10,800円で送料無料!
即日出荷対応可能
代引手数料弊社負担

バー・ツール ナランハ

バー・ツール ナランハ

お問合せ

Phone 0120-913-477

受付 10:00-17:00 土・日・祝休 ※店舗は日曜営業

question お問合せフォーム bell 返品・交換受付

ナランハ スタッフ紹介

中嶋 潤一郎 (なかしま じゅんいちろう)

Jun NAKASHIMA

ナランハの代表を務めさせて頂いております。お客様が様々な知識や技術を身につけて行くその姿に刺激を受け、日々張り合って頑張っております。皆様の技、アイデアを是非見せ付けてください。

カクテルが日常に馴染んだ今、カクテルを知らない頃を振り返り、カクテルは人を育ててくれることを実感します。

好きなカクテル:サイドカー


刑部 (おさかべ)

Osakabe

物流センターを切り盛りしています。「早く・正確に・効率的に」と、面白いアイテムを見つけ出してお客様に応えて行きたいと思います。あまり、ショップにはおりません。ショップで私の姿を見かけたあなたはラッキーかも?

お酒大好きです。初めてのバーでは最初に「ダイキリ、ちょっと甘めで、」とお願いします。そのときバーテンダーさんが一瞬「どういうふうにしようかな?」と考えてもらえてるとき、歓迎されている気持ちになります。

好きなカクテル:ちょっと甘めに作ってもらった ダイキリ


後藤 (ごとう)

Goto

アルバイトから始め、3年で社員になりました。ナランハの主に戸田にある物流センターで働いております。ナランハから出荷する商品は大切な方への贈り物だと思い、もらった方が喜んでいただけることを考えています。送られてきた商品でなにかお気づきの点ございましたら是非お教えください。

シェーカー、グラス、バースプーン。バーツールはその道具ひとつひとつにこだわりを持たれている方がたくさんいらっしゃいます。その中でナランハでお取り扱いさせていただいている商品を選んでいただいていることにとても感謝しています。またもしご希望の商品がナランハのラインナップになければ是非ご相談ください。全力にて探させていただきます。

好きなカクテル:ジン・トニック 初めてバーで飲んだのがジン・トニック。大抵一杯目はジン・トニックになっています。


塩田 (しおだ)

Shioda

ジャグリングだけでなく、バルーン、バーテンダーをされている方、また、これからそれらを始める方全ての方々を全力でサポートいたします。商品の気になっている点、分からない技など、どんな小さなことでも皆様のお力になれればと思います。

非常に格好良いです。バーは日ごろの疲れや忙しさを忘れさせてくれる空間だと思っています。

好きなカクテル:ギムレット 初めて飲んだカクテルです。


渡邊 (わたなべ)

Watanabe

ジャグリングに長く携わってきましたが、これからはバルーン、バーツールにも力を入れていきます。 いずれの分野もお客様自身、さらには周りの方も笑顔に出来る素晴らしいものです。 たくさんの方々を笑顔にするお手伝いをしていき、お客様の熱い想いに応えられるよう努めてまいります。

とても格好良い大人の世界。そんな大人に私もなれるよう学び、お酒の世界に育てていただきたいと思います。

好きなカクテル:マルガリータ


宮下 (みやした)

Miyashita

毎日たくさんの商品に触れながら、お客様の笑顔につながっていることを考えると、幸せな気持ちになります。 大道芸が大好きです。

飲んでも飲まれるなをモットーに鉄の肝臓が錆びるまで、素敵なBARを探しつづけます。

好きなカクテル:ソルティードッグ


四方田 (よもだ)

Yomoda

まだまだ学ぶことばかりですが、日々成長しながら持ち前の笑顔で、お客様にも喜んでいただけるような商品やサービスを提供できるように頑張りたいと思います。

わいわい楽しみながら飲むのも、お酒の美味しさを味わいながら飲むのも好きです。バーテンダーさんのように恰好良く作るのに憧れながら、カクテル作りの練習にも励んでいます。

好きなカクテル:モヒート


松並 (まつなみ)

Matsunami

人に夢を与える商品を取扱いしていることを誇りに感じながら一生懸命働いています。 ナランハに~~してほしい!、~~があったらいいな!等のアドバイスがございましたら、ぜひお伝えください。

五感すべてに訴えかけてくるお酒、それが私のカクテルへのイメージです。たとえアルコールが入っていなくても、その作り出された世界観に酔ってしまいそうになります。

好きなカクテル:チャイナブルー


両角 (もろずみ)

Morozumi

ジャグリング・バルーン・バーツールと、ナランハで展開している商品はどれも、人を前向きにする力があるものばかり。 ご注文いただいた商品の使い道などに思いを馳せつつ、主婦ならではの視点と心遣いで、「かゆいところに手が届く」サービスを心がけてまいります。

ラスベガスのカジノで初めてフレア・バーテンディングを見、様々なカクテルの名前を覚えたのがきっかけで、バーが大好きになりました。日頃の疲れを癒してくれるお酒は、私にとって必須アイテムです。

好きなカクテル:ブラックルシアン