出て電車に乗り、大
 宮駅から新幹線で1時間半ちょい、あっという間に到着です。新潟訪問は2回
 目ですが、イメージより近いですね。東京から名古屋くらいの感じです。あ
 まりに早く着き過ぎて会場も開いていないので、駅ビル内の売店で帰りのお
 土産物を下調べ。帰りは混んでいますし時間も迫っているので、焦って悩ん
 で結局微妙なお土産を買って後悔しながら帰路に就くのが常ですが、朝イチ
 の誰もいない売店でゆったりと吟味できてナイスでした。

 駅を出ると天気は快晴。雲ひとつ無い青空が広がり、思わず深呼吸。やはり
 東京と違って空気が美味い!・・・ような気がします。肺の中まで新潟モー
 ドに切り替わったところでいざ会場へ。徒歩10分ほどでANAクラウンプラザホ
 テル新潟に到着。新緑の木々に囲まれ、とても爽やかで綺麗なホテルです。
 早速、賛助会の皆様が出展される宴会場へ。賛助会の会員は大手酒販メーカ
 ー様を中心に現在約50社で、本日は30社程が出展されていらっしゃる模様。
 錚々たる大企業の皆様に囲まれ、恐縮しきりです。開場に向けて準備をして
 いる最中も他のブースの方や、関係者の方がいらっしゃるので色々とお話を
 しつつ気がつけば12時、いよいよ開場。どっ、とお客様が宴会場になだれ込
 み、開場早々大変な賑わいです。
 
 出展ブースの大半はお酒の販促が多く、弊社のようなカクテル用品を扱った
 ブースはほとんど無いせいか、弊社ブースもあっという間に黒山の人だかり、
 とまではいきませんが入れ替わり立ち替わりお客様がいらっしゃいます。お
 客様はバーテンダーの方が多いようですが、出場される方の応援に駆けつけ
 た方や、カクテル大好きという愛飲家の方など、様々な方が日本全国からご
 来場されています。ただ、やはり地元新潟の方が非常に多く、新潟にもこん
 なにたくさんバーがあるんだな、と改めて実感しました。

 弊社は今回が初出展ということもあり、たくさんの方に「こんなお店があっ
 たんですね!」と、嬉しいお言葉をいただけました。また、展示した商品も
 弊社オリジナルのバースプーンや、金メッキ加工したシェーカー、海外から
 輸入したインパクト抜群の面白バーアイテムなどなど、独自性の高いものば
 かりチョイスしたおかげで、すでに弊社をご存知の方にもお楽しみいただけ
 たかと思います。
 
 さて、肝心のコンテストですが、別フロアの大宴会場で行われており、ブー
 スもおかげさまで大盛況でお客様が途絶えることもなく、なかなか観に行く
 ことができません。とは言ってもコンテストを見ずして全国バーテンダー技
 能競技大会を語るワケにはいきません。社長にブースをお願いして、いざ大
 宴会場へ。静かにドアを開けると、コンテストの真っ最中。遥か前方の壇上
 では真っ白なバーコートに身を包んだ4名の選手が、同時にカクテルを調整し
 ています。ステージの両脇には巨大のスクリーンが2基。遠くからでは分から
 ない選手の表情や、細かい所作などをアップで映し出しています。そして、
 その手前には巨大な会場を埋め尽くす観客の皆様が、固唾を飲んで選手の演
 技を見守っています。穏やかに流れる巨大な雲のような形が印象的な、天井
 の豪奢なシャンデリアから放たれる柔らかな光が、ざっと1,000人は下らない
 であろう満員の観衆の熱い視線と、この距離からでも伝わる選手達の張り詰
 めた緊張感を和らげるかのように、優しく温かく包んでいます。

