ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

ナランハ バルーン カンパニー スタッフブログ

投稿
2019年9月11日
執筆
チャーリー
カテゴリ
インタビュー

ナランハ 突撃インタビュー その33 ~ バルーンアーティストつぐみ 様 ~ 前編

さてさて、皆さまお待ちかね、「ナランハ 突撃インタビュー!」のお時間です!拍手

縁あってお会いできたツイスターの皆様に、あつかましくもインタビューをお願いし、お答えいただいたことを記事にしてお届けしていきたいと思います!!

今回、お話を伺ったのは素敵な出会いと、暖かい思いでバルーンを作り続けるアーティストさん。バルーンアーティストつぐみさんですりす(キラキラ)

このあとインタビューで詳しく伺いますが、今話題の子供が将来なりたい職業No.1のYouTuberさんでもあります。インタビューはなるべく短くまとめるので、ぜひYouTubeの方の元気な姿もご覧になってください。人柄が出ている楽しい内容です。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。

バルーンアーティストつぐみ

では、さっそくインタビューいってみましょうっ!歩く


簡単な自己紹介をお願いいたします。

皆様、初めまして!東京都福生市出身、バルーンアーティストつぐみです♪

ちょっぴり愉快なバルーンパフォーマンスをはじめ装飾やギフトの作品制作、YouTube活動などをさせていただいております!

グリーティング

どの辺をもってちょっぴりなのかはわかりません。いつもハツラツしていて一緒にいると元気がもらえるタイプの方なのでパフォーマーさん向きな方だと思います。あとの質問でYouTube活動のことも深く聞いてみましょう。


バルーンを始めたきっかけは何ですか?

師匠であるキャプテン★ザコさんのバルーンショーで初めてバルーンアートをみたのがきっかけでした。

弟の大好きな風船だし、こんな風に人を喜ばせられたらって思い、弟子入りさせていただき喜んでもらえる作品を作ってステージに立って喜んでもらえることを目標に置いてバルーンの練習とトークの訓練をさせていただいておりました。元々人前で喋るの苦手人間だったので・・・。(笑)

俗に言う幼少期は最強の陰キャだったので、人を喜ばせることへの憧れですね。そこからどんどんバルーンの魅力に引き込まれていったタイプの人間です。

幼少期

弟さんのお話しが出ていたので、お姉さんがつぐみさんでしょうかはてな

どうやら、若い人たちの言葉で、「陰キャ」はクラスや社会の集団の中で「イケてない」集団に入っているとか、性格が暗いタイプをそう呼ぶそうですが、今のつぐみさんからは想像もできません。

つぐみパフォーマンス

吉本の芸人さんの「キャベツ確認中」のキャプテン★ザコさんにバルーンを教えてもらったんですね。悪人キャラで売っているので、こうやって良い人アピールをしすぎるとご本人からクレームが来ちゃうかもしれませんね(笑)。


最近どのような活動をされているか教えてください。

パフォーマンスをメインにお祝いのバルーンギフトをお作りしたり、パーティ装飾したり毎回新しい発見のあるお仕事をさせていただいています。また、YouTube『つぐみちゃんねる』やラジオレポーターなどの愉快に活動させていただいております。

そういえば、最近地元の大きい夏祭りでパフォーマンスさせていただけて、目標の中の一つが達成できました。

ハロウィンパフォーマンス

目標達成おめでとうございます。

夏まつりなどでのパフォーマンスは、ハマればその場のスターになれます。パフォーマンス冥利に尽きる気分が味わえたのかもしれません。

YouTubeとラジオレポーターさんですか。びっくりしました。驚くYouTubeは事前に拝見したのですが、ラジオのレポーターさんもされているんですね。インタビューブログ中の人も、地元でラジオで街角レポートのレポーターさんが近くにいるときは、わざわざ車で会いに行くタイプです。


Youtubeでバルーンアートの作り方紹介をしていらっしゃいますよね。いわゆるYoutuberさんですが撮影編集は大変ではないですか?

