10,800円で送料無料!
即日出荷対応可能
代引手数料弊社負担

バー・ツール ナランハ

バー・ツール ナランハ

お問合せ

Phone 0120-913-477

受付 10:00-17:00 土・日・祝休 ※店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

バー・ツール ナランハ メールマガジン Vol.24 (2007年9月6日 発行)

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バー・ツール ナランハ インフォメーション メールマガジン

           http://www.naranja.co.jp/bar

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.24(2007.9.6 発行) ━━

 ☆ MENU ☆

 1.縁の下の力持ち「マット」
 2.スカイ・フレア・グローバル・チャレンジ
 3.冊子カタログ無料配布
 4.お知らせ
 5.9月の休業日のご案内
 6.次回発行日のご案内
 
 登録・解除はこちら http://www.naranja.co.jp/bar/news-letters

====================================
 1.縁の下の力持ち「マット」 by 繁岡賢朗
====================================

 8月までのうだるような暑さから一転、爽やかな朝晩の空気に秋の気配を感
 じ、短かった夏に思いを馳せる今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
 私はギリシャ出張とプールでの日焼けも落ち着き、人前でお腹を見せる機会
 が減ったせいで、セーブしていた食欲に歯止めがきかなくなり、天高く馬肥
 ゆる秋を早くも実践している今日この頃です。

 さて今回は、地味ですがバーの営業には欠かせない重要なツール、「マット」
 です。ナランハでは4種類のマットを扱っており、それぞれに異なる役割が
 あるのですが、なにぶんどれも似たような見た目なので、「どう違うのか分
 からない?」というお問い合わせをよくいただきます。そんな皆様のために、
 それぞれの特徴と用途をご紹介したいと思います。

 ● バーマット ●
 細長い形状で厚みがある、細かい突起が特徴的なマットです。主にカウンタ
 ーにてカクテルを調整する際に、グラスやティンを置く台として使用されま
 す。細かい突起がしっかりとグラスやティンをグリップし、すべりや転倒を
 防止します。また、こぼれたドリンクを受ける役割も果たします。

 ● サービスマット ●
 バーマットと同様の細かい突起と厚みが特徴的なマットですが、形状は四角
 く大きな面を持っています。作業台としてはもちろん、その大きさを活かし
 て出来上がったドリンクを置いたり、お下げしたグラス等を置くのに使用さ
 れます。また、洗った後のグラスなどを置いておき、水をきることもできます。

 ● カウンターマット ●
 非常に薄く、きめの細かいポリエステルの不織布の面が特徴的なマットです。
 吸水性・耐久性に優れ、水洗いしたグラス、シェーカー、ティンなどを逆さ
 に置き水気を切る役割を果たします。お店の回転が速くてゆっくりと拭いて
 いる時間が無い時など、非常に重宝します。

 ● フレアマット ●
 全4種類のマットの中で最も大きいこのマットは、他のマットとは用途も設
 置場所も全く異なります。「フレアマット」という名のとおり、ボトルを投
 げてお客様を楽しませるフレアバーでは必ず使用されるマットで、カウンタ
 ー内の床に敷き詰めて、ボトルやグラスが落下した時の衝撃を吸収し、破損
 を防ぎます。また、水や油などによるスリップも防止し、実際に多くのレス
 トランやバーで使用されています。しっかりとした厚みで完璧な衝撃吸収力
 を誇る高品質の「フレアマット」と、薄くて軽いため持ち運びが便利で、そ
 れでいて衝撃をしっかり吸収する、コストパフォーマンス抜群の「フレアマ
 ット ライト」の2種類がございます。

 グラスを、バーテンダーを、そしてお店を陰で支えるバーの必需品「マット」。
 忘れずにお買い求めください。

--[ 商品紹介 / 関連サイト ]-------------------------------------------
 バーマット 1,365円~(税込)
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/302
 サービスマット 4,725円(税込)
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/304
 カウンターマット 2,100円~(税込)
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/295
 フレアマット 9,450円(税込)
 フレアマット ライト 3,150円(税込)
 http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/296
----------------------------------------------------------------------


====================================
 2.スカイ・フレア・グローバル・チャレンジ  by 中嶋潤一郎
====================================

 2007年9月1日、南フランスに位置する「モナコ」にて、スカイ・ウォッカを
 冠したフレアの世界大会「SKYY FLAIR GLOBAL CHALLENGE」が盛大に開催され
 ました。世界中で販売されているスカイ・ウォッカ。その元締めはイタリア
 の有名リキュール「カンパリ」を製造販売しているカンパリ社ですが、同社
 が世界のフレアと自社ウォッカのプロモーションのため、多大なる予算と人
 員を割き、あらゆる国と地域で予選を開催し、その厳しい予選を通過した者
 をモナコに招きました。

 当然日本でも予選が開催されましたが、今やフレアの先進国となった日本で
 も決勝招待枠はたったの1人。盛夏の最中に渋谷で開催されたその予選は、
 まさに熱く燃える戦いでした。特に見所は、優勝候補のミツさんとモロさん
 の2人の対決。他の大会では、本数が増えたり難易度が上がったりすると、
 若干投げにくいスカイのボトルは避ける傾向にありますが、この2人はその
 事を全く感じさせない、むしろスカイのボトルはやりやすいかのように遊び
 戯れ、青光りするボトルが空間を乱舞し、支配しました。

 誰も見たことの無い宇宙技を果敢に挑むモロさんと、流れるように超絶技を
 決めていくミツさん。比べるべくも無い、スタイルの全く違う2人の演技で
 したが、モナコに招待されたのはミツさんでした。

