ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

投稿
2014年2月28日
執筆
ナカシマ
カテゴリ
旧ブログ(バルーン)

完走と応援

こんにちは。ナランハ中嶋です。

先週、東京マラソンを走って来ました。

記録は・・・

東京マラソン

3時間51分。

ハーフ直前で腹を壊し、

しゃがんだ便所で足がつり、

何より、疲れてしまい・・・

リタイヤを決断してトイレを出ましたが

あと500メートルぐらいでハーフ地点だったので

そこまで走ろうと気を取り直し

そこから少しづつ元気を取り戻し

前回の自己記録を少し更新して、完走しました!

私程度の実力でも、完走までには

様々な葛藤やドラマがあります。

帰りの電車で、何人かの人とドラマを分かち合いました。

どこが痛い、どこが苦しい等・・・

================

私のヘッポコマラソンと比べるべくもありませんが、

そういう記憶がよみがえる、感動的な風景が

目の前に繰り広げられました。

ドレスセミナー

バルーン・ドレス・セミナー by 細貝里枝

バルーンを編み込んでドレスを作る。

多くの人が憧れ、目標とする高いいただきに

今年も15名の方が挑戦しました。

2012年から始まり、今年で3回目。

デイジー先生が、自ら切り開いたドレスの世界を

丁寧に、みっちりお教えします。

私は、その深いところは分からないのですが、

2日間拝見し、

皆さんの表情と息遣いを感じました。

ドレスセミナー 風景

ドレス作りは初めてという方が過半を占め、

2日間、風船をひねり続けるという肉体的にも過酷な条件。

それよりも、精神的にも大変ではなかろうかと感じました。

編み込みは、集中力の要る作業です。

周りの人のドレスがとても上手に見えるかも知れません。

モデルの方の都合で、制作時間にも締切があります。

様々なプレッシャーの中、15名の皆様が、すべて、

最後までドレスを完成させ、モデルの方に試着していただくという

ゴールまでたどり着きました。

ドレスセミナー ドレス

何かを成し遂げた時の喜びは自分だけのものかも知れませんが

その効果は自分だけではなく、

周りの世界をポジティブに変えるんだなぁ

応援している側が、応援されるんだなぁ

苦しい中、最後まで走り切った皆様に、

心から感謝と祝意をお届けしたいと思います。

運営上は、至らぬ点が多々あったことと思いますが、

細貝先生の情熱と、皆様の真剣さで素晴らしい2日間に

なりました。ありがとうございました。

次回の日程は「来年の今頃」と伺っております。

また詳細が分かりましたら、ご連絡申し上げます。

Comment コメント

コメントを書く

皆様よりのコメントをお寄せください。

当社の判断により、コメントを掲載しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

お名前
ハンドルネーム可
メールアドレス
実際には表示されません。
スパム確認
←カタカナで「ならんは」
カタカナでお書きください。 自動投稿(スパム)を防ぎます。
コメント