 選手と観客、そして趣き溢れる会場が織り成す渾然一体とした空気に、すっ
 かり引き込まれて我を忘れそうになりましたが、ブースもありますし残念な
 がらこのままずっと見ているわけにもいきません。せめてお一人だけでも最
 初から最後まで見ようと思い、ちょうどその時に始まったグループを拝見さ
 せていただきました。4人いるので誰に注目しようか見ていると、なぜか一人
 の女性バーテンダーに目が留まりました。落ち着いた立ち居振る舞いと、女
 性らしいしなやかで美しい所作、何よりもにこやかな笑顔が素敵で、思わず
 写真を撮りました。ガーニッシュをグラスに飾る時に、アップになった手元
 がわずかですが小刻みに震えていたように見え、「これだけ素晴らしい方で
 も緊張されるような大舞台なんだな・・・」と思い、強く印象に残りました。

 慌ててブースに戻り、あとは18時までノンストップ。用意したカタログも名
 刺も想像以上の大盛況で途中で無くなり、最後のほうはお客様に何もお渡し
 できず大変失礼いたしました。この場を借りてお詫び申し上げます。また、
 たくさんの方にお立ち寄りいただきまして、本当にありがとうございました。

 都合により表彰式には出席できず、その日のうちに新潟を後にしたのですが、
 翌日、N.B.A.のウェブサイトでコンテストの結果を見てビックリ! お一人だ
 け拝見できた女性バーテンダーが、なんと総合優勝されたとのこと!! 四国
 統括本部・高知支部の高橋直美さんという方で、昨年は準優勝されたそうで
 す。そんな優勝候補筆頭の方とは全く知らず、お恥ずかしい限りです・・・
 でも、40人にも及ぶ選手の皆様の中で、偶然拝見できたお一人が総合優勝な
 んて、なんだか不思議なご縁を感じ、すっかりファンになってしまいました。
 ぜひいつの日か、チャンピオンカクテルをいただきに高知に参りたいと思い
 ます。高橋さん、優勝おめでとうございます! 今後ますますのご活躍を心よ
 り応援しております。世界大会もその素敵な笑顔で頑張ってください!!

--[ 関連情報 ]--------------------------------------------------------
 社団法人 日本バーテンダー協会 http://www.bartender.or.jp/
 第39回全国バーテンダー技能競技大会 in 新潟 結果発表
 http://www.bartender.or.jp/detail.php?id=324
----------------------------------------------------------------------

====================================
 2.お知らせ
====================================
 
 ★トランプスキットル 販売終了
  http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/71
 
 ★ウェブサイトをリニューアルしました!
 より見やすく分かりやすいウェブサイトを目指し、4月よりウェブサイトを
 リニューアルいたしました。新しくなったウェブサイトをぜひご覧ください!
 http://www.naranja.co.jp/bar
 
  ★ナランハ スタッフブログ更新中!
 スタッフによるブログを、営業日は必ず毎日更新しています。
 様々な情報からナランハの日常の様子までお届けしてまいりますので、
 ぜひこまめにチェックをよろしくお願いします。
 /bar/blogs

====================================
 3.カタログ配布
====================================

 カタログ(バー・ツールVol.7)を無料でお送りしております。
 https://www.naranja.co.jp/bar/catalog-requests よりご請求ください。
 ショッピングカートからご注文いただく際に、最新カタログ同梱のご希望も選択可能です。
 なお、PDFファイル版のダウンロードも可能になりました。ぜひご利用ください。

====================================
 4.6月の休業日のご案内
====================================

 6月の店舗休業日は2・9・16・23・30日となります。
 ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
 お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
 予めご了承ください。

====================================
 5.次回発行日のご案内
====================================

 当メールマガジンの次号Vol.82は2012年7月5日(木)に配信予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行: 株式会社ナランハ
     http://www.naranja.co.jp/
     http://www.naranja.co.jp/bar

 執筆:繁岡賢朗
 Copyright 2012 NARANJA Inc. All Rights Reserved.
 転載の際はご連絡ください。

 登録・解除はこちら:
 http://www.naranja.co.jp/bar/news-letters

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━