ありがとうございます♪

『つぐみちゃんねる』で初心者の方でもバルーンアートが楽しく作れる動画をとおもっているのですが、撮影ではお子さんでもわかる表現を考えたり、サイズを決めたり普段思うがままひねってるので苦戦しますね(笑)

編集に関しても、凝りすぎてしまうので、実はとても時間がかかっていて大変さはありますが(・ω・

中学生の頃趣味でふざけた動画を作ったり、お誕生日プレゼントに動画を送ったりしていて、好きなことなので楽しく夢中で出来ちゃいます。作ってみました〜など報告をくださったりと、とっても嬉しい気持ちになって、今後もたくさんあげたいなという気持ちです♪

youtuberつぐみ

確かに、初心者が興味がありそうな作品をわかりやすく、そして楽しく解説されていますね。あと、バルーンの作り方以外の動画も面白いので、皆さんにも見てほしいですくま ぺこり


一番印象に残った、デコレーションやパフォーマンス、コンテストなどはは何ですか?

『ツイスターズ2018in青森』のコンテストに出場してドレス部門、『ベリーケーキ〜ソースたれちゃった♪〜』と3on3部門、『津軽錦(3BSS)』の作品で初めてバルーンで準優勝の受賞させていただいた時に嬉しさと、恩を少しでもお返しができたことへの安心感といろんな気持ちが混じって表彰式で、嘘でしょってくらい大泣きしてしまったことですね(笑)

泣き虫さん

ナ>はい。ごめんなさい。あのときのオーバーリアクションが面白すぎてツボに入ってしまった一人です。

もはや笑いが起こっていましたね。(皆様の暖かさには感謝いたしております、どうかお忘れください。)

作品の部門は初めてだったのもあり、コンテストの練習の過程は見て分かるくらいスキルアップの期間でした。

個人の目標は何回も作って『本番が自分にとって大満足の作品に仕上げる』っていう目標が叶えられた思い出です。バルーンがもっと好きになりました。

もう一つあるのですが、初めて出場した『ツイスターズ2016in広島』にてパフォーマンスコンテストの際『牡蠣太郎』を披露させていただいたのですが、ネタ中に私が『やばいやばい〜!』って走り回るのをみて、コンテスト後に『やばいやばいの人ですか?』『あ!やばい人だ〜!』と声をかけていただいたことで私はバルーン業界でやばい人と認識されていくのだろうか。と、一抹の不安を感じた時のことです。(あながち間違ってはいないですが)

ツイスターズ2018表彰

ナ>つぐみさんのYouTubeチャンネル「つぐみちゃんねる」にも2018年の表彰式の様子が残っていますが、やっぱり「やばーい!」と叫んでいます。今回のインタビューは「やばいひと」です。

ドレス

今後のご活動予定などございましたら教えてください。

告知としては、9月20日に浅草 東洋館にて『多流寄席』という公演に出演させていただくので漫才や落語、コントなど、お笑いがお好きな方は是非遊びに来てください♪詳細含め、活動はSNSをフォローいただけますと幸いです♪

ステージ

浅草の東洋館なんてすごいですね。あのビートたけしの古巣とも言われている演芸場です。9月20日金曜日 開場11時半で大人ひとり2,500円で16時まで楽しめるとはなんとお得な舞台。これは要チェックですね。

くま
ひよこ

YouTube『つぐみちゃんねる』

Twitter

Instagram

HP『TUNBalloon(ツンバルーン)


もっとお話しを聞いていたいですが、前編はここまで。

続きは次回10月9日(水)配信予定!こうご期待。

Comment コメント

コメントを書く

皆様よりのコメントをお寄せください。

当社の判断により、コメントを掲載しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

お名前
ハンドルネーム可
メールアドレス
実際には表示されません。
スパム確認
←カタカナで「ならんは」
カタカナでお書きください。 自動投稿(スパム)を防ぎます。
コメント