 今、世界大会の結果速報が入ってきました。優勝したのはまたしても帝王
 クリスチャン・デルペッシュ。僅差の2位にはイギリスの貴公子、トム・ダ
 イヤー。3位にはレジェンドで大活躍し、前々回のメルマガでも取り上げた
 ウルグアイの超新星ダニロ・オリベ。ミツさんは5位に入賞を果たしました。

 この大会は、FBAを始めとする世界のフレア団体が全面的に協力しましたが、
 FBAそのものではなく、カンパリ社とその広告代理店が主催し、またフレア
 がそれ程進んでいないアジアの各地でも予選が開かれたため、いろいろな
 話を聞きました。アジア各国の予選開催に当たっては、日本のナショナル・
 レプレゼンタティブ(国家代表)である北條智之FBAジャパン会長が大いに
 関わりましたが、通常ではない運営故の貴重な裏話を多数聞きました。

 特に印象的だったのが、中国大会での出来事。スカイ・ウォッカは、ボトルの
 胴部分が長く、ネックが短く、その特殊な形で、フレアをするに当たっては
 それ程投げ易いとはいえません。それで、投げやすい「マリブ」というお酒
 のボトルにスカイ・ウォッカを入れて投げる選手が続出したというのです。

 スカイのために莫大な予算と人員を割いているスポンサーとしては、大会で
 スカイのボトルを投げない、他のボトルにスカイ・ウォッカを入れて投げる
 なんて、ありえない話では無いでしょうか。しかし、中国では、ちゃんとス
 カイの青いボトルを準備している人はほとんど居らず、スポンサーも「これ
 を許さなければ大会が成り立たない」と苦渋の判断をしたらしく、マリブの
 ボトルが飛び交う大会になったそうです。

 そもそもスカイ・ウォッカは、フレアの黎明期から物心両面に渡ってフレアの
 大会を大いにサポートして来ました。日本においても、サントリーが中心とな
 ってサポートをして頂いています。お金やお酒を提供するだけというのではな
 く、個々の担当者皆様がフレアに魅力を感じ、将来性を買い、心から応援を頂
 いています。日本人のトップ・フレア・バーテンダーの心の中には、スカイ・
 ウォッカそしてサントリーという会社に対する感謝の想いは必ずどこかに存在
 します。そういう想いの中、例えラベルをはがしても、中身を入れ替えても、
 マリブのボトルなんて・・・

 世界大会でも、これに留まらず、予想外のルール変更というか常識破りの事態
 が多数発生し、日本代表は割を食ったという話も色々と聞きました。しかし、
 そんな中、5位に入賞されたミツさんに心から拍手をお送りしたいと思います。

 さて、投げづらいと評判のスカイ・ウォッカのボトルですが、ナランハではこ
 のボトルを模した形のボトルも販売しています。是非、落としても割れないこ
 のボトルで練習し、あらゆるコンテストで投げられるスカイのボトルに馴染ん
 でください・・・・いや、もっとお勧めの商品が・・・練習ボトルよりも安い!
 お酒入りホンモノ(750ml)もお勧めです!アメリカではあちこちで見ますが、
 日本では他のウォッカとの激しい競争にあるスカイ。ホンモノに勝る練習道
 具はありません。割れば買って飲めば良いんです。私はオレンジジュースに
 ちょっと入れて、ライトなスクリュードライバーを自宅で楽しんでいます。
 最近は、スカイ・ブルーなんていう、完成状態のカクテルも販売さているよう
 ですが、色んなジュースにスカイをチョロっといれる自己流カクテルもお勧め。
 名前も、スカイ***と勝手に付ければOKです。是非、皆様もスカイをジャン
 ジャン飲んで、応援しましょう!

 ※日本のフレアを応援して頂いているお酒の会社は他にもございます。機会を
 設けて、本稿にて紹介したいと思います。

--[ 商品紹介 / 関連サイト ]-------------------------------------------
 SKYY FLAIR GLOBAL CHALLENGE http://www.skyyflair.com/
 同日本予選 http://www.suntory.co.jp/wnb/skyy_flair/
 スカイ・ウォッカ http://www.suntory.co.jp/cgi-bin/wnb/prod.pl?ID=skyy_vodka
 FBA JAPAN http://www.fba.jp
 スカイボトル 3,675円(税込) http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/291
----------------------------------------------------------------------


====================================
 3.冊子カタログ無料配布
====================================

 バー・ツール ナランハの冊子カタログを無料でお送りいたします。
 http://www.naranja.co.jp/bar/catalog-requests よりご請求ください。

====================================
 4.新商品情報・お知らせ
====================================

 ★ティン ショート カラー ウェイティッド 黒 販売開始 
  http://www.naranja.co.jp/bar/web-pages/53
 ★グラスハンガー 販売終了

====================================
 5.9月の休業日のご案内
====================================

 9月の休業日は1・8・15・17・22・24・29日となります。
 ホームページ・E-mail・Fax等でのご注文は24時間受け付けておりますが、
 お問い合わせへのお返事・商品の発送などは翌営業日以降となりますので、
 予めご了承ください。

====================================
 6.次回発行日のご案内
====================================

 当メールマガジンの次号Vol.25は2007年10月4日(木)に配信予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行: 株式会社ナランハ
     http://www.naranja.co.jp/
     http://www.naranja.co.jp/bar

 執筆: 中嶋潤一郎/繁岡賢朗
 Copyright 2007 NARANJA Inc. All Rights Reserved.
 転載の際はご連絡ください。

 登録・解除はこちら: http://www.naranja.co.jp/bar/news-letters

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━