ジャグリング スカーフ

<アイロン時の注意>

アイロンをかけて折り目やシワを無くすことにより、滞空時間を長くすることができますが、熱に非常に弱い繊維を用いておりますので、アイロンをかける際は、必ず当て布などを挟んでいただき、低温に設定して行ってください。また、色落ちしやすいため、当て布などへの色移りには充分ご注意ください。

^