プラグ&プレイ ロシアンボール 75mm

中身の素材と重量、使用感について

ボール自体がやや重めなため、弊社のロシアンボールと同じ砂を同じ重量入れても、重心が下に偏り過ぎることもなく、投げた時のブレ感も比較的抑え目になっています。比重の重い鉱物の砂(クロマイトサンドなど)を入れると、重心がより下になり、足やおでこに乗せるストール感も高まります。比重の軽い穀物の粉(コーンミールなど)を入れると、重心が中心に寄るため、通常のビーンバッグのようなバランスの良い投げ心地に近づき、体の上を転がすコンタクトジャグリングなども可能です。重量は100g(中身約70g)が標準ですが、ほんの少し重さを変えるだけで使用感も変わります。色々とお試しいただき、お客様のジャグリングスタイルに合った、お好みのボールをお作りください。

^